saikei

シナリオ、システムはいい、周回前提......

全体としては好きなのですが
周回にあまりにも時間がかかりすぎる。


せめて同じことを何回繰返す、みたいなショートカットがほしいとおもうのは贅沢だろうか。


あとは会話ログの確認ができると......会話からヒントを探すものになっているのに
操作ミスや環境設定しだいで、ほぼ見られなくなる率が高すぎる。

かといって周回するときにカットしてないとうざすぎるのもあり、
設定で、お勧めの周回前提設定、シナリオ進行前提設定、的なまとめ設定があるといいなともおもう。



12345
No.52021 - 2020-04-06 16:37:24
KY

深い。

最初は意味がわからずに話しを進めてあっさり終章へ。
意味がわからなかったけれど、周回前提のゲームなんだと理解したら、後は主人公を強化。
まだ序盤だけども、面白くなりそうな展開にワクワクです。

12345
No.49956 - 2019-11-03 13:13:36
あきの

真実を見つける物語

リリース直後のver1.05でクリア

今更にながら感想を書きます。

初めはまったく意味がわからないゲーム。いろんなメッセージが画面上に躍るが最初は全く意味がわからない。
SRPGといえば、何十面もあるマップを通じて物語を進め、仲間を増やし、最後に悪のボスを倒すというゲームスタイル。
そんなゲームだと思ってEDを迎えると・・・

本作はSRPGスタイルを採用しているが、実質的にはADVゲーム。
だからこそ1周目が終わり周回プレイが始まると本作が何を目指しているゲームなのかがわかるようになる。
そして、少しずつ、どうすれば前の周回よりストーリーを前進させることができるのかと、周回を続けながらヒントを探しいろいろ試し続けて時間を忘れてのめり込んでいってしまう。

リリースは年末年始という絶好のタイミングというか悪魔のタイミングというか、年末年始をすべてこのゲームのクリアに注ぎ込んでしまったのは今となってはいい思い出。試しにやってみた行動で道が開けると感動のあまり、また寝食忘れてのめりこむという繰り返しに嵌ってしまう。
しかし、最後の最後で行き詰まり、当時ネットには全くヒントはなく、全くのお手上げでこれで休みも終わりかと諦め、やめようと思って最後にたまたま試したことで最終ルートに突入し、そしてクリアしたときの感動は凄かった。

本作は実はゲーム中ヒントだらけ。でもそれがヒントだとは当初は全く気付かない。そしてルートを開拓して意味がわかったときのカタルシスはすごく、それが様々な場面で用意されている。さすが小説家と感嘆させられる。

すでに気がつけばすでにバージョンは1.9。当初クリアした頃から大きく進化している。
本作はいつまでも進化していって欲しいゲーム。そして、アニメ化してほしい。

12345
No.49949 - 2019-11-02 23:28:05
ザワークラウド

プレイしてみたが

よかった点
・会話のテンポがよい

気になった点
・同じマップを何度もプレイさせられるので、
 話が進んでいる気がしない

12345
No.47215 - 2019-04-05 19:00:30
弱火で十分

硬派じゃないSRPG コミカルなキャラクターとサクサク進められる

ファイアーエムブレム似たゲームだと聞いてはじめましたが、「死に戻り」のシステムがとても新鮮でした。

「初見殺し」や「倒せる気がしない強敵」に対して従来のFEでは死んで覚えるのが常套手段でしたが、このゲームでは強くなって無理やりぶっとばすという選択肢が用意されており、SRPGで大勢の敵を薙ぎ払う爽快感がありました。

ストーリーに関しては、作者さんの小説を私は読んだことがありませんでしたが、コミカルなヒロインたちとの掛け合いがシリアスな世界観を中和しており、とても読みやすいライトな物語になっていたように思います。

今後のアップデートではシナリオの追加や強敵の追加、ステータス上限の緩和などがあると嬉しいと思いました。

12345
No.47004 - 2019-03-30 22:08:47
ほげほげ

SRPGが苦手な人でも楽しめる

このゲームは少数のPCを動かすので、考えるのに時間がかかって疲れてしまう自分のようなタイプの人間にはすごく合っていました。

味方が大人数のマップもありますが、NPCなので簡単な指示を命令するだけでいいです。(PCが強くなれば最終的にはその指示すら必要なくなります)

キャラの絵も豊富にあり、マップごとにある掛け合いも毎回面白かったですし、シリアスな場面ではかっこいい演出や悲しい演出などもあり、まったく飽きませんでした。

モーションも豊富にあるため戦闘シーンもかっこいいです。

周回前提のゲームですが、また最初から(ニューゲームから)やりたくなりました。
私は基本的には強くてニューゲームすら面倒に感じるので、初めてハマったゲームかもしれません。



最初は弱く、だんだん強くなり新しい展開が起こるこのゲームが私は大好きです。
また更新が来たら最初から遊ばせてもらおうと思います。プレイさせていただきありがとうございました。

