• 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot1
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shots
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot2
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot3
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot4
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot5

月影の駅Ver2(2019年リメイク版)

  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot1
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shots
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot2
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot3
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot4
  • 月影の駅Ver2(2019年リメイク版) Game Screen Shot5

初版は2008年公開、架空の現代和風世界で戦うRPG

  時代背景は現実世界の2006年頃に相当する。物語の舞台は、全国の自治体で大合併が行われていた頃の現代和風世界「月本國」。遠い山奥の合併間も無い地方都市に出張で飛ばされた、ロスジェネ世代で就職にあぶれた30代独身フリーターが主人公。偶然立ち寄った駅前食堂の経営危機を救うため、ツケを払わない悪質常連客に立ち向かう。駅から始まり駅で終わる人間模様。「駅」が物語の重要な場所であることから、鉄道演出も満載。
 2019年リメイク版では、初版(2008年公開)の本編の続きから10年後の物語を追加。一極集中を続けて膨れ上がる首都に対して、過疎化の進む地方…。少子高齢化は全国で進行中。不景気はひとまず収まったとはいえ、非正規雇用は増大、40代になった主人公のその後は?過疎化が進む町で、鉄道の利用客も伸びない駅前食堂は、経営危機から脱することができるのか?
 マルチシナリオ方式により、プレーヤーの行動と戦績次第で運命が変わります。初回標準プレーで5~6時間ほどと思われます。周回プレーの機能がVer2で強化されたので、時短プレーや長時間のやり込みプレーもしやすくなりました。
 プレーの流れは、任務の依頼を受け、マップ探索で住民の話からヒントを得て準備を進め、ダンジョン探索で標的に勝てば任務完遂、次の任務へ移行します。外見はRPGツクール2000のデフォルトシステムを採用していることもあり、オーソドックスなRPGとあまり変わりません。しかしながら、剣も魔法も無く、誰も死なず、負けた教訓で得られる経験もあれば、頭のいい敵に面食らって苦戦すること必至…。内部システム的にはかなり外道な現代和風RPGです。「RPGツクール的常識」「王道RPG的常識」に裏切られても慌てることなく、現実世界の常識に当てはめてプレーした方がよい結果になるかと思われます。

 最新情報は「月本國」公式サイト及びブログで連日更新しています。物語の舞台設定や、攻略・やり込み・裏技等、色々な情報を公開していますので、是非御来訪下さい。




[File name] tsukikage_no_eki_gapan2.zip
[Current Version] 2.02
[Size] 97,907 KByte
[Runtime]
[OS] Win 98/ME/XP/VISTA 32bit/VISTA 64bit/7 32bit/7 64bit/8 32bit/8 64bit/10 32bit/10 64bit
[Registered] 2019-05-03
[File Updated] 2019-05-09
[Updated] 2019-05-11

Reviews of this freegame(100)

The review function of this game is set to OFF

Fanart of this freegamePost a fun art on this free game? >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Post a fun art on this free game? >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2