• ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot1
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shots
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot2
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot3
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot4
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot5

ほたるゆき -SnowSky Edition-

  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot1
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shots
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot2
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot3
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot4
  • ほたるゆき -SnowSky Edition- Game Screen Shot5

「あたしが……死神だから」屋上の少女は無表情のまま、そう呟いた……

 ■本作について
本作は2009年C77で頒布したCDパッケージ版から一部の要素を削除した、選択肢なしの恋愛ビジュアルノベルとなります。
前作から4年後を舞台に、BGM20曲(内ボーカル3曲)、CG66枚(差分含む)、主要キャラのフルボイスでお届けする学園純愛ストーリー。

■あらすじ

「……またあの夢……か」

忘れてはいけない、あの日の夢を見る。


夏も終わりを告げようとしたある日の事、主人公高峰康太はいつものように幼馴染の矢野美羽と共に登校する。
何も変わらないまま、時間だけがゆっくりと流れているように感じた。

ふと、よそ見をした康太は一回り小さな女の子とぶつかってしまう。
あまり表情を出さない彼女が気になり、その後も何度か話しているうちに不思議な事が起こる。

彼女に会った後は必ず不幸に襲われた。
偶然なのか、それとも……。

気になった康太は彼女に問いかけると、

「あたしが……死神だから」

相変わらず無表情なまま、そう呟いた――。


■プレイ時間
約3~4時間

■制作ツール
NScripter

■ふりーむ!へのレビューやファンイラスト投稿について
投稿頂ければ嬉しいです。

■実況・生放送について
良識の範囲内で放送を行っていただける方であれば歓迎致します。

その際は動画のタイトルにゲーム名「ほたるゆき -SnowSky Edition-」と、
動画説明文にサークルホームページのURL(https://milkcat.jp)の記載をお願い致します。

事前連絡等は不要ですが、あればとても喜びます。

■免責事項
本ソフトの使用によって何らかの被害、損失があったとしても、一切責任を負いませんのでご了承ください。

[File name] hotaru.zip
[Current Version] 1.00
[Size] 560,327 KByte
[Runtime]
[OS] Win 98/2000/ME/VISTA 32bit/VISTA 64bit/7 64bit/8 32bit/8 64bit/10 32bit/10 64bit
[Registered] 2017-12-07
[File Updated] 2018-07-27
[Updated] 2018-07-27

Reviews of this freegame(100)

Add your comment
ふゆうぶつ 2018-08-02 22:00:37

前作以上にとても感動出来る青春物語でした。
一枚絵や立ち絵の多さが前作に比べてとても多く、制作された方々の熱意を感じました。

康汰とほたる達を中心に話が進みながらも前作の主人公である俊樹の...(More)

Fanart of this freegamePost a fun art on this free game? >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Post a fun art on this free game? >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2