Sky And Earth

まむ

行こう――この閉ざされた空の向こうへ。

うため

ボリュームは多い

ボリュームが多いのは納得できたけど
個人的に好きになれるキャラはいませんでした。

主人公は村の人に裏切られて迫害されているキャラですが
被害者の盾振りかざして人殴ってるような言動が多くて
正直この主人公じゃなかったら楽しめただろうなというのが
率直な感想です。

強い魔物が来たら置いて逃げるというのも
非難するような事かと疑問に思い全く感情移入できませんでした。

ダークヒーロー的な存在だったらまだ良かったのですが
周りから持ち上げられることが多くて、随分都合がいいなとしか。

ヒロインが人を殺したときも、人を殺したことではなく
話を聞けなかったことに怒っていて倫理観どうなってるんだと恐怖しかなかったです。
ある程度無視できるなら全然楽しめると思います。

12345
No.64311 - 2023-01-31 21:14:48
脂肪ノ文庫

無垢なる意思が、人を突き動かし繋がっていく 最高のRPG

Ver.2.11 本編クリア44時間です

果てや私の中の小さな考えさえ壊して世界を広げてくれた最高のRPGです
この世界を、そこで生きる人々を好きになりました

RPGとしてはキャラの行動が物語る熱い、純粋なる意思が世界を、人を動かして世界そのものさえ変えてしまうレベルで壮大で熱く、心動かされる物語です

ゲーム面もとても面白く、ド派手な技は思わず口ずさんで敵にぶちかましたくなるくらいいい技、個性的な技がいっぱいです
戦闘で詰むかというとそういうこともなく、基本的に敵を倒していれば目標レベルには到達できると思います
やりこみ要素は割と難しいらしいので楽しみです

これから膨大なるやりこみ要素に触れていきたいと思います

喜び、絶望、様々な感情が渦巻いた果ての幸せなみんなとの旅を本当にありがとうございました
このゲームに、この世界で生きる人たちに会えたことが本当に幸せです

12345
No.64075 - 2023-01-04 00:09:22
愛梨

シナリオのボリューム

サシナリオのボリュームすごくて、サブイベント含めてクリアに140時間以上かかってしまいました。シナリオがすごく好きで、周回したいと思うほどでした。途中、好きなキャラ(の道が悪い方向に逸れ初めて、やはり残念な結果になり、挫けそうになりました。
キャラの中で、あの無表情な兄妹が特に好きです。メインキャラに近いサブキャラだと思いますが、なかなか良いキャラです。
個人的にもう少し最後あたりであの2人を積極的に戦闘に加えてあげたいなあ、と思いました。ラスボスと1番関わっていて、1番殴りたかったんじゃないかなと思ってましたので、そこがちょっと残念だったかな、と思います。
ソラハリアは相変わらず空飛んでるから、ズルいってなりました。

全体的に面白かったので、これが無料なことがまず有り難いと思います。

12345
No.63904 - 2022-12-12 12:31:40
yen

良作です

プレイ時間は60時間ほど(一度クリアした時点)

★良かった点
・シナリオ
敵の良い点を単に否定するのではなく、一度良いと受け入れた上で「自分はこう思うから嫌だ!」と否定しているのが一本筋通っていて良かったです。
ラスボスの思想に関しても、自分はこう思うけど他の人は違うかも…ということに度々触れているのも意見の多様性を感じていいなと思いました。
ただ、かなり長いゲームのため主人公に厳しい展開が長めに続くので、人によってはここで断念してしまうかもしれないなと思いました。

・戦闘難易度
シナリオ上の敵は大体状態異常が入るので、よくある「状態異常技・キャラが空気」ということが無かったのが嬉しかったです。
レベル上げも魔境の攻略をしていると自然に上がるため、あまり詰まるところがありませんでした。

・サブイベントが分かりやすい
リストとしてメニューから見ることが出来るので、時限イベントでもこまめに確認すると取りこぼしにくいのが親切でした。
本編では分からなかったキャラの掘り下げがあったのもそれぞれ愛着が湧いてとても良かったです。
…ミネルカさん関連のイベントがなかったのが心残りですが(渇能的にはらしいですが)

★気になった点
・台詞の長尺
読むのが大変とかではないのですが、例えば敵が追撃・息も絶え絶えでもう時間がない!という場面で
長め(に感じる)台詞が入っていて「結構余裕ある?」と感じることがありました。
自分で台詞送りするゲームだから気になったのかもしれませんが…

・イベントでの移動
ダンジョンの奥へ行く→イベント→手動で戻る というのが結構手間ありました。
途中でイベントがあるわけでもなかったので入口まで戻してもらえたらなと

・渇能解除が一部分かりづらい
具体的にどこかは忘れてしまったのですが、特にステート変動系で
 渇能固有表記→主人公の渇能解除技を使用→解除出来ない
 渇能表記なし→主人公の強化解除技を使用→解除出来ない
ということがあってこの部分がちょっと分かりづらいと思いました。



総じて操作が快適で夢中で最後までプレイしてしまいました。
素晴らしいゲームをありがとうございました!

