• Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot1
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shots
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot2
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot3
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot4
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot5

Ez-Muse 1.5

  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot1
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shots
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot2
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot3
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot4
  • Ez-Muse 1.5 Game Screen Shot5

Old School Music Game.

 ◆操作

鍵盤:
黒鍵盤: S D
白鍵盤: Z X C
ターンテーブル:↑(pg up) ↓(pg down) / V(プレー中のみ)
スタートボタン:Enter / Q(選曲/楽曲プレー中)

joy to keyなどを経由してのコントローラーでのプレーを推奨します。
また、KeySwap等でキーボードのアサインを変更して配置変更することも推奨します。


◆概要

上から流れるオブジェクトが判定ラインに重なった瞬間ボタンを押して音楽を奏でるゲーム…
と、言うと『捻りがない…』や『もっと革新的なものは無いのか?』と思う方もいるかもしれません。
しかし私はこう思いました。
『無駄な捻りを入れるよりは人気だったコンテンツを独自に解釈して組み込めば良いのでは?』
『そしてやはり、ボタンを使うゲームのほうが圧倒的に演奏感がある。だが、リリースされているものは大体敷居が高い。』
『ならば敷居をギリギリまで低くすれば良いのでは?』
…こうしてEz-Museが誕生しました。

◆特徴

-無駄な捻りを入れないストレート勝負のシステム。
概要で説明した通りです。

-入門しやすいゲームバランス。
比較的判定が緩く、尚且つゲージは減りにくい!
つまらない?じゃあちょっとレベルを上げてトライ!

-そして新たな境地へ
基本モードに加え、基本だけでは物足りない人向けに応用モードを搭載。
完全初心者禁制の高難易度モードですが新たな楽曲や変わった譜面も…?


◆ふりーむ!へのレビュー投稿について

宜しくお願いします。



◆実況・生放送について

タイトルに『Ez-Muse』を付けていただければ…!
説明文にこのゲームページかホームページを貼って頂けると更にありがたいです。(任意)
※有料配信などではご遠慮下さい。


◆次バージョン[Ez-MuseII(仮称)]について
このバージョンは既存のBMS曲を使った試験的な作品です。完全新曲がありません。
しかし、このゲームを実際にプレーし興味を持った方、是非ホームページから連絡をお願いします。
あなたの参加でEz-Museはもっと本格的で壮大なゲームになる…かもしれません!

[File name] Ez-Muse.rar
[Current Version] v1.03
[Size] 1,570,434 KByte
[Runtime] DirectX 9.0以降
[OS] Win 7 64bit/8 64bit/10 64bit
[Characteristics]
[Content Rating] AGE 12+
[Registered] 2016-10-29
[File Updated] 2016-10-29
[Updated] 2016-10-29

Reviews of this freegame

Add your comment
skrn 2017-07-09 14:31:31

今更感想を言うのはなんですが
これならBMSやるのと大差ないどころかBMSでいいと思います
演出に関してはとてもよく出来ているとは思われますが
BMSの方が動作も軽く豊富なオプションもありいいと
たし...(More)

Fanart of this freegameUpload your fanart >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Upload your fanart >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2