Little Carnival
一人前の剣士を目指す少女が、お友達(百合)や悪魔やドSと一緒に冒険する正統派RPG

スポンサードリンク
Little Carnival Game Screen Shot

[Catchphrase] 一人前の剣士を目指す少女が、お友達(百合)や悪魔やドSと一緒に冒険する正統派RPG

[Details] Check details of this game

[Reviews] Write review of this game

[Categories]
#RPG games
#Participated in the 13th Freem! Game Contest
#Winning works in the 13th Freem! Game Contest

ようやくクリアして、その後…

No.43941 - 2018-10-11 20:58:36 - よっしー

ようやくクリア出来ました、この前もレビューしましたが消さないともう一度書き込めないので前のは残念ですが消しました。

ネタバレを含みます-------------------------------------------------------------------

クリア前のパーティーは主人公ラムがレベル62、その他のメンバーは平均で55前後だったと思います。
ラスボス含めた魔王城の前からのボスの3戦が結構きつくて何回かやり直しましたが、無事に倒せました。
メインのメンバーはロボ(槍持ち、防御特化型)、ラム(バフ消しとキャンセル技持ち、リトルセイバーの威力頼み)、ミュール(回復スキル、プロパン、シェルパン)、みっちー(災厄の光、凍りつく刻の針など)で予備がアリス、アドニス、サヨ、リーゼあたりでしょうか?
私的にはラスボスよりその前の複数組のほうが強い感じはしました。

クリア後の楽しみも残されていて、新たなダンジョンや前にイベントボスを倒した所に訪れると新しい敵が出てきたり前に強すぎて倒せずスルーしてた敵も徐々に倒せるようになりました。
今はレベル的には主人公ラムが72でその他が65前後くらいです。その後のイベントを楽しんでいる所です。

ゲームの感想ですが、以前のガールズシリーズに比べてギャグ要素やネタがライトに思えましたが所々にネタを仕込んでいて、戦闘時もキャラがしゃべっている所は面白かったです。
話も綺麗にまとまっていて、ストレスもなく今までプレイできました。
特にマダンテ使い君が私の若い頃に似ていて感情移入が湧きました。

ゲーム的にはまだやり残しているイベントや裏ダンジョン、裏ボスが残っているので地道に残りをしていきます。
最後にこのゲームを作ってくれた作者様にお礼と感謝を述べます、ありがとうございました!

もうゴールしてもいいよね? 

とても楽しいです

No.42811 - 2018-08-02 08:16:20 - メフメフ

萌え萌えしたキャラはあんまり得意ではありませんが
基本的なストーリーは結構王道なので気になりませんでした
メタ的な会話とかはクスッとさせられました

キャラの能力などは個性豊かでスキル選びやパーティー選びは
良い意味で悩んだり試行錯誤できました

魔界突入前までの感想になりますが
ここまでは全滅もしなかったので易しめかなと思います
RPGはあまり得意な方ではないです

レベル上げはサクサク上がります
ボス戦前などはほぼ必ず回復ポイントがあります
全体的に親切設計な方だと思います

クオリティの高い作品で初心者の方にも安心して勧められる作品です

戦術構築RPG

No.39691 - 2018-02-10 00:44:16 - とうがらし

戦術構築の楽しさを存分に味わえるRPG。

戦闘難易度が少々高く、考え無しに戦っていては中盤以降、雑魚戦すら厳しくなります。
が、きちんと考えて戦うと爽快なまでに叩きのめすことが可能に。
有効な攻撃は何か、苦戦する原因は何か、現状の戦力で最適なのはどの組み合わせか。
そういったことを自分で考え、対策を練っていくのがこのゲームのキモであり、楽しさです。

LVで敏捷性が上がらないのも賛否ありますが、個人的には非常に好印象。
LVが上がっても楽にならない、ではなく、こちらが弱くても勝機を見出せる、と考えるのデス。
敏捷性を上げる装備もちゃんとあるので、きちんと対策すれば先手を取られることなどありません。
無論、LVが上がれば単純に強くなりますし、一部スキルはLVに応じて威力が爆増するので、
最終的にはごり押しも可能になりますが、基本的には戦術構築ゲーです。
むしろ、ごり押しすら戦術に組み込むのが通。

シナリオやダンジョンなんて、このゲームでは飾りに過ぎません。
戦闘の楽しみに特化した、という意味での「正統派RPG」なのです。
よって、考えながらプレイするのは嫌だ!RPGはシナリオ至上主義!って方には向きません。
(シナリオ重視も探索重視も正統派じゃん、というツッコミは不可)

良きRPG!

