ラハと理の魔法生〜the 2ndstory〜

蒼木ことり(kotonoha*)

「ラハと魔法の園~the graystory~」から一年三ヶ月。ラハとシエスタの新たなる物語。

Bulanova

ノーマルでもしっかりレベル上げをしておかないときつい

前作をノーマルでクリアし、そのまま本作もノーマルで始めました。しかしレベル上げを怠ってしまい、A級試験の最後の戦闘で苦戦しました。あと一歩のところでパーティーの一人がMPをうっかり使い切ってしまい、一度試験前のセーブデータからイージーに変更し挑むもやはりラスボスで勝てる気がせず初めからイージーでやり直しクリアしました。
レベル上げはスキル取得ができるあの場所が手っ取り早いですが、「知の園」ですからひたすら火力だけでどうにかしのぐというやり方は通用しません…と思ったのも最初のうちだけであとはほとんど火力だけでどうにかなったのもイージーのいいところです。おかげさまで本作も楽しむことができましたが、やはりせめてノーマルでクリアしないと達成感が感じられませんね。次はノーマルでクリアを目指したいです。

12345
No.53442 - 2020-07-08 03:02:21
KY

ドラマモードは助かりますね。

久しぶりに、戦闘よりもストーリーが気になる作品に出合えました。
良作ですので、一度プレイをお勧めします。
前作からプレイすれば、より引き込まれるかと。

12345
No.50702 - 2020-01-08 10:29:22
亜弥

世界観が素晴らしい

前作『ラハと魔法の園』に続いてクリア。5段階評価での感想。

・グラフィック 3点
前作同様ほぼ素材オンリーだが、キャラクターの顔グラパターンが格段に増えているのが評価ポイント。特に、口数の少ないモブキャラにまで小さい表情変化が現れる様になったのは面白い。オリジナル絵はタイトルとエンディングの二枚だが、こちらも前作品よりクオリティが向上していて良い。

・音 4点
前作と比較するとツクール製の素材が少なくなった印象。雰囲気に合ったものが適所に選ばれている。感動を誘う場面でメインテーマが流れるなど粋な演出が多く見られ、BGMについては大きく評価を伸ばしたい。

・世界観 5点
主人公が交代し、某有名魔法学校の映画感は一気に薄くなる。
医者を志す少女がトラウマを克服するために厳格な魔法学校に留学する、という展開には凄く引き込まれる。
前作では主人公ラハに対して基本フレンドリーな人ばかりで、冒頭でいきなり親友まで出来たせいで戸惑ってしまったが、今作では主人公シエスタを疎ましく思うキャラクターが大勢。そんなアウェイな環境で現地の魔法生達とどう絆を深め合うか。ワクワクさせられる舞台設定で、文句無し面白い。

・シナリオ 3点
殺人事件が起きているのに主人公以外誰も動こうとしないというのはさすがに少し無理がある様な・・。一応行方不明になった妖精のために一人だけ動いてはいたけど、規則に縛られていないジャッラあたりは、主人公が相談できる立場で良かったのでは?
とはいえ今作の主人公の癒やす性質とシナリオはとても良く絡み合っていて、安易な勧善懲悪ものにせず、治癒魔法を扱う彼女らしいセリフと行動で事件を締めくくった事は、大きく評価したいと思う。

・ゲーム性 3点
バトルからアイテム欄が廃止され、魔法を使う必然性を強いられた。ボスにパターン行動やパズル要素も加えられたので、学習した魔法の中からターンごとに最適な魔法を選択して進めていかなければいけない。よって難易度は大きく跳ね上がった。
楽に攻略出来る方法は多分いくつも用意されているとは思うが、普通の感覚で戦うとボスのHPも火力も高すぎて時間ばかり掛かるのがひたすら辛かった。バトルをシナリオの通過点としか思わない人には、迷う事無くドラマモードでの進行を推したい。そういったモードが用意されているのは作者の良心だと思うので、2点としたいが3点とした。


総評 4.1点
前作より高評価。シリーズものにありがちな蛇足感や後付け感、前作ファン向けの媚びが無く、独立した作品としても機能しているのは凄いと思う。次が三部作のラストという事なので、楽しみにプレイしたい。

12345
No.50345 - 2019-12-12 12:05:22
南十字星

性悪説

魔法学園の生徒・講師はみな個性的で、癖の強い人ばかりでしたが、
中でも特に、エクスリスとオリアネスの個性が際立っていましたね。
前者は表裏が極端にはっきりとした人物、
後者はこれでもかというくらいに冷酷な人物でした。

とはいえ、この二人も含め、
ゲームが進行するにつれて少しずつ性格が変わっていくところが見物でしたね。

なお、登場人物の性格が段々に明らかになっていっても、犯人の特定はかなり困難ですね。ミステリーの真骨頂が、このゲームには特に詰まっており、純粋に面白いと感じました。

12345
No.48389 - 2019-07-11 13:37:52
クロ

、、、。

難易度ノーマルでプレイしましたが、未だクリアできずにいます。
いきなり批判からで申し訳ないですが、
A級試験の最後、いきなり難易度が跳ね上がり困惑してしまいました。

正直に言ってかなり不快でした。

最初からこの難易度か、いつでも難易度変更可能ならまだ納得がいくのですが、、、。
何度も何度もゲームオーバーを繰り返すうち、次第に時間が過ぎ不満やイライラがたまっていきました。

概要にあるように本シリーズの真価はストーリーだと思うので、せめて「何らかの救済措置」などをおいてくれると非常にありがたいです。
前作のノーマルはバトルも味気あり、かつスムーズにストーリーが進み大変素敵でしたので、今後はこのような愚見なども参考にしてぜひ制作に励んでいただけますでしょうか。

