EvaliceSaga

sagatuku

古き良きJRPG

trinity92o

Evalice Saga

『ネタバレを含みます』

「砂漠のバラ」サブイベントですが、商人に話し掛けてない、砂漠の敵と戦ってない。

この二つを含め、イベントを進めてないのに、別任務(石の村)で宿泊イベントを行った直後、

カナン(貴族)に行って確認すると、商人の姿がありませんでした。

確認すると、近くにいた兵士から
「期日内に『砂漠のバラ』が来なかったので、商人は処刑場へ連れていかれた」

つまりは亡くなられた・・・という流れになる。

2年前の6月頃、修正されたはずですよね? 何でまた、不具合が起こるの?

商人に話し掛け、助けるを選択した場合、イベントは遂行できます。

然し、商人には触れてない、砂漠の敵とは遭遇してない。

この地点で言えること、2年前の不具合が、再び起こった可能性がある。

それなのに上記通り、不具合が原因の不測の事態で、任務完了扱いになってました。

不具合が原因で、起こり得るバグは、全く納得がいきません。

いまアップされてる、Evalice Sagaを2年経過した、この時期に徹底して修正し直してください!

12345
No.53483 - 2020-07-10 15:14:42
正宗

期待外れ

一部のドットとBGMは素晴らしかったけど正直過大評価だと思う・・・
サガシリーズをイメージして作ったようだけど
全く関係ないメタルマックスシリーズのドラム缶押すイベントはマジでいらなかった

クリア後に2周目で色々と引き継げるけどバグでBP0になるのにいまだ修正されてないし
他にもバグがちらほらあるけど公式ブログにはコメント書き込めないし
大規模更新の内容も見た感じただのバグ修正で追加要素とかなさそうだし作者は何をしてるんですかね?

楽しめたのは楽しめたけど正直サガシリーズ知っている人がプレイするのはあまりお勧めできないです

某所で話題にされていたEXに期待したいけど公開されなさそうでちょっと残念

12345
No.53249 - 2020-06-24 00:27:47
鰹のたたき

ロマ○ガ好きよりは手軽にロマ○ガを体験したいという人にオススメしたい

前からやってみたいと思っていたものの、こちらに合わせて敵が強くなったり武器に耐久値があるRPGはあまり好きではなくスルーしてきました。
ただ実際にプレイしたら敵の強化は緩やかですし、武器の耐久値も一つのダンジョンをクリアするまでに半分ぐらいしか削られないしお金で簡単に修復できるので全く問題なかったです。
LP制じゃないのも気楽にプレイ出来て非常に良かったです。

物語はおてんばお嬢様である主人公「ジョアンナ」が家出して世界各地を見て回り、各地で起こる事件を解決していくと裏に潜む何かの存在に気付いていくという感じ。
数多くのクエストがあり、メインと関係のないサブクエは進めても進めなくても自由。
各地で起こる事件には繋がりがあり、その背景も考えていくと楽しくなってきますね。
おそらく主人公は何人からか選べるようにしていたっぽいんですが、現在はジョアンナのみです。

マップや世界観、戦闘など全て高レベルで、一からキャラや敵のドット絵を作っているのは圧巻です。
みなさんが満足度高いのも頷けました。
フリーゲームのコンクールに応募したら間違いなく賞が取れる作品だと思います。まぁクローンゲームに近いので応募出来るかどうかがまず問われそうですが。

戦闘難易度は雑魚戦はノーマルでもなんとでもなりますが、ボスはノーマル以上だとかなり歯ごたえが出てきますのでそういうのが好きな人にもオススメ出来ます。
逆にイージーならそうそう全滅することもないです。(イージーでも序盤は後回しにしないといけないボスはちょくちょくいますが)


