この恵まれた世界の中で

雀村

世界を救う力を持った少女と、世界を救う力を持たない男の物語

パル

よくできた短編RPG

 よくできた短編RPGだと思います。マップもたいして複雑ではなく、戦闘(私はnormalでのみプレイしました)も丁度いい歯ごたえ。「戦闘は逃げることができる」ということに気づくかどうかが難易度を大きく変える要因かなと感じました。

 ストーリーについては、出来はいいです。もちろん、好き嫌いはプレイする人の嗜好次第ですが。

12345
No.40638 - 2018-03-26 21:54:40
Izunabi

小粋な短編RPG。ただ、救世主強すぎ

ラスボス直前セーブまで、2時間ちょっとでした。
難度も、ラスダン以外はさして高くなく、何かの合間にプレイするにはちょうどいい感じです。

カッコ悪く、平凡で、不器用で、けれど確かに優しい男が、英雄になろうとする。そんな小粋な短編RPGでした。
「英雄」という言葉にも色々な意味や側面があって、体のよい生贄であったり、施しをくれるだけの存在であったり、心の底から世界や人々を救いたいと願う純粋な人間であったり、そんな人間を非力ながらも支えてやろうと四苦八苦する人間であったり。

ネタバレをしてしまえば、最終的に、英雄に憧れた男は、確かに英雄になりました。
それも、当初己の夢として描いていた、世界を救うような英雄として。
けれど、男が本当になるべきだった英雄の姿とは違っていた。
そんな生き様が描かれていました。

物語の進行上、舞台設定周りにご都合主義的な部分もけっこうあったのですが、それでも、英雄の在り方を問う物語として心を打つものがありました。

ゲーム的な部分では、救世主の少女がパーティに加入し、こいつがまた物語上の必然性から、チートクラスの能力なわけですが、その能力があまりにも際立ちすぎて、「主人公、要らなくね?」となることもしばしば。
もちろん、物語上、救世主が強くなければ成り立たないのですけれども、もうちょい、調整できたんではないかなーと思っています。
救世主が、基礎スペックも魔法もスキルも強すぎて、主人公は、ザコ戦じゃ敵に先行される上に仕留められない、ボス戦じゃアイテム係にしかなれない(そしてやっぱりボスに先行されるためアイテム係としても不十分)という、割と散々な扱いだったように思えます。
もちろん縁の下で救世主を支えている、という見方もできなくもないのですが、もうちょっとうまく、英雄になれない一般人なりに活躍できるように調整できたのではないかな、と思っています。

あと、状態異常が強すぎる+戦力の9割がた救世主のステータスでもってるようなものなので、救世主が行動不能になると、その時点でほぼお手上げ状態になってしまうという難点もあり。

12345
No.34617 - 2017-04-09 18:00:42
へいと

プレイヤーへの配慮は欠落しているがストーリーは面白い

ストーリーはとてもいい。
シンプルながら、感動できる流れだった。
最終的に戦争がどうなったのか、これからエステルはどうなるのかなど、気になる点は多いが、そこはプレイヤーが想像するしかないだろう。

戦闘のほうは、大味ながらノーマルでもさほど難易度は高くない。
ただし、すべてのボス戦闘において、ボス前の回復ポイントもなければ装備の変更も売買もできないのに、ボス前でセーブすることだけはできてしまうので、詰みやすい。
特にラスボスは、前座のダンジョンも含めて要注意である。

・ベンジャミンのHP1500に対して500程度の魔法を打ってくるザコが複数出現する。先に潰そうにも、ベンジャミンはレベルを上げても敵より先には動けない

これのせいで、ラスダンでのレベル上げには回復アイテムが大量に必要になる。
エステルの回復魔法任せでもいいが、ちょっと油断するとザコ相手でも簡単にゲームオーバーになるので注意。

とまあ、決してユーザーフレンドリーなゲームではないので万人にオススメはできないが、キャラへの愛着をモチベにクリアできた。

12345
No.32407 - 2016-12-12 16:28:04
蒼龍

王道をちょっと違う角度から描いた、良作短編RPG

ネタバレありの感想です。



エステルの村行って単独行動になったとき、戻れないんでうっかり毒喰らってアイテムない場合ちょっと詰んじゃう恐れがある気がします。解毒アイテム持ってたし、セーブ小まめに分けとけば何の問題もないんですが。(なんか救済措置見逃してたらすみません)

後ラストダンジョンマップ綺麗ですがかなり重かったです。マップが短くわかりやすい&続きが気になるいいシナリオなおかげで強行突破できましたが。

基本的には戦闘難易度も選べるし、EASYでプレイすればサクサククリアできる丁寧な作りのゲームだったと思います。

シナリオもとてもよかったです。ベンジャミンさんは確かにしまらないとこあるし青臭い部分もありますが、人間味あってとても好きですね。単独行動の帰り道のちょっと情けないところ、冒頭のちょっとアレなところ、東の王様に対して言った台詞、全部含めて大好きです。
エステルといい感じに対になった良キャラかと。エステルとベンジャミンさんの親子ともヒロインヒーローともつかない関係性も微笑ましかったです。

全体的なシナリオは王道ですが、二人の心理描写や物語の流れが丁寧で、またちょっと変わった視点で物語を描いていることもあり、エンディング~エピローグの流れは泣けました。誰かを救うのが英雄ってんなら、確かにベンジャミンさんもまた英雄なんでしょうね。後戦場のマップの演出&モブ台詞もいい空気出てました。あからさまにキツイわけじゃないんですがなんか印象深い。

素敵な構成の作品でした。ちょっと一工夫ある王道ストーリーの短編RPGやりたいならオススメです。

12345
No.32280 - 2016-12-03 16:10:06
天城七都

丁寧に作られていると思います。

惹きこまれて一気にクリア。
途中で詰まったの込みでプレイ時間は3時間くらい。
シンプルながら力強いストーリーが印象に残りました。

女神や戦争などの設定をうまく使っていて、作中世界の現実を身近に感じられました。
人間の負の願いを具現するラスボスを、優しい世界を徹底的に信じることで打倒する。
2人の人間性が自然に伝わっていたので、主人公たちを応援したい一心でクリアを目指しました。
物語の要所ではBGMの盛り上げもあって強く心を動かされました。

マップの作りも綺麗で、特に森の自然が細部まで描きこまれていました。
フィールドマップがなく、マップ同士の端が繋がっている形式です。
壮大さはありませんが、2人旅の景色によく合っていました。
色調変更も多用されていて、屋内外を問わず時間感覚がはっきりしており、臨場感が増しています。

快適で分かりやすいシステムで、テンポよく楽しく遊べました。
短編ということもあり、戦闘の難易度は装備品に大きく依存しています。
状態異常で抵抗できず蜂の巣にされる場面が多いですが、装備品で対策可能です。

安全区域でも道に迷うことがあるので、前作の世界地図のように位置関係の概略をつかめるシステムが欲しいですね。
行先表示の看板はあるのですが、後から通過する時は看板にも辿り着けないことがありました。
徘徊している雑魚敵のシンボルもやや多いと感じました。
敵が出るマップとそれ以外の区別ははっきりしているので、どちらも大きな問題ではありませんけれども。

いいゲームだと思います。
多くの人におすすめしたいです。

12345
No.32179 - 2016-11-26 04:50:41
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games