血の穢れを乗り越えて・・・

spleen

ヴァンパイアと人間の男女が織りなすシリアス系短編RPG

蒼龍

人と吸血鬼

※ネタバレあり



戦闘は使う条件に制限のあるアイテムがあったり、結構最初の方から強いザコが出たり、主人公のMPが宿では回復しなかったり(抜け道がいくつもあるので特に困らない)でちょっと最初は慣れませんでしたが、基本はストーリー重視って感じで特に難しくもなくて良かったです。

ストーリーは上質なファンタジー小説みたいな感じ。最初は心情描写含め文章でしっかり語る綴り方がやや硬い印象を受けましたが、その分主人公の心情の変化の機微が良く伝わって来て、落ち着いた展開ながらしっかりキャラクターに感情移入できました。

高圧的だった主人公がだんだんとクリスティナと打ち解けていく流れもとても丁寧でした。二人の関係ってどんな感じなんだろうなあ。最後まで見たらあの人の台詞的にそういう感じになるんかと思ったけど、最後の締めを見るとそうでもない? 色んな意味でそういう話ではないか。

真面目な話に真面目なテキストだからこっちも真剣に読んでるのに、時々天然入ったギャグが挟まれたりするのも不意打ちで面白かったですw

全体的に落ち着いていて、キャラの思いやりも感じられる話でした。どっちかというとノベルゲーとか本好きな人向けの作品かも。

12345
No.37423 - 2017-09-26 14:14:28
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games