ここからややネタバレを含みます。

ただ個人的には完璧かどうかと言われると、戦闘面とクエスト受注、仲間についてまだ少し改善の余地があるんじゃないかなと思いました。
某ゲームをオマージュしたステータスアップや閃きシステムですが、どうしても中盤になってくると雑魚戦では全く上がらないし閃かない。
雑魚敵の強さが上がるのが緩やか過ぎるせいだと思いますが、戦っても微量のお金ぐらいしか得るものがなく、雑魚敵は本当にただの障害物でしかありませんでした。
もちろん救済措置として何回も戦える準ボス級のいわゆる「道場」と呼ばれる敵もいるし、後半は敵のレベルも上がってくるので大丈夫ですが、中盤の通常戦闘が時間の無駄でしかない点は非常に惜しいところだと思いました。

クエストを受けていくのもいいんですが、誰から受注できるのかが分かりづらい。
攻略wikiを見ないとある程度進んだ段階で毎回、全ての街の住人に話を聞いて回らないといけないのはどうかと感じました。
連動フラグが発生したなら酒場のマスターからヒントをくれるようにしたら嬉しかったかなと思います。

それと仲間キャラは大勢いるんですが、途中加入の味方がどうしても弱くなってしまいがちで、またメインキャラ以外は得意武器持ちが少ない。
持っていたとしてもなぜか体術が得意なのばっかり。
もちろん育てれば好きなキャラだけでもクリアできる難易度でしょうけれど、なかなかそれではパーティーを序盤からいるメインキャラたちから変える要因にはなれず勿体ないと感じる要素でした。

あと要望としては魔物図鑑が欲しかったかな。
低確率ながらモンスターが装備を落とすのでどんな物を落とすのか知りたかったです。
ラストの4ボス戦もおそらくほとんどの人が一体倒しては宿屋に戻るを繰り返すでしょうし、ラストバトルに向けて緊張感が高まる中、その演出は冷めるだけなのでどうにかならなかったかとも思いました。


クリアまで約26時間。
基本的にクエストはダンジョンに敵を倒しに行くというだけのものが多かったので途中少しダレたりもしましたが、終わってみるとけっこう熱中してプレイしていて他の主人公が選べたなら間違いなく2周目やってたろうなぁというぐらいはハマりました。
ロマ○ガ系は苦手という方でもじゅうぶんに遊べる作品なので、是非まだの方はプレイされてはいかがでしょうか。


12345
No.50628 - 2020-01-05 00:49:27
ほげほげ

まさにロマサガ

素晴らしい出来だと思います。これで主人公が複数選べれば完璧でした。
ロマサガ好きの人にはお勧めです。逆にロマサガがあまり好きでない人にはお勧めしません。

12345
No.48963 - 2019-08-25 16:42:06
シリウス

サガ好きならおすすめ

クリアまで

とても楽しめました
強くてニューゲームもあり、まだまだ楽しめそうです
仲間が20人くらいはいそうで、二周目は使っていないキャラでも鍛えようかなと

最初はかなり辛いですが、体力が増えてくると安定します
武器の耐久度制は人を選ぶと思いますが、0になっても消滅しないので、そこまで気にしないでもよいです

おすすめです

12345
No.45963 - 2019-02-03 15:19:32
yuki

攻略wikiが作られる程のクオリティ

ロマ2、3、フロ好きにはたまらない作品でした。まずグラフィックが綺麗。ドット絵が凄い。全技閃くまでやりこんでHPも限界突破して今ラスボスの高難易度に挑戦中です。下水道のBGMがかっこ良すぎて毎日垂れ流して聴いてますラスダンの曲もハマりました。こんな素晴らしく面白いゲームをフリーで遊ばせてくれて本当にありがとうございます。数年にわたる制作お疲れ様でした。文句無しの大満足です

12345
No.45759 - 2019-01-19 00:00:33
雨雲

コンシューマレベル

2週目もクリアして今もやり込んでる所です。
リリース直後から某スレッドが話題沸騰し過ぎて封鎖した程のこのゲーム。
フリゲだと言われなければ「ロマ○ガ4いつ出たんだよ!」と言ってたであろうレベルです。
内容についてはあえて語りません。
これが無料で遊べる。すごい時代になりましたね。
SFC時代なら1万円を越えるソフトになってたでしょう。


12345
No.43570 - 2018-09-17 21:39:55
平城山 圭

素晴らしいゲームでした!