12345
No.62921 - 2022-07-30 13:29:42
えんてぺ

とにかく出し惜しみない快作です!

とにかく演出と脚本が図抜けています!

多くある「周回用のネタ」を出し惜しみなくつぎ込んでいる、といえば
物語の密度・濃度はご理解いただけるかと思います。

また、作者さまと少し話させていただいたのですが、
私の好きな、まぁ脇役っちゃ脇役にも渾身の愛を注いでらっしゃるくらい
キャラクターに対してかなり裏設定などを作り込んでいます。

とはいえ進行はドライめで、ウェットにダラダラ人物描写(会話を多用する)をせず、
ちらちらと進行に障りない程度に小話を入れてくれるのもストレスフリーです!

また、大イベントの際には必ずセーブポイントがあるのでこちらプレーヤーの時間管理にまで
気遣いできています!

さらに、謎解き等もありますが
「そういうのめんどくせぇ」って方のためにもとにかく一本道なので
ヘンな細工、「あのステージの上から2本目の木に隠し財宝がある」みたいなの全然ないです!
(あるかもしれません。私は何もコンプリートできていないので。ふふ)

演出も
とにかく対象者の「名前」を出すことが多く、
頻度の高い名前のサブキャラにも愛情が行き渡っていく工夫をなさっています。
「なんだアイツがやったのかよ!」
ではなく、
「なんだ、ガルドモアがやったのかよ!」
みたいに。


プレーヤーは制作者ほどキャラに心を載せきれないこともありますが
それぞれの連関を通して
「あ、アイツってココで繋がってたんだ!」

後に紐解けるよう細工なさってます!
そういうの大好き!
ふふ。

戦闘プレイについては
防御→HPかMPが回復する(本作ではMP回復)
という、新切設計もあるので初心者の方でも楽しめます!



そして白眉はなんといっても脚本です!
何年レベルだべ、と思うほどに組み込んでいます!
ミステリー小説好き(飛躍がなく、序盤から伏線を構築されている物語が好きな方)は
ぜひぜひ遊びにいらっしゃってください!

まず!
最終章までがほんとに長編小説です!
で!
最終章が長いっ!

本好きな方ならわかると思います。
「やっとここまで来た」
という高揚感と同時に、
左の親指が示す
「もう終わるぜ?」
の示唆。

でも違います!
最終章!
長く楽しめる(先に書いた、周回用のネタを出し惜しみなく物語に組んでいるので)用に作っています!

ええ。
そら、最強すぎる状態になると
「敵がいねぇ!」ってなります。
それを解消するのが「周回システム」ですが
本作は出し惜しみナシです!

「雑魚はしゃーっとやりたいけど、手に汗握るバトルもやりたい!」
なら
とにかくこの物語に踏み出してください!


もっぺん書きますがっ!
このっ!
最初は「えぇ、こいつ主人公なのけ?」って物語をっ!

そして泣かせる紳士・ガルドモアの勇姿をっ!


主人公でなく、ヒロインでなく、(泣きましたが)
「あなた」や、「あなたの理想」がいる世界です!


存分に楽しんでください!

12345
No.62904 - 2022-07-27 17:53:20
ももも

素晴らしい作品をありがとうございました

本編をクリアしての感想です

兎にも角にもストーリーが良かったです
絶望的な状況で足掻いて、光が見えたと思ったらまた閉ざされる…
とにかく続きが気になってぶっ続けてプレイしてました

戦闘も物足りなくなってきた所に新機能が解禁されていくので楽しめました
よくあるダンジョンの謎解きも、ほぼ答えみたいなヒントもあるので詰まることは無いと思います

メニューにあるサブイベントの進行、魔境情報、用語辞典も〇〇は何?何処?となっても
ゲーム内で調べられるのでとても便利に感じました

ただここまでユーザーフレンドリーだからこそなんで?という部分もありました

・町やダンジョンの最奥まで行ってまた戻るというイベントがそこそこあるのにショートカットが無い
・特技の順番がバラバラ 特に主人公は忙しい(と思ってる)ので系統や効果で分けて欲しい

