天使心母
うきうきハック&スラッシュRPG

Sponsored link

ようやくクリアしました(ネタバレあり)

No.41796 - 2018-05-28 21:55:32 - トイ

《2018年5月27日に書いたレビューに追記・修正》

ネタバレが多いので末プレイ・クリアの方は注意↓(深刻なネタバレは書いてありませんし、未プレイヤーはもちろん、ゲーム序盤~中盤のプレイヤーが見ても何が何だかわからないと思います。)



一ヶ月かけて他のゲームもやりながら平行してコツコツプレイしてようやくクリアしました。
クリア時間は初回裏ボス撃破クリアしたときには約15時間20分でしたね。作者様の説明では20時間かかるとのことでしたが、スナッチコンプリートや全キャラ好感度MAXやアイテムコンプリートも含めてのことだったのでしょうか?
スナッチコンプリートや好感度MAXはともかく、アイテムコンプリートは途方もない時間がかかるので、これでゲームクリアとさせていただきます。

コストが増えきった後のパーティーは
主人公、はんな、さざれ、ストローの組み合わせで最後まで変えずにクリアしました。表(ラスト?)ボスは即死させて撃破。はんなさん流石です。

何か真のENDが隠しボスを倒す以外でもあるのかと探していて、いくらか謎・疑問が残ったので書いておきます。

・「シン」の装備枠の無い二人(特にフタモリ)はENDが無いのか?(フタモリはDearLV.MAXにしてイベントを見ましたがシン装備枠は増えませんでした)

・主人公の名前変更でボディの真の名前をつけられないのは仕様なのか(「倉」の文字が無いんですよね、音読みである「そ」行の漢字の部分に不自然な空白があるので作者様が意図的につけられなくした? 主人公≠倉○ は○○だから?)



戦闘は本当にシビアでした。運の要素が絡んでくる場合もありますし、このゲームはキャラクターがLV21以降は大量の経験値(dust)が必要となるので高レベルで力技でのゴリ押しプレイは気の遠くなるようなプレイ時間が必要となると思います。(もしかしたらdustを効率良く稼ぐ手段があるのかもしれませんが)
あと敵のファイナルリアクションスキルに苦しめられると思います。(私ははんなの特性で発動しないように上手く倒していました。)


頭を使って耐性などを考えても全滅&リトライするので合わないプレイヤーもいるでしょうが私はとても楽しめました。
合わないプレイヤーも一気にクリアしようとせずに、一日一時間(フタモリさんも言っていた)くらいで気長にゲームプレイすると諦めずに最後までできるかもしれないです。迷わずイージーモードでやるのもいいのかもしれません。(特にデメリットはない? 逃走100%が非常に魅力的に映りますね。逃走率33%は厳しかったです)


隠しボスを倒してのエンディングでのとあるキャラからの「ありがとう」はいろんな想像ができますね。(なのでまだ隠しエンドが無いのか探しました)
大まかなストーリーはわかったものの、不明瞭な部分についてはプレイヤーの想像の余地に任せるということでしょうかね。
できるなら主人公が何を考えていたかが多少でもプレイヤーに伝わればもっとよかったかもしれません。


長文失礼しました。
とても長く楽しませていただきありがとうございました。

ガチャが楽しい

No.41685 - 2018-05-22 16:27:37 - 凪子

ガチャが楽しすぎて探索、戦闘しました。

各種システムの組合せとバランスが見事

No.39742 - 2018-02-12 14:43:01 - コンブ

合成・装備ガチャ・ノンフィールドのダンジョン・共通リソースでの成長etcと個々のシステムは他のフリーゲームでも見かけるが組合せがしっかりと練られておりストレス無く楽しめる。
特徴的な敵が多く1回の戦闘は重めだがその分経験値やドロップといった報酬は大きいのでしっかりと戦闘を楽しめる難易度ながらハクスラとしてのテンポも良い。
連続戦闘でドロップ率が上昇するシステムも道中での補給手段が限られているため、ノンフィールドながら「ドロップ率が上がってるからまだ稼ぐか…でもレア1個が出たから余裕があるうちに撤退するか?」といった探索の楽しさがある。
ただ雑魚相手には無双してサクサク進みたいという人には向かないかもしれない。
気になったのは途中から仲間にする(仲間の加入順は任意)キャラもLV1からなので第一線まで引き上げるのに少し手間がかかるところ。現状のレギュラーに経験値を振ることも考えると加入段階に応じて下駄を履かせた方がキャラを使い分けやすかったかも。
細かいところで良かった点はアイテム図鑑で入手条件を逆引き出来ること。少しプレイの間が空いた時に必要素材の入手方法がすぐ分かるのは思った以上に便利だった。