気に入ったところは以下の通り。

・メインストーリー以外に50前後?のフリークエストが探索出来る
・戦闘ごとにキャラクターが強くなる期待感
・冒険する楽しさ
・好きなキャラクターを選べる

久々に長時間RPGをやったな!という気持ちになりました。

制作に関わった皆さんありがとうございました!

12345
No.42628 - 2018-07-18 22:53:05
とうがらし

良くも悪くも高すぎる再現度

賛否両論が激しいロマサガ風ゲーム。
商業作品であるロマサガと比較すること自体間違い、との声もありますが、
本作はSaGaを名乗っている以上、比較しないのはむしろ失礼に当たりましょう。
「古き良き」を標榜する以上、全てのSaGaの良い部分だけを抽出した、と期待されるのも当然でしょう。

実際は「古き良き」の名の下に悪い部分さえも取り込んでしまっているので、
今でもロマサガをやっているような「古き良きノスタルジー」が通用しない人には厳しい内容です。
何より、サガがサガたるゆえんであるフロンティア精神、「類を見ない新システム」がありません。
全てどこかで見たシステムであり、どこかで見た地名・人名であり、不評だった要素を排除することもなく、
愚直なまでにサガになりきろうとした、そんな作品。

自分は、似すぎているが故の違和感とロマサガ3並みの戦闘テンポの悪さ(意図的に遅くしてある)、
何故か色々制限されてる連携、サガフロ2やミンサガで邪魔だった耐久値、ロマサガ1以下の成長率、
サガにしては長すぎるイベントといった悪い部分ばかりが目に付いてしまい、早々にリタイヤしました。
これならロマサガ3で十分、と思ってしまった。
いや、そう思えること自体この作品の再現度の裏返しであるんですが。

そんな醒めた目を持たない、ロマサガに飢え続けたプレイヤーならばきっと楽しめるはずです。
もちろん、ロマサガ未経験者も「当時の感覚を(悪い面含めて)リアルに味わえる」のでオススメ。
悪い部分に目をつむれば、全てのロマサガ要素を同時に満たすトンデモない作品なので、
地雷かな、と思う人もとりあえずプレイしてみて、合わなかったら投げる、
というアンリミテッドな感覚でやってみるといいんじゃないでしょうカ。

12345
No.42611 - 2018-07-18 02:01:17
ひまじん

ロマサガファンはイコール戦闘狂ではないと思う

外形はロマンシングサガをあざといくらい真似た作品になっています。
サガフロンティアのような連携があったり、魔界塔士のような武器の使用回数制限があったりもして、サガシリーズに対する愛をとても感じる作品といえるでしょう。

が、このゲームはロマサガでもなければサガフロでもなく、まして魔界塔士サガでもありません。
ロマサガシリーズはフリーシナリオであると同時に、あらゆるものをプレーヤーに任せました。どこでもセーブできる反面時折「詰み」状態に陥ることもありましたし、すべての戦闘を避けることも、逆に初期村でラスボスを倒せるくらいまで育成することも可能でした。

本作ではその自由度がありません。ひたすら戦闘を強制させられます。
細い路地で執拗にプレーヤーに迫ってくるモンスターシンボルは事実上避けることが不可能で、戦闘勝利回数ではなく戦闘数で敵が強くなっていく仕様上、逃走を選ぶこともできません。
かつ、バトルが軽快なものかといえばそんなこともなく、状態異常、全体攻撃のオンパレードです。ロマサガシリーズを踏襲したからか、全体回復の手段がかなり限られているため、ストレスは最高潮に達します。

フリーシナリオの核となるクエストの仕様に関しても、結局各ボスが強すぎるので強制ではないとしつつもクエストをこなさないことには何も始まりません。クエスト以外にすることがないのです。

また、ロマサガ・サガフロシリーズに共通する”やたらとカッコいい技”も本作では見られませんでした。

私が本作で感じたのは、作者の巨大なサガシリーズに対する愛だけです。
正直、ゲームとしては面白くありませんでした。

12345
No.42557 - 2018-07-14 02:16:21


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games