• 人狼処刑人 Game Screen Shot1
  • 人狼処刑人 Game Screen Shots
  • 人狼処刑人 Game Screen Shot2
  • 人狼処刑人 Game Screen Shot3
  • 人狼処刑人 Game Screen Shot4
  • 人狼処刑人 Game Screen Shot5

人狼処刑人

  • 人狼処刑人 Game Screen Shot1
  • 人狼処刑人 Game Screen Shots
  • 人狼処刑人 Game Screen Shot2
  • 人狼処刑人 Game Screen Shot3
  • 人狼処刑人 Game Screen Shot4
  • 人狼処刑人 Game Screen Shot5

人狼ゲームを題材としたホラーアドベンチャーゲームです。

 更新情報
1.20 夜パートの難易度を下げました。
人狼がプレイヤーを追いかける際の距離判定の変更

1.21 夜パートの難易度を下げました。
   マップ配置を突っかかりにくい形に変更。
■ストーリー

有識者の間では、突如現れた人狼の存在が密かに問題となっていた。
人狼は毎晩、化け物の姿へと変貌して人を襲撃する。


主人公、灰根芳樹は人狼処刑人として秘密裏に人狼を処刑する任務が与えられた。
しかしそこで容疑者として挙げられていたのは、芳樹の幼馴染だった。

果たして市民を救うことはできるのか?
紛れている人狼は一体誰なのか?
人狼との戦いが、始まる。

※本作はフィクションです。実在する人物・団体などとは関係ありません。

■ゲーム性について

本作は人狼を題材としたホラーサスペンスアドベンチャーです。

昼と夜のパートに分かれており、

昼は手に入れた証拠から誰が人狼で、誰が人狼でないかを推理し、
夜は人狼から逃げながら手がかりを手に入れるという構成になっております。

このゲームは夜パートに追いかけられ要素を含むので、苦手な方はご注意ください。

容疑者たちがつく嘘を暴きながら真実を明らかにし、人狼を処刑しましょう。


■プレイ時間

2時間~3時間


■制作ツール

RPGツクールMV


■エンディング数

本作は一本道です。


■グロテスク表現について

一部グロテスクな表現がありますのでご注意ください。



■ふりーむ!へのレビューについて


より多くのレビューをお待ちしております!


皆さんの感想が今後の制作の励みになります。



■実況・生放送について

歓迎します。


※ただし見る方にもより楽しんでいただくため、以下の行為はお控えください

・サムネイルや動画の説明欄でのネタバレ(誰が人狼か、等)。
・有料または有料で登録しなければ見られない実況や生放送。)


■おまけについて

おまけを追加しました。(1月25日)
シナリオをクリアすると四桁の番号が手に入り、資料室からおまけの部屋へ飛ぶことができます。
すでにクリアしておりもう一度クリアしなおすのが面倒だという方は、
HPの攻略情報一番下に番号を書いておきますのでそちらを参照ください。



■連絡先

HP:http://triplane521.wixsite.com/werewolfkiller
Email:triplane_521@yahoo.co.jp

[File name] werewolfkiller.zip
[Current Version] 1.21
[Size] 1,150,160 KByte
[Runtime]
[OS] Win 10 32bit/10 64bit
[Characteristics] Violence
[Content Rating] AGE 12+
[Registered] 2016-12-29
[File Updated] 2017-05-28
[Updated] 2017-05-28

Reviews of this freegame

Add your comment
砂糖激甘 2022-11-02 13:09:44

題材自体はシリアスよりですがコミカルな表現に笑わせられました!
謎やチェイスも程よく織り交ぜられていて良かったです。
主人公の真っすぐさが大好きです、楽しいゲームをありがとうございました。

Fanart of this freegame

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2