また気が向いたらクリアに向けて頑張ってみます。
未プレイの方はイージーかドラマをおすすめします。

12345
No.44909 - 2018-11-28 22:13:28
sorezore

ラハの活躍が良かったです

プレイしていて、
シエスタとラハの物語が、
どうなっていくのか楽しみで、
最後までプレイ出来ました。

キャラクターがまた一人一人と、
事件に巻き込まれていく中でも、
主人公の二人の掛け合いが、
徐々に周りにも広がっていって、
厳しい校則のある学園の中でも、
ほっとできる安心感を作り出してくれました。

ドラマモードで遊んでいても、
戦闘の緊張感はあって余りあるもので、
そこそこの難度を要求されることから、
ノベル要素の強いシナリオだけでなく、
ゲームとしての気配りもなされているのだなと、
あらためて、再認識させられた次第です。

今作の、
中でもラハがちょこちょこと動き回るシーンが、
本当に可愛げがあって、オリアネスとの掛け合いも、
魅力的でした。

では、
本当に貴重な体験を有難うございました。

12345
No.43934 - 2018-10-11 17:15:16
にしま

考える戦闘と物語

タイトルではそう書きつつ、まあ自分はまったく推理の方はしてなかったのですが。
しかし、ちゃんと解説してくれたので、伏線と驚きの動機に大変満足しました。楽しかったです。

最初はあまりにもギスギスした空気に辟易しそうになったのですが、
主人公・シエスタちゃんの明るさとラハとの会話に癒されてクリアできました。
キャラクターが厳しい面を見せるときに、
「こんなにも厳しいのか…」と正直思ってしまいましたが、
まあ試験中の死亡はやむなしという世界だから仕方ないかなと思います。
物語が進むにつれて明らかになっていく真実や関係性もよかったです。

難易度は「ノーマル」でプレイしましたが、結構難しく感じました。
というのも、上記の通り考えていなかったせいで、
攻略法に気づけば、安全さを確保しつつボスを倒せるようになりました。
仲間の数と、なによりも戦略が重要なので、
普通のRPGならするレベル上げはむしろ必要ないとすら感じられ、
ストーリーを進めればおのずと道が開ける良いゲームだと思います。

逆に、詰将棋のような戦略を考えるのが楽しい一方、
戦闘自体にはあまり爽快感がないので、
雑魚相手のレベル上げに囚われるとワンパターンになってかなりしんどいと思います。
そういうのが難しくても、
ストーリーのみを追える「ドラマ」「イージー」を選べるので大変親切でいいなと思いました。

12345
No.38908 - 2017-12-29 22:30:44
HOSIE

面白かったです!

(ネタバレ含め)


第一作のゲームの中でも、特にシエスタちゃんが好きだったんで、
第二作でまさか主人公になってしまった!っと気づいたときは、すごく嬉しかったです!

今回のゲームは更に謎解き要素が増えて、ミステリアスな感じですごく良かったです!面白かったです!

中にも、びっくりしたのが、まさかシエスタちゃんがあっさりルルゥくんの告白を同意したことです!まさか!!!恋愛要素も含めて、女の子としてプレイする際にもドキドキしました!

本当に面白いゲームでした!後ほど完結編もプレイします!

12345
No.37160 - 2017-09-14 15:16:15
あっき

究極のミステリーRPG

「ラハと魔法の園」が期待外れだっただけに続編もどうせと思っていたが、この続編の方が評価が良いのを信じてプレイしてみたら、確かに続編の方が面白かった。2の方が面白い法則あるあるですか。謎解きは複雑だけど、評価100点採れるまでの攻略ページもあったのでスムーズに進めた。

学園の謎は驚いた。解決編はまるで金田一を見ている様。NPCとの会話や謎解きを楽しんだり、ミステリー系のゲームが好きな人には楽しいゲームだと思うけど、そういうの興味が無い人には微妙かも?

12345
No.35443 - 2017-06-06 10:27:08
ぞうあざらし

前作よりGood!


イージーモードでクリアしました。
一番最初の戦闘で倒し方がさっぱりわからず、全部こんな感じだったら無理かも……、と思っていたのですがあとは結構ゴリ押しで行けました。


今回は学園が違うので、出てくるキャラクターも少なく全員の個性が光っていてとてもよかったと思います。

まず、主人公のシエスタちゃんが前作のチート主人公たちと違い等身大の子という感じが好感もてました。
泣き虫で頑張り屋で明るい、一歩間違うとイラァッとくる要素満載なのですが、うまいバランスで描けておりとてもかわいかったです。
RPGに恋愛要素はいらん、と常々思っている私でもシエスタちゃんの恋模様はとても微笑ましかったです。
というか、そっちとくっつくのか~~と少し意外でした(笑)
最後の出世っぷりにも笑います。カシェ兄ぃww


ストーリーも前回よりすっきりしていてよかったです。
最初は思わぬドロドロな人間模様にびっくりしましたが、うまくストーリーに昇華されていたと思います。
犯人はあからさまに怪しいよなぁ、だからきっと違うんだろうなぁと思っていたらまさかの犯人で、あんまり深く考えない方がいいかもしれません。
どうしてもわからなくても、犯人を当てるイベントの直後にはっきりと犯人の名前を教えてくれるので直前のセーブからやり直せばおーけーかと。


戦闘は先ほども書いた通り、一番最初の戦闘が一番ギミックがありラスボス付近になるにつれ簡単になる感じです。
洞窟は最終章で一気に攻略しましたが、これも5、6階付近よりA級以上じゃ入れないフロアのがごり押しで行けました。
洞窟で手に入る魔法は、フォースポカルと10階で手に入るものはチート並みに強いのであるとラスボスが簡単だと思います。


あと一作、楽しみです!

12345
No.34453 - 2017-04-01 21:29:43


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games