• お茶会への招待状 Game Screen Shot1
  • お茶会への招待状 Game Screen Shots
  • お茶会への招待状 Game Screen Shot2
  • お茶会への招待状 Game Screen Shot3
  • お茶会への招待状 Game Screen Shot4
  • お茶会への招待状 Game Screen Shot5

お茶会への招待状

  • お茶会への招待状 Game Screen Shot1
  • お茶会への招待状 Game Screen Shots
  • お茶会への招待状 Game Screen Shot2
  • お茶会への招待状 Game Screen Shot3
  • お茶会への招待状 Game Screen Shot4
  • お茶会への招待状 Game Screen Shot5

田舎娘と都会男の女性向け恋愛ADV

 「この街にはね、古い恋物語があるの――」

20世紀初頭、英国。
古い時代から新しい時代へ、世界が急速に変化する頃。
田舎の農園で生まれ育ったドナは、流行やお洒落に興味を示すことなく、農園の仕事に日々勤しんでいた。
ところが、都会暮らしの祖母が亡くなってしまい、遺品整理のために生まれて初めて大都会ロンドンへと行くことに。
さっさと役目を終えて田舎に戻ろうと思っていたドナだったが、祖母のお茶会の客だったという人々が現れる。
今まで接したことのない都会の人間と交流を持つようになったドナ。
かつてロンドン社交界の名花と呼ばれた祖母が遺してくれたのは、楽しいお茶会だけ……?

**********

.aihenの二作目となる乙女ゲームです。
『お茶会への招待状』だけでも充分楽しめる内容となっておりますが、前作『AliceNightmare-アリス・ナイトメア-』と世界が繋がっていますので、こちらもプレイして頂けると更に楽しんで頂けます。

プレイにあたっては、最新版のWindows Media Playerを入れていただくことをおすすめします。

**********

イラストなどの二次創作、またレビューなどの投稿は大歓迎です。
動画サイトへの実況動画投稿については、こちらはフリーウェアですので禁止しておりません。
詳しくは当サークルサイト内にあるABOUTに記載しておりますので、ご確認ください。

**********

修正情報
ver1.15 一部進行不具合及び誤字等修正。
ver1.14 一部誤字脱字修正。
ver1.13 グラフィックを一部修正。
ver1.12 グラフィック不具合を修正。

旧バージョンからのデータの引継ぎは、旧バージョンフォルダ内にあるsave.datを新バージョンのフォルダ内にコピー&ペーストしてください。プレイ画面左上のタイトルが「お茶会への招待状ver1.14」になっていることをご確認ください。
新バージョンの動作が問題ないことを確認した上で旧バージョンフォルダを削除することをおすすめします。

[File name] teaparty_game.zip
[Current Version] ver1.15
[Size] 437,865 KByte
[Runtime] Windows Media Player
[OS] Win 98/2000/ME/XP/VISTA 32bit/VISTA 64bit/7 32bit/7 64bit/8 32bit/8 64bit/10 32bit/10 64bit
[Characteristics]
[Content Rating] EVERYONE
[Registered] 2016-02-02
[File Updated] 2017-05-27
[Updated] 2017-05-27

Reviews of this freegame

Add your comment
ツグ 2018-06-29 15:19:48

どのキャラクターも、漫画やゲームによくある完璧超人でなく、人間味があってとても魅力的でした。
主人公の知らないところでもキャラクター同士のやりとりが覘けるのもいいですね。
主人公の名前は自分...(More)

Fanart of this freegameUpload your fanart >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Upload your fanart >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2