みーね

裏ボス撃破…

ネタばれ含みます



1.01で裏ボス撃破しました。ガチャで必殺技アイテムや復活アイテムを揃え、薬を使うときには空き瓶にならないよう祈りつつ、単身撃破してしまいました。そう、単身で、です。まさか、NO.39とNO.40を揃えて挑むと助っ人が参戦するだなんてだれが想像したでしょうか…。悪いことは言いません。裏ボスに挑むときにはガチャを利用してでもアイテムを全部揃えてからにしましょう。


12345
No.57018 - 2021-04-17 20:05:09
七篠奈々

久々に出会えた名作でした!!!(感想更新しました)

※ネタバレを含みます







※追記:1.02に更新した後攻略できた部分は「分からなかったところ」から削除しました。

※バグ?:人形をすべて揃えると行ける地下ダンスホールの某部屋、偽静代さんに刺されるシーンでループしてしまいます(;^_^A早くこの先が知りたいのに~!どのアイテム使っても脱出できないのでバグだと判断しました。

※以前「黄色い宝玉が見つからない(;O;)」とコメントしていた者です!ver1.01にヒントが増えたおかげで真EDまで辿り着けたので感想を更新いたしました。



【最初に】
絶対トゥルーまで見て!!!すごいから!!!タイトル、謎解きに登場する人形たち、などなど伏線がすべて回収されるラストです。全てを知ったときは涙が止まらなくなりました。どうか彼女を見つけてあげてください…

【プレイ時間】
トゥルーまで20時間でした。後述の謎を解くためにウロウロした時間が結構長いので頭の回転が速い方はもっと短いかも。今は手帳からアイテム召喚できるようになったので更に短くなると思います。

【主人公の性格】
超超超好きなタイプでした!!!幽霊殴って解決する系主人公!!!そして兄属性。救いのない物語を上手く暗くなり過ぎないようにしてくれます。たまにクスッと笑える発言も。

【トゥルーを見る方法】
ノーマルをクリアすれば分かります、そんなに難しくないので頑張って…!

【スムーズにこの作品を楽しむために】
・レベル上げはラスボスを倒すために必須。トゥルーのボスを倒すならLV90は要ります。
・スクショ&メモはじゃんじゃんとりましょう。手帳に全部ヒントが残されるわけではありません。何気ない一文が重要なヒントだったり
・真実を知った後は屋敷の中をよーく見回してみましょう。変わっているとこが結構あります
・トゥルーのエンディングはかなり長いです。お時間のある時にセーブしながらじっくり読むのがオススメ


【最後に】
手持ち少ないアイテムを駆使して屋敷中をかけずり回るゲームです。アクション要素も簡単じゃないとこがあったり…とにかく手間がかかります。しかし、手探りで見つけ出した答えに辿り着いた時の達成感が素晴らしいのです。また一つ一つのギミックにも意味があります。特に中庭の噴水…ウルッと来ました。素晴らしい作品に出会えて感謝いたします。作者様、制作本当にお疲れ様でした。これからも陰ながら応援しております…!(そして全然謎解けてなくてすみません…!)

↓以下真相には触れないネタバレ含まれます









【最後まで分からなかったところ】
・第二資料室中央の本棚に突っ込む「~の書」
・本館4階書斎宝箱に嵌める「小さくて丸いメダル型」のもの
・ベランダを進んだ先の部屋パスワード
・本館3階凍った台座に置くもの
・秘密のメモ2枚目
・春香&夏樹の部屋の本を開くための5つの宝(静江さんのだけ手に入れられました)
・「ねこいらず」は西の塔の地下で使うんじゃないんです…?(使えないなんて…そんな…)


【先駆者様の感想より】
・異界のメモは一枚も見つけられなくても先に進める(私は1枚しか見つけられなかったです)
・西の塔の幼女を殴り続けて出てくるのは多分アイテムじゃなくて隣の部屋への入り口(よく耳を澄ませてみてね)あと幼女ではなくその階にいる別のエネミーを殴ると超絶役に立つアイテムをドロップします

12345
No.57008 - 2021-04-17 15:36:59
すずめ

プレイしたけど途中で心が折れた

西館の行き方がヒントは見つかっても方法が見つからずに断念!
それまでは楽しみながら進められたけど、もう何もわからん!
お疲れさまでした!