色々書きましたがとにかく私はストーリーに感動しました 作者様に感謝を 

12345
No.62823 - 2022-07-17 12:26:50
landguard

傑作

後半になると、永久機関になって出くわした敵を一匹残らず駆逐したら(ゲーム全体通じて、逃げ一回もしなかった)、早い段階でレベルカンストした。。。。。
戦闘面に関しては、大体のボス(最高難易度)が初見か二回目で攻略できる。(レベル優位もある)

UIが見やすい、フリーゲームありがちな「どこ行く?どんなサブクエある?」という攻略頼らないとそこそこ漏れる問題がない。(これは非常に高く評価できる)

シナリオに関しては日本産RPGでは珍しい「場面に流されるではなく、ちゃんと自分の理念を持ち、そして終始貫く」タイプの主人公。常に自ら問題を解決しようとしていて、合理的かつ柔軟な思考を持った主人公に非常に好感を感じる。
また、シナリオ全体からみても優秀な部類、やっててよかった程。
少しご都合なのは仕方のないこと、そこはご愛嬌。

総じて非常に優秀な一作、RPG好きなら是非やってみて欲しい。
自分は約150時間かけ、攻略一切見ない状態で全クエスト・ボスをクリアした。

12345
No.62350 - 2022-05-20 17:15:46

最後まで飽きずに楽しめました!

長編RPGにありがちなダレが一切なく、最後まで楽しめました。
ストーリーとキャラの設定が文句なしに素晴らしいからでしょう。
伏線の回収やサブダンジョンに至るまで世界観が見事です。

難易度は優しめでレベル上げやお金稼ぎといった作業も不要です。
やり込みたい人用にハードモードやサブイベントも豊富。
戦闘もバウンズブレイクや根源醒顕を上手く使えばボスクラスもあっという間に
葬れる爽快感を味わえます。

気になったのはUI面でしょうか。
各画面で操作が違うところ(例:エネミー図鑑ではページ飛ばし出来るのに実績では出来ない。)、並び替えしてもイベントがあるとdefaultに戻ってしまうところなど。ただ、ストーリー面が秀逸なために目立つだけで、気にならない人は気にならないと思います。

バグらしきものも無く、市販ゲームと言っても疑われない出来だと思います。長編RPGを選べといえばこの作品を挙げるでしょう。素晴らしい作品ありがとうございました。

12345
No.62193 - 2022-05-06 19:39:37
ガチョピン

素晴らしい作品でした

サブクエストも含めると150時間くらい必要でした(Ver1.09)
ハードモードでしたが50時間を超えたところでモンスター図鑑が20%以下だったので「おや?」と思いましたが、かなりの長大作で驚きました。

ストーリは、先が知りたくて夜通し遊びたくなるような内容で、大変すばらしいと思います。
キャラクターの言葉も違和感なく読み取れる言葉遣いです。変に中二病じみたものもありません。
ストーリーそのもの、理想の世界、についてしっかりと作者の意図が

ダンジョンの深さは、適切で迷路のような複雑さはないし短すぎずと感じました。
フリーゲームの場合、ダンジョンが複雑で長いものが多くて面倒だと感じることが多々あります。

戦闘システムも難易度は絶妙だったと思います。ただ、根源顕現の条件を達する前に倒してしまうことが多くてもう少し条件を緩和しても良かったのかなと思います。なかなか100にならない。

武器や防具の種類は、長編の割にはお店で購入できるものが少なかったと感じます。中盤以降は、お店で購入できるものがほとんどないため、宝箱からの取得になってしまったり、強化するものになってしまいますが、そこはもっと後半に持ってきて強化できる種類を減らしてもよかったのかなと。

千年時計もそうですが、ストーリーが引き込まれますよね。どうやって考えているのか、、、
次回作も期待してまってま~す。。。

12345
No.62044 - 2022-04-21 23:56:47
heaven.sky

以前の顔グラ差し替え前にプレイ

プレイ時間は100時間ほどだったかと思います。
レベルはカンスト、クリア後も制覇。

~ストーリー~
面白い小説を読んでいるような気持ちになりました。

~システム面~
戦闘に関して
スキルがたくさんある中で、一部しか使わないレベルで死にスキルが多かった。

合成に関して
極一部しか必要がないのでほとんど利用しなかった。

ドロップに関して
合成素材を落とすが、上記の理由により、ワクワク感がなかった。
ザコ敵のドロップ限定の装備品があれば楽しめた。

~キャラクター~
それぞれのキャラが面白おかしく描かれています。
一番素晴らしいと感じたのはナルザスでした。

ナルザスのセリフに私と殆ど同じ考えのものがあり、多くの人に同じような考えを持って欲しいので、
物語が気になった方はプレイする事をおすすめします。



内容はうろ覚えですが、数年前に前作もプレイさせていただきました。
面白いゲームをありがとうございました。

12345
No.61994 - 2022-04-16 00:53:26


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games