12345
No.46387 - 2019-03-09 14:36:51
CaoTsao

斬新

SRPGといえば、普通は限られた時間とリソースをどう活用していくのかが醍醐味だが
このゲーム、周回前提である

初見殺しがあっても怒る必要はない
それまでのプレイは無駄にならないからだ

こう述べるとSRPGとしては緻密さの欠ける作りにも見えるが
少なくともベストエンド手前までは、順当に進めても毎回違う展開を見れるくらいになっているため
それなりに丁寧なバランス調整も行われている

各ストーリー中に色文字で強調されるヒントから
物語の真相を読み解く仕掛けも
周回前提ならではの作りだ

自分で正しいアクションをとらないと、最終的なルートへの道は見つからない

ベストエンドを達成するには、完全にネトゲー・ソシャゲー的な作業が必要になるのはやや難
ストーリー上、何度も繰り返した上でということにも意味があるのだが
けっこうな手間をかけないと目標には達しない

せめて、このレベルの作業はベストエンド後のやりこみからにしてほしかった
隠し要素にはさらなる作業を要するのだが・・・

ゲーム性 ストーリー性ともに良い作品です
慣れ親しんだSRPGとは違う楽しみ方もできるため
オススメ

12345
No.44367 - 2018-11-05 22:06:15
あいぜん

「伏線使い」ウスバー先生に感謝を!

俺の休日を返せ(褒め言葉)。
なろう小説「この世界がゲームだと俺だけが知っている」も一話から完読(徹夜した)いたしました。
その上での感想です。

社会人になってから久々に時間を忘れてプレイしました。まだ第三部終章で全滅し、死に戻ったところですが、楽しくプレイさせて頂いています。他の方も書かれていることですが、とにかく初見殺しが多い!かといって、嫌になることもなく、くそう!次だ!次!と思わせてくれるくらいシナリオが良い上に、さくさく進みます。

邪神討伐ルート期待しています。
武器化の可能性が微レ存?

あとティールエンド下さい。イチャイチャしたいです。

12345
No.44275 - 2018-10-29 01:09:31
LOQ

素晴らしい出来です

最終的にVer1.83でプレイ、とりあえず真っ当なエンディングは全て見終わりました。
プレイ時間は17時間ですが、相当回数リセットしたので実プレイ時間は少なくとも20時間を超えています。

ゲームとしては概ねゲーム紹介に記載されている通りです。

SRPGとしての王道とはかけ離れたシステムで、初見殺しがたっぷり詰まっています。
初見殺しとは言っても避けるためのヒントも散りばめられていて、ユーザに対する配慮を感じました。
何気ない一言とかがヒントだったりするので、注意深く見なければ大体死ぬのではないでしょうか。というか死にました。
とはいえ序盤は執拗なほどキャラがヒントを教えてくれるので、会話をちゃんと読んでいればいくつかのエンディングには辿り着けると思います。
パズルゲームめいた、と紹介にもある通り、正答を知っていれば大半のステージは楽々クリア出来ます。正答がわからなくても力づくでクリア出来ます。

SRPGにつきものの運要素については、あまり気にならなかったというのが正直な感想です。
クリティカルやスキルなど運に左右される部分は多いですが、エンディングまでは作戦で十分カバー出来る範囲でした。

グラフィックは一つ一つが凝っていて、視覚的にも楽しかったです。SRPGstudioの作品をやる時は大体リアル戦闘をオフにしてますが、この作品についてはオンにしたままここまでやり込めました。

ゲーム紹介に反する部分を挙げるとすれば、ストーリーについてでしょうか。
重厚とは程遠い、とあり、実際序盤はかなり軽いノリで進んだのですが、中盤から良い意味で裏切られました。
個人的にはシステム以上にストーリーに魅力を感じています。

総合して、子供の頃新しいゲームを買った時のような、新鮮な驚きと冒険に対する高揚を味わえる素晴らしい作品でした。
それから、以前問題が起きて個別に対応していただいたのですが、とても丁寧な対応で助かりました。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

12345
No.43274 - 2018-09-02 13:25:06
route

面白く素敵なゲームでした。

なろうの活動報告にあげられていた時期から楽しませていただきました。

最初は新しいマップにワクワクし、死に、会話を見て攻略方法を考え、試行錯誤しながらクリアする楽しさを。
そしてもう一度そのマップに来た時にキャラクター達の成長を感じ、最後にはなぎ倒す爽快感を。

キャラクター達が成長していく楽しさを、攻略するための謎解きと爽快感を、より良いエンディングを手繰り寄せた時の喜びを感じられる素晴らしいゲームでした。


最後に、environmentファイルの移動を忘れないようご注意ください(←やらかした人)


作者様へ

まだぼっちくんとかの攻略できていない部分を楽しみつつ。アップデート楽しみにしております!!
(なろうの作品も楽しみにしております!)

12345
No.42813 - 2018-08-02 15:06:08


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games