12345
No.56996 - 2021-04-16 19:11:12

裏ボス前まで。

裏ボスクリアできなかったのでとりあえずここまでで改めて感想を……当然ネタバレ含。

とりあえず
・何かしら疑問に思ったりその場で使えない情報等は大体後で使える。(相当後(裏シナリオ)の事もある)
ということでその場でわからないものは置いといて先に進めても良いかもしれません。







かなりボリュームある作り込まれた作品でした。
ただ「この情報はまだ使えない」とかのヒントがないためその場で何が足りないか、もしくは何処まで使えるか迷う印象ですね。

裏ボスはとりあえず各登場人物の宝物とレアアイテムNO1~39、所持は最強武器二刀流、植物伐採、他全部薬で複数回挑んだんですが勝てませんねー……。
NO40がとんでもないのか復活必殺技複数積みできるのかガチャし続けるのもなぁ。

12345
No.56989 - 2021-04-15 16:16:53
てすと

※ネタバレを含みます。長文です。

途中で心が折れたのでそれまでの感想です
自分がプレイしたのはver1.0です、それを踏まえて読んで下さい













紹介画像が面白そうな雰囲気だったのでプレイさせていただきました
BGMや雰囲気がとてもよく、館の中を調べるにつれて色々なことが分かっていき、とても先が気になる良い展開だと思いました
また主人公のや女の子のイラストも非常に良かったと思います


ただ、色々と気になる点があったので書かせていただきます


・物語
ホラー要素は薄めですが先が気になる作りだと思いました
特に序盤の暗い雰囲気がらの東館の落ち着いたBGMはよくあっていてホラーさを感じられず導入にとても良いと感じました
序盤で、ああ、話はこんな感じなのかなと思いましたが探索が続くにつれて、それは微妙に違うとわかり
色々と続きが気になり先を進めようと思わせてくれる作りでした

道中でヒントをくれる人形も主人公を正しい方向に導いてくれる気がしてよかったと思います
ただ、システム上、ギミック解除が大変だった(後述します)ため物語自体を楽しむのが難しくなってきたのが勿体ないなと思いました



・マップ
かなり広いですね
それはいいんですが暗い場所では目を凝らさないといけなかったのがきつかったです
"暗くて見えにくい"のと"怖い"のは違うと思うので
異界は設定上わかりますがせめてトロッコの所とか中庭手前通路はもう少し明るくして欲しかった

どうでもいいですが人形のヒントに崩れた西の館とありましたが自分はこれ西の塔と勘違いしてました
自分みたいな人は少ないと思いますがもう少しだけわかりやすいと嬉しかったです



・謎解き
他の方も仰っていましたが全体的に不親切な点が多々見受けられました
まず全体的にヒントが少ないです
前半は人形が導いてくれるためわかるのですが後半になるとあまり出せなくなるせいかヒントが書いた紙を探すことになります

それもあるにはあるのですが全体的に置いてある場所が散らばりすぎてるのと
肝心のヒント自体がぶつ切りなのが多かった印象です

ただ、『大事なヒントは見つければ手帳に書き込んでおいてくれる』のと
『クリアしていないない謎解きのヒントは光ったまま、クリアすると光が消える』という仕様はよかったです
ここの謎がまだ解けてないぞ、と教えてくれるわけですからね
最初の東館で教えてくれれば尚良しでした

あと思ったのは後半になると色んな所に行けるせいで今どこに行けばいいかわからないということでしょうか
主人公にここはまだ早い等、独白のセリフで忠告するなりしてもよかったのではないかと思いました

