• らせつ封魔伝 Game Screen Shot1
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shots
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot2
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot3
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot4
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot5

らせつ封魔伝

  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot1
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shots
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot2
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot3
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot4
  • らせつ封魔伝 Game Screen Shot5

「剣技」「結界術」など多様なアクションで突き進む疑似2Dアクションゲーム!

 ■プレイ時間
30分


■ゲーム紹介文
時は江戸時代、妖魔と人間と神が存在する世界
強力な封魔の力を持つ鬼族の姫「羅刹ラキ」を操作し、
刀を扱った個性豊かな『剣技』と、広範囲の敵を一網打尽にできる『結界術』を駆使して
敵を倒していくアクションRPGです


■このゲームの特徴をリストアップ
★羅刹ラキが使えるアクションの数は20を超えます
 瞬間的に素早く移動ができる「ダッシュ」
 敵を押し出し有利なポジションを確保できる「体当たり」
 敵が使う遠距離攻撃の「切り払い」や「跳ね返し」
 通常攻撃は4連続攻撃まで可能

★刀を使う剣技は「攻」のみに限らず「守」に活かせるものもあり!
 前方に風の渦を作り、敵をノックバックさせる「風の太刀」
 刀を振り、地面を隆起させ岩の壁を作り出す「地烈斬」
 鬼の力を呼び起こし、「敵に囲まれている時」にバフが掛かる「赤鬼丹」
 全方に炎を生み出し多段ヒットする「炎の太刀」

★妖気を帯びた御札を使役し、円形の陣を敷いて発動する結界術システム
 陣の上に居る敵を巻き込む大爆発を引き起こす「爆炎陣」
 陣の上に竜巻を作り出し、敵を1か所に纏める「風爆陣」
 陣の上に雷光を生み出し、継続的なダメージを与える「雷光陣」

★通常操作、剣技、結界術という異なる因数の要素を自由に組み合わせて
 自分だけの戦い方を編み出す事ができます


■制作ツール
 Unity

■開発期間
 7年


■ふりーむ!へのレビュー投稿について
 ウェルカムです!
 是非是非お願いいたします。

■ふりーむ!へのファンイラスト投稿について
 作って下さったら涙腺が崩壊します。


■実況・生放送について
 歓迎します!

 動画のタイトルには「ゲーム名」を入れて、
 説明文にはこのゲームページURLか制作者サイトURLを入れておいてください。
 動画サイトに会員登録してなくても動画・生放送が閲覧できると助かります。


 ※誹謗中傷や作品の世界観を壊すものはお控えください。
  マナーを守ってお願いします。
  (何かあれば削除をお願いすることがあるかもしれませんが、ご協力お願いいたします)


■免責事項
 同人サークル活動のため、動作や内容について保証はありません。
 ご自身の責任にてご利用ください。

[File name] RasetsuFumaden_Taiken_Ver1.0.1.zip
[Current Version] 1.01
[Size] 856,840 KByte
[Runtime]
[OS] Win 10 32bit/10 64bit
[Characteristics]
[Content Rating] EVERYONE
[Registered] 2020-09-05
[File Updated] 2020-09-27
[Updated] 2020-09-27

Reviews of this freegame

Add your comment
冷蔵庫 2020-09-07 19:10:27

キーボードでプレイしたので慣れるまで難しかったですが、最後までクリアできました。
自由自在に技を繰り出して敵の大軍を蹴散らせる非常に爽快感のあるゲームだと思います。
すごく面白かったので、製...(More)

Fanart of this freegameUpload your fanart >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Upload your fanart >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2