Freegame TOP > RPG games > 黄昏境界線【EX追加】 [ Windows ]

黄昏境界線【EX追加】

死闘に次ぐ死闘! ドラマティックボスラッシュ長編RPG
Sponsored Link
黄昏境界線【EX追加】 Game Screen Shot1
黄昏境界線【EX追加】 Game Screen Shot2 黄昏境界線【EX追加】 Game Screen Shot3 黄昏境界線【EX追加】 Game Screen Shot4 黄昏境界線【EX追加】 Game Screen Shot5

☆頂いたレビューへの返信は紹介文の最後に掲載しています
お手数ですが、二度目以降のレビュー・不具合報告等は下記のURLまでお願い致します。
また攻略に関する質問等にも可能な限り対応させて頂きますので、気軽にご相談ください。
(https://freegame-mugen.jp/roleplaying/game_6268.html)


11/30 ※ver1.39をアップデートしました。変更内容は下記の通りです。
・ストーリーテキストの全体的な改訂を行いました。主に必要を超えて難読漢字を使用していた箇所について、より読み易い文となるよう修正を加えた他、一部のシーンに新規の会話テキスト等を追加しています。ただしあくまでも製作者一人の主観に基づいた改訂ですので、ここが極端に読み辛い、分かり辛いといった部分が未だ残っているようでしたら、お手数ですが個別にご報告頂ければ大変助かります。
・【言うこと聞いてください!】に水濡れおよび氷結状態解除の効果を追加
・睡眠状態時の被ダメージ倍率をやや上昇
・マリオネット状態時の反撃率・回避率を0に変更
・エンディング後、タイトル画面に戻るか否かの選択肢表示を削除
・一部ボスのステータス、耐性値を調整
11/2 ※ver1.38をアップデートしました。変更内容は下記の通りです。
・新規アクティブスキル【にらみつける・俺式】【あわあわQQアワー!】【反宇宙のフィロソフィア】を実装しました。
初期習得およびストーリー進行上で習得可能な他、本来の習得タイミング以降は、各章最後のセーブポイントおよびラストダンジョン・EXダンジョン入口のセーブポイントを利用する事でも改めての習得が可能です。
・クリスの攻撃スキル全般の強化をはじめ、全体的なスキル性能の調整
・【ヤルダバオトの呪詛】に魔力抵抗低下の効果を追加
・八章での任意サブイベント(ソレイユの過去)への導線となる会話を本編に追加
・一部装備品、スキル説明文等の誤字を修正
・ストーリーテキストにおける誤字、設定ミスの修正
・特定セーブポイントでのアイテム入手処理(状態異常メモ等)を削除
・一部ボスのスキル性能、耐性値等を調整


既にプレイして頂いた方々にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません。
大変お手数をお掛けしますが、修正後の現行verをDLの後、
旧verフォルダ内部のセーブファイルをそちらへ移してご利用ください。
そのままデータを引き継いでプレイを続行する事が可能です。

また、量が膨大になってきたため過去の更新情報を紹介文より削除させて頂きます。以後はもし必要があれば別ページ(https://freegame-mugen.jp/roleplaying/game_6268.html)の更新履歴一覧を参照してください。

■あらすじ

建国より幾百年の歳月を経て、とある帝国が滅びに瀕していた。
天地万物を覆い尽くす不定の夜闇と、深淵より湧き出ずる異形の怪物。
光明が喪われ、何もかもが昏い絶望へと沈みゆく悲劇的な【夜】の只中、
それでも夜明けを求めて必死に抗い、どこまでも生き足掻く者たち。
……ひとりの小悪党が己が生存を祈り願った時、その【物語】は幕を開ける。

■ゲーム概要

・本編クリアまでの所要時間:20~30時間程度

・戦闘システムは取っ付き易いターン制。複雑な事を覚える必要はありません。

・戦闘難易度は割と高めです。「たたかう」連打では雑魚にもまず勝てないでしょう。
 戦術を駆使した強敵との死闘こそRPGの醍醐味だと思う方にこそお勧め。
 パーティを半壊させながらもギリギリで勝利する達成感を重視しています。

・難易度選択も可能となりましたので、RPGの腕に自信が無い方もご心配なく。
 ストーリー重視の方には気軽にプレイできる【カジュアルモード】、【ハートフルモード】を。
 敢えて修羅の道を往きたい方には【ルナティックモード】を用意しています。

・戦闘同時参加人数は八名。加えて前衛の交代には一切の制限がありません。
 テンポ良く戦局が移り、工夫次第で幅広い戦術を練る事が可能になります。
 戦闘終了時には全回復するので、パーティ全員で存分に死力を尽くしましょう。

・レベルアップを消費アイテムで行う仕様のため、「レベル上げ」が不要です。
 面倒な金策や経験値稼ぎによるストレスを極力排除した作りを心掛けました。
 加えてシンボルエンカウントを採用。雑魚戦を全スルーしてもクリア可能です(※ただしルナティックを除く)
 最初から最後までノンストップで繰り広げられる死闘と物語をどうかお楽しみください。

・全体的にイベントシーンが多い上に長いです。活字嫌いの方はご注意ください。
 なお、オープニング部分は読み飛ばして頂いてもストーリー把握に支障はありません。

本作は兎にも角にもRPGの華、「ボス戦」に全力投球しています。
待ち受けるのは、それぞれのユニークな特徴を持つ百体近い強敵との死闘。
相手に合わせた装備の選択、戦術の組み立て――試行錯誤をお楽しみください。
(どうしても突破が厳しければレベリングも容易ですので、詰む心配は殆どありません)