暖炉の中まで進めた中で個人的に気になったのが
>西館2階の石像(本と連動してるのがわかりにくかったですが、ver1.1で更新済みのようなので特に言うことはありません)
>橋の下ろし方(西館2Fの石像とこちら、どちらを進めればいいのかわからず右往左往した)
>鏡の世界の謎の植物や入れない部屋(色々やったんですが最後までわかりませんでした、クリアだけなら問題ないです)
>異界のメモ3の最後(多分ここで詰まる人がかなり出ると思います、最後まで書いて問題ないのでは?)
>異界の中でマネキンに追いかけられる(これ全画面にして目を凝らさないと気づけないと思います、ヒントあった方がいいです)

また謎解き以外でも気になった要素ですが
>真実の欠片(もしかしたら西の塔にヒントが置いてあるのかもしれませんが暖炉の中まで進めた時点ではノーヒントでした)
>秘密のメモ(見つけられたのは1つだけでした、書かれてる内容自体は大体わかりましたがこれはノーヒントなのかな?)

全体的に謎解きをさせたいのか物語を見せたいのかどっちつかずで判断しにくい印象でした
多分真実の欠片を全部集めて秘密のメモで何かしないとトゥルーには行けないんでしょうが
いかんせんこのシステムではその条件を満たすのは厳しいと感じました(何故厳しいのか、これも後述します)


かなり辛口になりましたが、中庭の噴水の謎解きは個人的にはかなり良かったです
愛がなければ枯れてしまうという設定に手紙を組み込ませるのは非常にいい方法だなと思いました
物語の本筋とは関係ありませんが、その結果から推察される人物の心情が分かりますし
そういった物語の側面を謎解きで表現したのは素晴らしかったです

個人的にはもっと人形の数を増やしてほしかったですね
わかりやすいヒント形式ですし、人形が主人公を正しい方向に導いているような感じは
どこにあるかわからない日記や紙を探すよりずっと楽しかったからです


・出てくる敵
ver1.0ではレベル56でもウィッチや犬から反撃ダメージ食らってビビりましたがver1.1では弱体化されてましたね
雑魚敵を無駄に強くする意味はないと思うのでこれでいいと思います

状態異常に関しても十字架や携帯薬箱などちゃんと防御や治療法があるのは良かったです
倒せばアイテムを落とすのがあるので倒す楽しみがありますね
体力を増やすものや腕力が減らなくなるものなど色んな物があってバリエーションが豊富でした
チカラミナギールという神アイテムや死亡後の行動確率ダウンのアイテムを落とした時はちょっと嬉しかったです

あと焼却炉の中ボスは視界が円範囲だとストレスがたまるだけなのでもうちょっと明るくして欲しかったです

最後の方になると2つの水晶のスイッチ押してそれが解除されるまでのほんの数秒の中で
部屋の中を適当に動き回ってどこにいるかわからないボスを殴るという超運ゲーになるからです
この敵は倒すのにかなり時間がかかりました

ちなみにレベル上げすぎたせいか中盤以降は戦闘でほぼ苦戦しませんでした
面倒という意味では中ボスや死亡時に状態異常攻撃をしてくるモルボルぐらいでしょうか



・システム
順々に書いていこうと思います

>アイテムについて
マッチ、ハンマーなど状況にあったアイテムを使っていくシステムですね
安全靴など隠された機能があるようなアイテムはなかなか良かったと思います
回復アイテムも数が少ないのかなと思いましたが至る所に配置されていたのも良かったと思います
ただ、悲しい事にこれらの回復アイテムは中盤以降はほとんど使いませんでした(理由は後述します)

>アイテム所持制限について
個人的にこの部分が一番このゲームをダメにしてると思いました


まず、敵と戦うための武器は絶対にいるので必然的に最大所持数-1になります
序盤は6しか持てないので持てる実質の所持数は5つです

その5つの中でやりくりしなければならないのですがここで問題が出ます
マッチや頑丈な板、ほうきやつるはしなどギミックを解除するのに必要なアイテムが多い事です

序盤はまだマップが狭いためアイテム交換も苦ではなく何とかなります
しかし中盤あたりから明らかに容量が足りなくなってパンクします

途中で容量が2増えて8になりますがそれでも絶対的に足りません


思いつく限りでざっと羅列しますが
ギミックや道を通るのに必要な
マッチ、頑丈な板、つるはし、ハンマー、ほうき、安全靴、ロープ、ボウガン、縄梯子、丸太、スコップ、ランタン

