【スマホ対応】消えたあの時の叫び (ver.1.05)

ドッド工房(Atelier Dodd)

殺人鬼から生き延びろ!絶望一色。スリルと衝撃のホラーアクションADV

さまんさ

太郎

とりあえずエンド1をクリア。
やはり演出が素晴らしい。
短編映画を見た後のようなプレイ後感でした。
謎解きには全く関係ないのですが、主人公の名前を推理できるのも小技ですね。

ただ答えは全て家の中に用意されているのに
ラストシーンで全部言っちゃうのは無粋かなと思いました。
気になった点といえばそこだけでしたね。

さて地獄モードやりますか…。(自信なし)

12345
No.45903 - 2019-01-29 16:07:13
たでまる

思わず背筋がピンとなる。

誠に勝手ながら実況プレイさせて頂きました。

開始早々からスピード感あるスタートで、明らかにサイコパスな殺人鬼に追われると思わず背筋がピンとなりまさに走り抜けるようにプレイしてしまいました…笑

最初のステージから最後のステージまで伏線が散りばめられていて、最後にキレイに回収する辺りは物語をキレイに作っていて凄く楽しめました。

ゲーム性もさることながら物語の内容も拘っていて、最後の最後まで引き込まれる内容でした。

12345
No.45831 - 2019-01-25 04:03:52
P-chan

絶望しかない…(ガタガタ)

易しいでプレイしました。…易しくありませんでした。

ステージ毎に思わず二度見するようなサブタイトルが付いており、進むたびゾクゾクしました。
そしてゲームオーバー時にも殺人鬼に嬲り殺される様を想像させるような効果音(悲鳴)があり恐怖が倍増しました。
謎解きも簡単なものから難しいものまであり、トライアンドエラーを繰り返して行くのが楽しかったです。
(殺人鬼さんに見つかったけど逃げ場がない場合には捕まる恐怖に耐えきれず何度も投身自殺を試みました。
 ドット絵にも関わらずこれほど怖いのは、毎度のことながら驚かされます。)

ラストで発覚する「消えたあの時の叫び」の意味には衝撃を受けました。
あんな奇妙な誘拐のされ方をした意味、さっさと殺さないでくれた理由、そして絶望…。
ストーリーの素晴らしさは毎度のことながら、今作は「過去最高傑作」の看板に偽りなしだったと思います。

12345
No.45787 - 2019-01-20 22:18:52
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games