• DeathForest ~森からの脱出~【増殖】 Game Screen Shot1
  • DeathForest ~森からの脱出~【増殖】 Game Screen Shots
  • DeathForest ~森からの脱出~【増殖】 Game Screen Shot2
  • DeathForest ~森からの脱出~【増殖】 Game Screen Shot3

DeathForest ~森からの脱出~【増殖】

  • DeathForest ~森からの脱出~【増殖】 Game Screen Shot1
  • DeathForest ~森からの脱出~【増殖】 Game Screen Shots
  • DeathForest ~森からの脱出~【増殖】 Game Screen Shot2
  • DeathForest ~森からの脱出~【増殖】 Game Screen Shot3

ヒヤッとした恐怖で凍えよう!【オンラインノベル化】

  【ストーリー】
 蒸し暑くなってきたある夏の日、原付バイクでの気ままな旅を満喫する一人の日本人男性がいた。
現在地は福井県某所、時は夕暮れ。 予約してあるホテルはまだ遠く、「こりゃ 間に合わねーぞ」
とコンビニの駐車場で缶コーヒーを飲みながら現状把握、ふとスマホで地図を確認していると、
あることに気づく。「ここを通ればわざわざ森を回り込まなくても着くんじゃないのか?」
地図には確かに森の中を通る細い線が表示されていた。コーヒーを一気に流し込んだ男はハンドルを握った.....。

 【進め方】
 森の中を探索し、4つのバイクのパーツ(白いオブジェクト)を入手し、脱出ルートの確保
をしてからバイクに戻れば脱出できます。 またこの森には、かつてこの森で起きた惨殺事件の被害者の成れの果てがいます(敵です)。 追ってきますが上手く撒いて逃げ切ってください! また、ステージに点在する忘れられた記憶(白い四角いオブジェクト)を集めると、おまけメニューで見る事ができます。
触れると即死して振り出しに戻ってしまうので慎重に!

 【操作方法】 ※本ゲームは主観視点の3Dゲームです(飛び出すわけではありません)
  W ... 進む
  A ... 左を向く
  D ... 右を向く
       S ... 後進
       P ... ポーズ
 マウスを動かす ... ライトを動かす

(バイク操作時)
       A ... 左に旋回
D ... 右に旋回
《ver 1.02からの変更点》
   ・おまけメニューの追加
   ・ステージの拡張
   ・森が鬱蒼としました

※注意 このゲームはホラーゲームです。時折大きな音が出ます。勇気のある方は、部屋を暗くしヘッドフォンを装着してのプレイをお勧めします(笑)

告知:web小説に
本作「DeathForest~森からの脱出~」のオンラインノベルを諸々の事情があり初心者ながら
執筆いたしました。題名は「DeathForest恐怖の森~元凶~」です!
ゲームでは語られなかった化け物たちの生誕秘話が明らかになるようなっています。
もし...もし、お時間があり余っており興味をもっていただけたなら、お勧めします!!
尚、小説の閲覧できるHPは SawRender という方が用意しておりますので、下記の
URLよりお入りください。

http://deathforestnovels.web.fc2.com/
  

[File name] DeathForest-zousyoku.zip
[Current Version] 1.03
[Size] 27,206 KByte
[Runtime]
[OS] Win 7 32bit/7 64bit
[Registered] 2014-07-19
[File Updated] 2015-07-15
[Updated] 2015-07-15

Reviews of this freegame(100)

Add your review
むらさき 2018-07-18 09:56:12


◯ホラーゲームじゃなくて(慣れるまではコワイ)、実はあきらめない心を養う根性ゲーム。

◯タイトル画面がとても良いですね。鳥の綺麗な声なのに恐怖を誘うところがグッドです!
 エンディングと「...(More)

Fanart of this freegamePost a fun art on this free game? >>

Post a fun art on this free game? >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2