• VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot1
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shots
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot2
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot3
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot4
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot5

VampunishX(ヴァンパニッシュX)

  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot1
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shots
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot2
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot3
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot4
  • VampunishX(ヴァンパニッシュX) Game Screen Shot5

邪悪な魔力が渦巻く、悪魔の城を落とせ。

 悪魔城ドラキュラに影響されて制作した作品「Vampunish(ヴァンパニッシュ)」のマイナーチェンジ版です。
(Castlevania fan made game)

Vampunishの難易度に関する意見をTwitterやメールで多数頂いたので、
グラフィックを一部変更しつつ、ゲーム全体のバランス調整や仕様の変更を行いました。

公開後もプレイヤーからの意見を参考に調整を繰り返し、
易しすぎず、難しすぎない難易度に近づいていると思います。


■概要
敵を倒して進む、ステージクリア型の横スクロールアクションゲームです。
魔物の巣窟となっている吸血鬼の城は、全10BLOCKで構成されています。
(「1BLOCK」は3つのステージ→準備ステージ→ボス戦→進行度マップの表示で構成されていますが、一部例外もあります)

メインウェポンである「ムチ」による攻撃と、
攻撃力はやや低いものの、使用回数に制限がない「4種類のサブウェポン」、
回復や防御などの特殊な能力を追加できる「3種類のアクセサリー」を使い分け、ステージを攻略してください。
(最初のBLOCK1では、サブウェポンとアクセサリーは各1種類しかありませんが、後のステージやBLOCKから使用可能になります)

●フォルダ内の「カスタムキーの設定」で操作キーの配置を変更したり、ゲームパッドに割り当てて使用することもできます。
(制作に使用しているエディターの都合により、一部変更できないキーもあります)


■プレイ動画・実況動画・生放送について
大歓迎なのですが、ステージ数が多く難易度もやや高めなので、
アクションゲームが得意ではない方にはあまりお勧めできません。


このゲームは「アクションエディター+」で製作しました。

[File name] VampunishX_v127.zip
[Current Version] 1.27
[Size] 2,440 KByte
[Runtime] DirectX7以上
[OS] Win XP/7 32bit/7 64bit/10 32bit/10 64bit
[Registered] 2015-05-02
[File Updated] 2018-06-16
[Updated] 2018-06-16

Reviews of this freegame(100)

Add your review
Waiting for your review...

Reviews have not been posted yet in this game. Why do not you write at the very beginning?
Review will be a power for next game for free game creators!

Fanart of this freegamePost a fun art on this free game? >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Post a fun art on this free game? >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2