No.39036 - 2018-01-04 12:09:52 - 柴犬


 ※個人的な会見で表記します。


 『評価点』

 ・戦闘のバランスが非常の良いです。よく考えられており、
  雑魚戦は温いですが、ボス戦も戦略を練らないと一筋縄ではいかない所もあり
  メリハリがしっかりしています。また、収集要素にレアアイテムやカードドロップがあり、
  これもまた面白く癖になり、時間を忘れて全員分のカード&アイテムを集めました。
  レベルも気が付いたら、全員カンストしていました。
  個人的にこの作者様の作品は気に入っており、ストーリーよりも戦闘重視な
  スタイルが好きです。また、ROユーザーならニヤリとしてしまう様な
  要素がある事も、気に入っている一つの要因かもしれません。
  前の作品と比べると若干難易度は落ちましたが、尖った感じが無く、
  より洗礼された風に感じられました。

 『気になった点』

 ・個人的にはありません。強いて言うと、この作者様の作風からすると
  だいぶストーリーやキャラクターが大人しくなったのが残念です(笑)
  あのブっ飛んだ個性あふれる登場人物やカオスな物語が気に入っていたのに・・・。
  あ、私はリーゼが好きです (*'ω')<タイダルウェイブ!!

  正直、レビューを書くか悩みました。なぜなら、私がこの作者様の作品を
  好意的に捉えてる事があり、冷静にレビューできないからです。
  なので他者様から比べますと、どうしても好意的に見えてしまい、
  欠点もあまり感じられなかった風に思えてしまえます。
  という訳で、気になった点は飛ばしてください(遅)

 『感想』
 ・作者様の作品にはいつもお世話になっております。
  楽しい時間をありがとうございました。
  作者様のますますのご活躍を陰ながらお祈りしております。

普通のRPGがやりたい人には合わない

No.39001 - 2018-01-03 09:56:01 - ジャマダハル

ゲーム紹介文を見て、女の子の成長をテーマにした作品かと思ったら、
冒頭から女の子同士がイチャイチャ絡むシーンが多く、それがこの作品のメイン要素で、
蓋を開けてみれば、ロリ、百合、変態といった単語が飛び交う完全にオタクの人向けの内容でした。
少なくとも一般向けの作風ではありません。

作者さん曰く、今作は"正統派RPG"と銘打たれていますが、
基本的に美少女・ロリキャラしか出てこないし、萌え要素を前面に押し出している作品なので、
萌えゲーとか、萌えRPGと称したほうが合っているし、
普通のゲームがやりたい一般のゲーマーの方に誤解を与えなくて済むのではないかと思います。

それは別にいいのですが、ストーリーについて若干の不満があり、それは話の展開に抑揚がなくワンパターンで飽きるという点です。

終始、以下のような段取りでストーリーが進行していきます。

主人公たちが、次の街に到着する

その街で、とりあえず何か事件が起きる

主人公たちが華麗な手並みで解決

住人から感謝される

自分の記憶に間違いがなければ、終盤までこのパターンの繰り返しだったような気がします。
そのせいで途中、何度もダレたし中盤からは飽きて投げかけました。

と、なんだか悪い点ばかり書きましたが、ゲームシステム面はきめ細やかな配慮が行き届いていてストレスなく快適にプレイできました。

レベルは上がりやすいし、メンバーの組み合わせ次第で、低レベルでもボスを撃破できたり、自分好みにキャラを育てられるので愛着が湧いたり、といろいろ楽しい部分もあります。

そんなわけで、「真っ当なストーリー」が読みたい人には向かないものの、
戦術を工夫して手強いボスを攻略するのが好きな方や、作品に萌え要素を求める方なら、十分楽しめる作品だと思いました。

ガールズカーニバル2

No.38824 - 2017-12-25 14:16:26 - ぽぽ

楽屋裏まで行きました(クリアした後のボスラッシュが本編)

前作目いっぱい楽しませてもらったので続編ってことでプレイ
テキスト抑えめでしたね
前作ほどギャグがぶっ飛んではなくて少し物足りない部分も。

戦闘難易度もかなり簡単になっていると感じました
これは、戦闘中のキャラ入れ替えにターン縛りがつくようになり、
前作は入れ替えがそれこそ自由自在でしたがその影響かな

