Project1

リィヴェル

よくあるシリーズ(RPG)

時すでに鈴木

もう少しプレイヤー目線に立ってほしかった

ディアボロス戦までをプレイしました。

最後までプレイするには至りませんでした。以下、良かった点と改善点を挙げます。

良かった点
・イベントが多い:かなりの頻度ではさまれるイベントはよかったと思います。
・逃げられる:雑魚戦から基本的に逃げることができるのはよかったです。
・コンセプト:よくあるRPGをつくろうというコンセプトは面白いと思います。どうせなら思い切って、短編の「あるあるネタ」RPGをつくったほうがいいのではないでしょうか。

悪かった点
・展開が唐突:最初に三人のキャラクターが唐突に登場する時点でプレイヤーは混乱してしまいます。草原から砂漠へ抜けるときに、いきなりマップが切り替わるのも唐突でびっくりしました。さらに、ディアボロスの登場も唐突すぎます。何も知らないプレイヤーの目線になって、順序立ててストーリーを展開しないと、プレイヤーが置いてきぼりになってしまいます。
・マップが広い:特に建物の中のマップが意味もなく広すぎます。移動が遅いことも相まって、ストレスを感じてしまいます。
・ヒルダの口調:せっかく「べらんめぇ口調の女の子」という個性的なキャラクターとして登場したのに、すぐに普通の女の子口調に戻ってしまいました。統一してほしかったです。

処女作ということをかんがみれば、次に期待が持てる出来ではあると思います。
今後のご活躍に期待しています。

12345
No.16952 - 2013-10-30 04:36:05
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games