扉の鍵を解除するのに必要な
鍵、銀の鍵、金の鍵、中庭の鍵、鉄格子の鍵

あると便利な
十字架、携帯薬箱、薬瓶、キャンディー

それ以外にもギミック解除や謎解きをするためのキーアイテムとなる
手紙、主の日記、主の指輪etc……

後半になるとこれらの中から8個選んで持つことになります
武器が絶対必要なので選べるのは7個です

で、何を選ぶのかというとギミック解除に必要なのでほとんど埋まります
序盤中盤は薬瓶とかいりませんし持つだけ枠の無駄です

ぶっちゃけると謎解きやイベントシーンを見るよりもギミック解除に必要なアイテムを取りに行く方が時間がかかるからです

このゲームで一番きついのはこれです
アイテム管理が大変なのとギミック解除に必要なアイテムを取りに戻るのが物凄く面倒臭い事です


だから常にできる限りマッチやハンマー、ロープなど必要になりそうなのを詰め込んで持っていきます
何がいるのかわからないわけですし、必要なのがなければ取りに戻らなければいけなくなりますからね

そういう手間を省くために出来る限りいらないものを省きます、そのためにレベルを上げまくります
何故かというと敵からダメージを受けなければ薬瓶なんかいらないわけでそれによって枠が1つ空くからです

実際自分は薬瓶はあまり使いませんでした
携帯用薬箱も異界のモルボルの死亡時の反撃対策として持っていく程度でしたし
常に持っていたのは呪いの状態異常を回避できる十字架ぐらいでしょうか

薬瓶の補充や回復箱なんかはこまめに設置されて配慮を感じましたがほとんど使いませんでした
空き瓶を持ち歩く余裕なんかなかったので使わない、ではなく使えない、が正確な表現ですね

序盤は空き瓶と入れ替えたりして近い場所を移したりしましたが途中で面倒臭くなってやめました

中盤~終盤になってくると探索時に新しいアイテムが手に入るたびに
どれを置いてどれを近くに置くかなどどうでもいい事を考えないといけません

そして探索が終わったら交換用の使わないアイテムを持って置いていったアイテムを取りに行きます
ギミックを解くよりもそういった時間の無駄としか思えない事にリソースを割かれるのは苦痛でした

個人的には所持制限枠を撤廃する、あるいは大幅に上限数(15ぐらい)を上げる
アイテム管理箱を館内の至る所においてそこから引き出せる形式にする等が良かったですね

あと薬瓶は所持数制限外で1個だけ持てるようにする等の配慮が欲しかったです
焼却炉内の中ボスを倒したら薬瓶を2個持てるようになるとかでもいいですね
2個あれば無駄にレベル上げしなくても済みそうなのと設置された補給所も活用できると思いました

アイテムの所持数制限なんかしなくても館は広いから探索し甲斐は十分ありますし謎解きもよくできていると思ったので
これらに関しては非常に勿体なかったなというのが正直な感想です

アイテムの入れ替えや取りに行くのがあまりにも面倒臭かったのと
鏡の世界での謎の生物や入れない部屋の謎を解けなかったのと暖炉の中の鏡の世界での物の投げ入れや
真実の欠片や秘密のメモ探し等のこれからやるであろう先の事を考えた結果、心が折れギブアップしました


ストーリーで気になる点はありましたし、頑張って作ったのが伝わってきたのと
主人公も高笑いする女の子も好きだったので進めたいと思っていましたが
残念ながら自分の中ではゲームを進めるよりもアイテム管理やヒント探しの面倒臭さの方が上にきてしまいました

ゲームをクリアすることができなくて非常に残念ですが
いつかまた自分に余裕ができたら再びプレイしてみたいなと思います

12345
No.56947 - 2021-04-11 11:40:25
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games