• 青蹄のユニコーン Game Screen Shot1
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shots
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot2
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot3
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot4
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot5

青蹄のユニコーン

  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot1
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shots
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot2
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot3
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot4
  • 青蹄のユニコーン Game Screen Shot5

ユニコーン男と猫耳ゴーレムと一冊の古い本の物語

 ***

>お話
あるところに猫になりたいゴーレムがいました。
ゴーレムはひょんなことから非常に疑り深いユニコーン男の妻となり
男が多少めんどくさい以外は平和に暮らしておりました。

しかしある時、家を訪れた行商が置いていった一冊の本のために
ゴーレムは不思議な三つの部屋で鍵を探すことになります。

>ツール
制作ツール:RPGツクールVXAce
プレイ時間目安:30分~1時間以内程度

>雰囲気
基本は束縛夫にしつこくされては適当にあしらう
クールな妻という模様です
前半は軽いノリですが後半は
切迫した想いの交錯により真相が現れてきます

>プレイ前に
○Shiftキーを押しながら移動でダッシュができます。
○操作可能になった後、一階のキッチンにある木箱を調べると
 常にダッシュ状態にできます。
○音楽のオン・オフは単にBGMの有無です。
○鏡と絵画には関係があります。
○一部のマップを除き、基本的にセーブは自由です

>傾向
読み物と謎解きは一応分離しておりますが全くの別物ではなく、
全体的に見る、読む部分が多くなっております。
字が多いです。展開にあまり関係のないテキストも多いです。
色々調べて色々読むのがお好きな方向けです。

>謎解き
家の探索中に、風呂場エリアから中庭へ出ようとすると
その後にチュートリアルを行えるアイテムをくれるキャラクターが
おりますので適宜ご活用下さい。

アイテムを探して手に入れ、状況や画面(マップの様子)を元に
何をすべきかじっくり考えるタイプの謎解きです。
室内の謎解きは室内で行えるようになっておりますが
「文字入力ADV」と呼ばれる遊び方も隠されております。

その謎は、なぜアイテム名を入力させるのか、という部分と
コスプレ衣装に関係があります。
宜しければご検討下さい。

>画像
画像はイメージです。

>その他
全年齢全性別向けのコンテンツでのみご利用下さい。
社会通念上注意書きや警告等が必要と思われる場合は
ご利用頂けません。その他については同梱txtや
ブログのご案内等をご覧下さい。

>更新
ver2.0…画像の修正、1画面マップ(1シーン)の追加、他軽微な修正

※当キャプションは簡易的なものです。
最新の情報についてはブログのご案内等をご覧ください。
http://roziurau.blog.fc2.com/
連絡先…twitter@roziurad

>その他
2017.10現在、RPGアツマールにて
ブラウザでプレイできる謎解き探索読物系のADVを数点公開中です。
宜しければごらん下さい。

https://game.nicovideo.jp/atsumaru/users/18330374
キーワード:奥様・執事・お嬢さま・ママ・魔物・和風・メルヘン・師弟

[File name] hidume_2.zip
[Current Version] 2.0
[Size] 24,429 KByte
[Runtime] RPGツクールVX Ace RTP
[OS] Win XP/7 32bit
[Registered] 2014-08-16
[File Updated] 2017-10-22
[Updated] 2017-10-22

Reviews of this freegame(100)

The review function of this game is set to OFF

Fanart of this freegamePost a fun art on this free game? >>

Post a fun art on this free game? >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2