それでも戦闘バランスは相変わらず凶悪で、スキルの種類も多く
本当に楽しませてもらいました。

ーーーネタバレーーー

最初の村の人たちにまったく感情移入できませんでした……w

先生とか言うおっさんのキャラ画像何回も見たことある奴だったので
最後までモブのイメージが抜けなくてギャグにしか見えませんでしたw

安定のくりちほ氏作品。

No.38568 - 2017-12-13 13:01:51 - MSV

 スキルツリーはお好き? けっこう。ではますます好きになりますよ。

 Girls Carnival!から続く、くりちほ氏の作品の最新作。つまりシナリオ全捨てで、襲い来る強敵との戦いを楽しむゲームである。
 総計16名もの仲間がバランスを崩さないように設計され、彼ら(彼女ら)をスキルツリー式の成長で思うがままカスタムし、一見無理難題に見える強敵と戦う。シンプルながら兎に角バランスが良く、死にキャラクターが存在しない。自分の考えた戦術で強敵を打ち破れた時の快感は変えがたいものがある。

 シナリオ全捨てとはいったが、今回は前二作と違って完全には投げ捨てていない。前作のようなぶっ壊れギャグや変態ネタ(2ch系のスラング等)もほぼほぼ存在しないため、それらが苦手という人でも楽しめる、と思う。

 難点をあげるなら控えのレベル格差が起こりやすいシステムだろうか。控えに入る経験値が少ないこと、加入する際のレベルが固定であるのに、加入するタイミングが任意であることなどが相まって、レベル50超えの終盤にレベル10代でひょっこり加入などされることがあるのは正直どうかと思わないでもない(経験値を増強する装備品が複数あるため、隠しダンジョンなどをもぐっていればそのうち追いつくが)。

 とにかくツクール式の戦闘で強敵と戦いたい人、スキルツリーを見て成長を考えるのが好きな人にはおすすめ。

遊びやすくそれなり難易度で遊び応えのある中編RPG

No.38476 - 2017-12-06 16:22:13 - スーノ

ver1.20を遊ばせて頂きました。
裏ダンジョンのボスを倒すまででプレイ時間は15時間程度。

同作者さんのゲームとしては
ちょっとおふざけが減って、より王道なストーリーに?

稼ぎ戦闘少なめで終盤まで進めたので
前作以前よりは簡単にしたのかなと思っていたら
本編終盤ぐらいで厳しくなってきて
推奨レベル近くまでレベリングしたりして
割と手応えのある難易度になってました。

戦闘中にキャラクターの入替が可能なので
多くのキャラクターを活躍させる事が出来ますが
取得経験値やレベルの差が生じるので
それをやりづらい印象がありました。

ATB制になってたり、スキルのCTを
意識する事がより多くなったりと
前作以前から少しゲームバランスは変わっているものの
属性や状態異常に気をつけつつ
バフデバフにも気を配るのが大事という
根幹的なとこは同じで楽しめました。

全体的にゲームテンポが早めで
スキルリセット等も少ないコストで出来て
遊びやすく、そこそこの難易度なので
いい感じの中編ゲームだったと思います。

プレイしてみたが

No.38349 - 2017-11-26 16:41:50 - ♰Zawākurauto53♰

今までの作品と比べると、テキストの内容はとっつきやすくなっていると思う。
だが、やはりスキルツリーシステムが面倒。
さらに、控えのメンバーには7割しか経験値が入らないので、
入れ替えもしにくい。
せめて、主人公以外はレベルアップでスキルを覚えてくれれば……。

マトモなのが逆に斬新

No.38277 - 2017-11-20 20:19:29 - 昭和ゲーマー

最初はガールズカーニバルの焼き直しっぽいと思ってプレイする事を敬遠してました。
でも、やってみると変態度低めで王道なシナリオが逆に斬新だと感じました。

あえて難点を挙げるなら、プレイヤーの運にかなり左右されるゲームって事でしょうか。
自分の場合、中盤で獲得経験値+50%のカードを運よく拾えたので、それ以降の攻略がメチャクチャ楽でした。
あのカードがあるか無いかで攻略スピードが全く違ってきますね。

キャラも個性豊かで色んな戦術を試すのが楽しかったです。
おっさんガンナー&速射魔法持ちの魔女っ子&ごちうさのチノに似た感じの幼女が強くてメインに使ってましたが、引き籠りニートやロボを主力にしてマニアックなプレイをするのも面白そうです。

1 2 1 / 2 Pages
Review



Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Login and write review Or Create Freem!ID and write review

Information

[Registered]
2017-11-06
[Updated]
2017-11-26
[Current Version]
1.30
[File name]
LC_ver.1.30.zip

[Runtime]

[Size]
825,014KB

黒い砂漠