• ときめきスパッツァー Game Screen Shot1
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shots
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot2
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot3
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot4
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot5

ときめきスパッツァー

  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot1
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shots
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot2
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot3
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot4
  • ときめきスパッツァー Game Screen Shot5

スパッツから始まる青春!?ポップでキッチュなラブコメADV

 個性豊かなスパッツ女子達と恋愛できるバカゲー寄りギャルゲー

・幼馴染のくるみ、ドジっ娘アンドロイドの310(みんと)、宇宙系アイドルのペスカの3人から、攻略したいキャラのルートを序盤に選択します。
・どの選択肢を選んでも女の子の好感度が下がることはありませんが、その場の会話や行動内容が変化します。
(運が良ければスパチラが見れるかも!?)
・ルートに入ってからのストーリーは一方通行ですが、一番最後の選択肢でエンディングが大きく変わります。
・ハーレム展開はありません。


◆特徴
・主人公♂の名前変換可能。
・ヒロインが3人ともスパッツ女子。うち2人が人外娘。パートボイスつき。
・ギャグ中心でコ●コロやボ●ボンのようなノリの恋愛ゲームです。
・日常物ベースにバトル、SF、パロディ、お色気の要素あり。
・ED数は各キャラハッピーエンド&バッドエンドの2種ずつ。合計6種。
・スチル数は各キャラ2枚ずつ。合計6枚。
・推定クリア時間はくるみ・ペスカルートが30~40分程度、310(みんと)ルートが1時間程度。全EDクリアで2時間~2時間半程度。

◆注意事項
・小学生レベルの下ネタ多め。主人公の口癖が「うんこ」
・お色気要素があるので12歳以上推奨。
・バッドエンドにて死ネタや鬱展開あり。選択肢にて注意表記が出るので苦手な方は避けることが可能です。
・素人が初めて作ったゲームなのでお手柔らかにお願いしまスパッツ。

◆実況プレイ動画について
・大歓迎です!
・動画のタイトルorキャプションのいずれかにゲーム名「ときめきスパッツァー」を表記してください。
※実況をしない「プレイのみ」の動画はお控えください。

◆ファンイラスト投稿について
・お待ちしています!
・説明書欄(ReadMe)も併せてご覧ください。

◆製作ツール
ティラノビルダーV4

ReadMe(Instructions & Credit notation etc.)

[File name] browser_2021108_203835.zip
[Current Version] 1.03
[Size] 63,379 KByte
[Runtime]
[OS] Win Browser
[Characteristics] Sexual
[Content Rating] AGE 12+
[Registered] 2021-08-19
[File Updated] 2021-10-09
[Updated] 2021-10-11

Reviews of this freegame

Add your comment
マツダ 2021-09-27 06:37:19

説明文の通りの健全スパッチュギャルゲー。
全編シリアスや難しいことをできるだけ除いて、明るくコメディ・ギャグテイストで進むので、
重たい作品が苦手な人はいいかも。

一部のギャグはまぁたしか...(More)

Fanart of this freegameUpload your fanart >>

Upload your fanart >>

Similar free games

Play this free game now with the browser!

  • * If the operation gets heavier during playing, there is a possibility that the memory of the PC is insufficient. Improve it by closing unnecessary software and tabs.

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2