マヤ

王道+奇道

魔界のその後とか、あの村のその後とか、あの魔導士とかとか、謎を残したまま終わるのもまた良い物語の条件ですね。言う事なしってくらい楽しめました。松明システムが吉と出るか凶と出るかは、次作以降になりそうです。個人的にはあのくらいのハンデがある方が面白くてワクワク出来て良いですね!!
まものAはどこにいるのかなー、とか、過去まものAだったのが他にも居たのかなー、とかとか、短くレトロながら考えさせられる要素が山盛りでそこも魅力ですね!

12345
No.43201 - 2018-08-28 18:50:40
むらさき

???「よわいけど やるきはある!」


レベル14
プレイじかん 2:53:50、セーブ回数 233回(笑)で救うことができました。

ダルトさん選択で
パワー系ゴリ押しチームを結成し、後にダルト氏にも回復技を覚えていただきました。

・前作【レトランド伝説】でHP0になったときに「そんちょうの家」まで運んでくれた
 「なぞのナイト」ってもしかしてこの作品の主人公なのかな?と思いました。


前作よりマップが広くなっていてレトロかわいいピコピコ冒険をより楽しめました。

「レトランド伝説3」楽しみにしてます。 ありがとうございました。

12345
No.42612 - 2018-07-18 03:42:47
げそーと

最優先事項を履き違えない男

Ver.1.14でプレイ。

レトランド伝説2作目にして大幅にマップが広くなり
より本格的なRPGになりました。

前作から受け継いだ世界観やグラフィックに加え今作では
4人?から一人を選んでのパーティープレイも可能になり
戦略の幅が広がるともに、敵もパーティーを組んで襲ってくるので
かなりやり応えのある難易度になっています。

特に終盤では敵の攻撃も苛烈になり少しでも油断すると
あっさり全滅させられてしまうので結構な緊張感が感じられました。

ストーリーは前作同様大まかな目標が提示される程度なので
期待し過ぎは禁物ですが、主人公がまものBとしておつかいを
やり遂げる事で影響を受ける世界情勢や物語の結末等、その先を考えて
みるとなかなか大変な事になっていそうで興味深いですね。
また、ルート分岐でエンディングに起る変化もちょっと間が抜けた感じで
面白かったです。

スケールアップと難易度が上がった分、お手軽なイメージは
無くなりましたが、それでも数時間もあればクリアできるので
あまり時間は取れないけれど適度な歯応えを感じたい
という人にお勧めの一作だと思います。

12345
No.37165 - 2017-09-14 19:51:13
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games