幸せなエミリー

あうぐ

短編探索ホラーアドベンチャー

通りすがりのビビり

無知で純粋故のの恐怖

他の方と被りますが、本当に誰も悪人がいない、むしろ無知な優しさが恐怖という作品でした。
悩んでいるなら早く入れた方がいいです。もうレビューなんて見ずに入れるべきだと思いました。
謎解きもこれと言って無く、唯一ちょくちょくここ扉あったのかよ!!というのがありました。とにかく壁にあるくぼみは扉があると考えれば大丈夫だと思います。

ここからはネタバレを含んだ感想になります



どうあがいても絶望でした。そんなことしてもママは喜んでくれないよ!心から笑ってくれないよ!と、何度も叫びました。
お母さんを笑わせてあげようとしていたのが、逆にお母さんを苦しめてしまう形になったことをメアリーは最後まで知らなかったのでしょうが、とても心苦しかったです。
最期、お母さんがメアリーの行動の意図に気付いて前を向いてくれてよかった!!…と思ってからの転落に私が悲鳴上げました。救いはないのですか…!!と泣いてから脳内変換であの後、メアリーは幸運にも後遺症も何もなく回復して、お母さんが自傷しても喜ばないと、健康で傷つかないことがお母さんの幸せで嬉しいことだと伝えて、平和に生きていく…という儚い理想を思い浮かべていました。深く考えてしまうとメンタルがブレイクします…。

とても心苦しい作品でしたが、短編でありながらもとても良い作品でした。
素晴らしい作品をありがとうございました!今後の制作活動も頑張ってください。

12345
No.50776 - 2020-01-12 13:01:51
弓月

バッドエンドしかない

タイトルの通り、救いが一切無いゲーム。
プレイ後、茫然となりました。

悪人が存在しない世界での悲劇。
娘の母を思う純粋さから来る狂気。

どうかプレイして下さい。
多分きっと私の言わんとすることが分かると思います。

12345
No.44879 - 2018-11-27 16:19:04

エミリー…。パパ…。ママ…。

あまりにも素晴らしくて、エンディングを見終えたあと暫く茫然としてしまいました。

少しでも内容を話したら勿体ない。
何も知らない状態でプレイしてほしい。
そう感じるぐらい、本当に、本当に素敵なストーリーです……。

もう当方のレビューはすっ飛ばして、とにかく、どうか、本作『幸せなエミリー』をダウンロードしてください…!
お願いします!

12345
No.42064 - 2018-06-15 21:44:06
F

上手い話

言うならば悲劇に向かうホラーADV!!!

まあオチは酷いものになるだろうなという予想通り最悪の結末を迎えます

エンディングは一つだけでグッドエンドはないみたいだしサイコホラーでした

でも実は登場人物に悪人などはいないし誰も悪くない話

それだけにキツイ!

12345
No.38696 - 2017-12-20 19:37:39
にゃむ

誰かが誰かを幸せにしたいが為に、、、

ゲーム自体は淡々と記憶を集めていく内容でしたが、その内容が心に来るものでした。

登場人物全員が頑張ってそれぞれの幸せを願って無理をしたためにすれ違っていく姿。

主人公の幼いがための思い。母の娘を思う思い。

本当にこの方法しかなかったのか、どこかでやり直せなかったのか、どうしていれば良かったのか、色々と考えさせられる作品でした。

進め方としては詰まることもなくテンポよく進むからこそ押し寄せる悲しさが切なくなりました。

短編ゲームとしてフリーホラー初心者にもプレイしやすいので怖いのは苦手だけどやってみたい、ストーリー性がほしいけど長いのは苦手という方にお勧めです。

12345
No.38497 - 2017-12-07 19:40:20
りり

サイコホラー作品

ネタバレ注意
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大変後味が悪い作品です。しかし何故そうなってしまったのか、物語の中で登場人物の心理描写がていねいにされているので、ただただ理不尽で後味が悪い作品ではなく、展開を楽しめる(というと語弊があるかもしれませんが)ゲームになっていると思います。
やることは単純な探索+アイテム使用のみで謎解きなどはなく、不安な雰囲気を感じつつもサクサク勧められてちょうどいいプレイ感だったと思いました。
同作者様の作品はいずれも非力な子供が無情な世界で絶望を味わうようなものが多いのですが、今回も例に漏れず、ぐさりと来るものがありました。いろいろ考えさせられます。ありがとうございました。

12345
No.38330 - 2017-11-25 00:21:58
凛音

初心者向け鬱ゲー

諸々の意味で初心者向け。
だけど、うん、帰ってこられる感じがとてもよかったです。

12345
No.38296 - 2017-11-22 14:54:10
おーやけ

無音の恐怖を思い出しました。

ENDは1種類という前提のもとで書かせていただきます。

舞台も時代も境遇もおおよそ知ることができるため、登場人物への感情移入がしやすいです。
ゆえにこのテーマと結末は突き刺さりました。

ゲーム内容なのですが、次に何をすればいいのかが非常に分かりやすかったです。
恐怖表現も適度にあり、
もしかしたら「フリーホラーゲーム」デビューに最適なのでは!?

一番印象に残っている点は、いわゆる音楽系のBGMを使用していない点です。
無音とホワイトノイズの繰り返しが不安感を煽り、
緊張感は最後の最後まで途切れませんでした。
フリーホラーゲームの1つの完成形かもしれません・・・。

12345
No.38243 - 2017-11-18 17:54:45
刺身

タイトルとジャンルを見てプレイを決めました。


ネタバレを含みます



救いの道はないのだろうか、これで良いのだろうか、
そういったことばかりが頭の中をぐるぐるしてました。


エンドルートが1種類ということもあり、ゲームの難易度としては簡単でした。

母親やエミリーの気持ちを考えながらプレイしました。

「幸せなエミリー」というタイトルも深く考えさせられました。

プレイできて良かったです。ありがとうございました。

12345
No.38234 - 2017-11-17 23:18:52
フェブ

胸が痛くなる少女の末路

あうぐ様のゲームは一通りプレイしているので、新作もプレイしてみた。
はっきりと何があったかは明示しない作風は、プレイヤーの想像を掻き立てて考えさせる。
ただ今作は過去の作品に比べると、何を思って事が起きたのかが比較的わかりやすかった気がする。わかりやすかっただけにエミリーの行動に暗澹たる気分になるのだが。
探索もわかりやすく、次に何をしたらいいのかわからず詰まることもないので、エミリーという一人の少女に降りかかった出来事をじっくり見つめることができる。

以下ネタバレ













父親の死後、泣いてばかりいる母親を笑顔にさせるための行動が、自傷しかなかったエミリーが辛い。励ますための笑顔を本当の笑顔だと思ってしまうような幼さと母親が母親になり切れない(自分の感情を優先させてしまう)ところが、この悲劇を引き起こしたといえる。
探索中に行く病院にあるメモで、医者がエミリーは治療に消極的といった趣旨のことを書いているのも当然で、彼女は母親を笑顔にするためにやっているのであって、病院で治療しなければならない状態だとは思ってないのである。
最終的に彼女の自傷は愛する母親の前で最悪の事態を引き起こして終わった。
この胸が痛くなる暗澹たる物語のタイトルを「幸せなエミリー」とするあたりに、皮肉というか意地の悪さを感じ、後味の悪さを加速させるあたりまで含めて、非常に良質な鬱系ホラーだった。

12345
No.38225 - 2017-11-17 20:34:42


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games