……地味にテキストとシナリオ方面にも力を入れてますので、
ボスラッシュの箸休め程度にそちらも楽しんで頂けたら幸いです。

■ふりーむ!へのレビュー投稿について

少しでも拙作の内容を改善していくためにも、
ご意見・ご指摘・ご感想、何であれお待ちしています。

■実況・生放送について

ご自由にどうぞ。知らせて頂ければ喜んで見に行きます。
割と死にゲーですので実況向きかもしれません、と姑息なアピール。

■返信コーナー(文字数制限のため、古いコメントから順次削除させて頂きます)

>>匿名かかりちょう様
本作をプレイして頂きありがとうございます。
ご指摘を頂いた設定との齟齬(おそらくは主に夜警師団本部での各部隊長戦)については、仰る通り整合性の取り方が甘かった、と改めて自身の迂闊さが悔やまれるところです。基本的にそうした部分には極力配慮しつつストーリーを組み立てていたのですが、6章の場合は「相手が帝国最精鋭部隊・かつ設定的に最大戦力の某鎧がPT離脱中」という理由付けはあれど、怪物ではなく人間相手の死闘に相応の説得力を与える為には、せめてもう一つ何かしらの要素を用意すべきでしたね。やはりRPG作品において没入感が削がれるのは致命的なものです。この失敗は大いなる反省材料とし、今後の創作活動の糧とさせて頂きます。

好評価を頂けたストーリー・戦闘バランス面に関しては最初から最後まで存分に気合を入れて作り込んでありますので、もしも気が向く事があれば是非とも物語の結末を見届けてやって頂ければ幸いです。貴重なご意見・ご感想をありがとうございました。

>>485系おそしお様

本作をプレイして頂きありがとうございます。
一見して否定的な意見を枕に綴られた長大な文面を前に、すわ精神崩壊の危機かとメンタルダメージを覚悟で戦々恐々と読み進めさせて頂きましたが、実際のところ最大の売りである戦闘面・ストーリー面における評価を拝読する限りにはどうやら総合的には楽しんでプレイして頂けた事実が窺え、ほっと胸を撫で下ろす次第でした。
無論のこと、頂いたご指摘の数々には製作者として耳が痛い部分も多々ありますが、それよりも斯くの如く詳細な分析・レビューを可能とするほどの真摯さで本作を遊んで頂けた事を嬉しく感じております。以前より課題として挙げられていた1章(チュートリアル)のレールプレイング感を筆頭に、名無しNPCの扱いや画面の視認性、一部戦闘のバランスやキャラクター描写、BGMのループetcetc、ユーザー目線から数多の問題点を浮き彫りとしてくださる批評は大変貴重なもので、発見と改善の機会を与えて頂けた事に改めて感謝させて頂きます。元々のコンセプトからして万人受けを狙った作品ではないという背景があるとはいえ、予想外に多くの方にDLして頂けるにあたり、「試行錯誤を要求する戦闘」「小説文的なテキスト」といった部分で結構な割合のプレイヤーのプレイ意欲を削いでしまったであろう事は痛恨の至りです。全体的なユーザビリティには極力気を遣っていますが、やはりそれだけでは根本的なゲームデザインの方向性をフォローするには足りませんね。次の機会があればこの反省を大いに活かし、より多数の方々に最後まで遊んで貰える作品を目指したいと思います。

>>クィン様
本作をプレイして頂きありがとうございました。楽しんで頂けたなら幸いです。
当初、スキル書は使用後に消える仕様だったのですが、「以前にどれを買って使ったのか分かり辛い」「間違って同じものを買ってしまった」という問題が生じたために現在の仕様となっております。少々不便ではありますが、何かしら改善策が浮かぶまではご容赦ください。
離脱時における装備品の解除に関しては、「持ち逃げ」によって装備選択の幅が狭まってしまう事態を避けるための処理でしたが、確かに複数回も行われれば面倒に感じるのはご尤もですね。少々仕様と照らし合わせてよりよい手段がないか模索しようと思います。
調整の糧となる貴重なご意見に感謝致します。

Reviews of this freegame.

全体的に良くできていると思います。
いくつか気になった点だけ

キャラの離脱・再加入があるのは当然構わないのですが、
そのたびに装備が一部を除いて解除されてしまうため、
加入のたびに調整するのが大変手間です。
メニュー化するなど一工夫ほしかったと思います。

次に、全体的に数が少ないので大きく影響はないのですが、
スキル本がずっと残り続けるので、
「今手に入れた本はどれだ…?」となってしまいます。
1冊毎、スキルを覚えるキャラが固定なので使用後は消えてくれていいかなと思いました。


See more reviews >> | Post a review on this free game? >>

Funart of this freegame.

Share this freegame.

FreemGamesCheck tweet for our cool free games.

Download this free game.

Play on PC(Win/Mac)

Add to Wishlist

Add to wishlist.
Useful later. x

Click to Like

smilesurprisecryheartfearcool

Premium Supporter

premium badge premium support button

Creator's data

ケニー(7800)

Follow

Information

[Registered]
2017-08-04
[Updated]
2018-11-30
[File Updated]
2018-11-30
[Current Version]
1.39
[File name]
tasogare1.39.exe

[Runtime]
RPGツクールVX Ace RTP/DirectX最新版
[OS]
Win XP/VISTA 32bit/VISTA 64bit/7 32bit/7 64bit/8 32bit/8 64bit/10 32bit/10 64bit
[Size]
442,862 KByte
[Characteristics]

[Content Rating]
EVERYONE
[Categories]
#RPG games

News Letter

Twice weekly. I will teach funny free games by e-mail! There are also the most interesting talks. Of course it is free! (Japanese Mail Magazine) Details & Cancel here


Recommended free game for those who like this free game.

Free game event list.
Presentation of the results of the 13th 'Freem! Free Game Contest'Freem! Browser gamesFree game of the year 2018