• 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot1
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shots
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot2
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot3
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot4
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot5

異世界転生したら大魔法使いの推しになりました

  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot1
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shots
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot2
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot3
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot4
  • 異世界転生したら大魔法使いの推しになりました Game Screen Shot5

「僕が生涯探し求めていたのは君だったんだ!」魔法使いの推しになる!?

 ◆ストーリー
普通のアラサーOLだった主人公は、神様(?)により「勇者の魔法」を授けられ、異世界へ転生させられてしまった。
18歳の村娘になった主人公は、森で獣に襲われかけた男性を助けるため、「勇者の魔法」を発動し、気を失う。
目が覚めた時、助けた男性に告白された。
「僕が生涯探し求めていたのは、君だったんだ!!」

◆ゲームの遊び方
ブラウザからゲームを起動してください。
ストーリー分岐なしの一本道ノベルです。
スキップ、音量調整、文章スピード調整などはゲーム画面の設定画面から操作してください。

◆更新履歴
2023/02/03 ver.1.20 おまけシナリオ2点、4コマ絵1点追加しました!

タイトル  異世界転生したら大魔法使いの推しになりました
ジャンル  乙女向けファンタジーノベルゲーム(分岐なし)
対象年齢  全年齢
プレイ時間 2時間程
攻略対象  1人
配布形式  フリーウェア
製作ツール ティラノスクリプト
動作環境  ティラノスクリプトの動作環境に準ずる
画面サイズ 1280×720
製作者   ポンコツKNIGHT(織吾 )

ReadMe(Instructions & Credit notation etc.)

[File name] mahooshi_b120.zip
[Current Version] 1.20
[Size] 43,046 KByte
[Runtime]
[OS] Win Browser
[Characteristics]
[Content Rating] EVERYONE
[Registered] 2023-01-06
[File Updated] 2023-02-03
[Updated] 2023-02-03

Reviews of this freegame

Add your comment
Waiting for your comment...

Reviews have not been posted yet in this game. Why do not you write at the very beginning?
Comment will be a power for next game for free game creators!

Fanart of this freegameUpload your fanart >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Upload your fanart >>

Similar free games

Play this free game now with the browser!

  • * If the operation gets heavier during playing, there is a possibility that the memory of the PC is insufficient. Improve it by closing unnecessary software and tabs.

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2