ツクール×プログラミング

夢幻台

休校中の学校に、余計なお世話覚悟で送るツクール教育提言!

南十字星

中之島の市立科学館にて・・・

プログラミングの長所および短所を、多彩な事例を通じて気軽に学べるゲームですね。
科学館の展示室にて、いろいろな機材に触れて楽しんでいるかのような、錯覚を覚えました。
12項目とも、すべて興味深いトピックばかりで、とても面白かったです。

プログラムの苦手とする「間」の仕組み、という項目が、特に印象に残りました。
何も設定していない場合は、プログラムが止まらず進行し続けるので、指示を与えてウェイトを挿む必要があるのですね。

(変なたとえで恐縮ですが、ゲーム「レミングス」を思い出しました。プレイヤーが何も指示を与えない場合は、レミングが際限なく右方向へ歩き続けるので、様々な指示を与えてプログラムの動きを変更したり、抑制する必要があるのですね。)

その他にも「イカサマサイコロ」が面白いですね。プログラムによっては、「はずれ」を永久に引き続ける設定を作ることもできるのですね。
宝くじではありませんが「絶対に景品が当たらないクレーンゲーム」のあるゲームセンターが、過去に問題となったこともありましたね。

プログラムのできることは非常に広範であるということを、このゲームで知り、とても勉強になりました。

12345
No.52709 - 2020-05-17 14:13:01
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games