これは面白い。

No.38891 - 2017-12-29 11:18:32 - jack

良作品。ある種ユニークすぎるシステムをしているが、そこを理解すればごく単純なRPGとなる。
パーティーは4人までとなっているが、パーティーコストでコスト高い強いキャラを入れて、
コスト低い普通のキャラと色々出来るのも良い。
難易度も丁度良く設定されており、運悪くEXボスに出くわしてしまうそんな事も。
それでやられたとしても、してやられた。と言う感覚になるだけで嫌な感じは無い。
ただし、合う人と合わない人は完全に分かれるゲーム。
ちょっと癖があるRPGがやりたい人はオススメ。

プレイしてみたが

No.38873 - 2017-12-28 14:42:37 - ♰Zawākurauto53♰

チュートリアル後、すぐにたくさん仲間が増えるのはよいと思う。
だが、「多すぎて誰を選べばいいのか分からない」
「威力は大きいが、自分もダメージを受けるスキルを持っている」
「PTコストの枠を超えた仲間は連れて行けない」など、面倒くさい要素が多い。

ちょっと合わなかった。

楽しかったです

No.38763 - 2017-12-23 12:53:28 - ノワール

仲間になるキャラと裏ボスについてのネタバレ含みます




とても面白かったです!

良かった点
・戦術を組み立てる自由度が高いこと。ボディ・装備・仲間の組み合わせをあーでもないこーでもないと考え、状態異常で動きを止めるか?回復重視で長期戦に持ち込むか?いや。結局のところ火力でゴリ押すのが一番だ!と時には敵の弱点や戦法に対処しつつ、時にはパーティの強みを押し付けて攻略するのは楽しかった。
・個性的なキャラクターたち。身体を変えることで性能が大きく変わる主人公をはじめ、仲間になるキャラたちは皆魅力的だった。性能では高火力ブッパのストローが、性格では仲間になると微妙にポンコツ化する天主がお気に入りだった。
・ダンジョン攻略は無駄な移動や探索が無く快適だった。人によっては味気ないと感じるかもしれないが私はよかったと思う。

気になった点
・戦術を練るため戦技・特性図鑑と何度もにらめっこすることになるが、この戦技・特性図鑑は情報量が多く、目的の技や特性を探すのに苦労した。検索やソート、属性ごとに分別などの機能があればわかりやすくなると思った。
・敵の強力な技や厄介な行動に対しては何らかの対処方法が用意されていることが多いが、戦闘開始時に発動する戦技や特性を防ぐ手立てが無い。
・レベルアップが金銭でできるためストーリーが進んでもキャラの成長機会に格差が生まれないのは魅力だが、武器レベルは成長は戦闘回数に比例するため、長い間使い続けたキャラほど武器レベルが上がり使用機会の少ないキャラとの能力格差が生まれてしまう。なにかしら武器レベルの上昇をブーストできるアイテムや装備がほしいと思った。



いろいろ書かせていただきましたがとても楽しかったです。ありがとうございました。


素晴らしいゲーム

No.38752 - 2017-12-22 23:23:21 - なのは

素晴らしいゲーム!
システム面白い、無駄な移動が無し、キャラクターのスキル理解できないならばからり難しい
途中はどうな初見殺し、わくわくが止まりません。
どうなキャラクターの編成を考えで樂し!
ゲームの難易度が変えられない、初心者に対してあまりよくない
あと、強敵は少なく満足していない、次のゲームを期待している!
とりあえず、素晴らしいゲームありがとうございました!

はっきりとした傑作です

No.38743 - 2017-12-22 18:33:39 - 眼鏡町人

シェア・フリーともに数々の作品をリリースしている作者さんによるやり込めるノンフィールドタイプRPG。
ふりーむでの紹介文は「やればわかります」といった非常にあっさりしたものですが、
実際のゲーム内でのチュートリアルやヒントは充実。
最初から最後までとても安心してプレイできます。どっぷり世界に浸かれることでしょう。

ゲーム難易度は各場面での作者さんの意図を理解しようと心掛けるとそこまで難しくは無いように思います。
実際に裏クリア・全スナッチなどを達成できましたが、
工夫を楽しめるかどうかが難易度を大きく上下させるかと思います。
この工夫も単純なレベリングの他に実に様々な方法があり、
キャラの組み合わせ、主人公のボディ、耐性・特攻装備、行動速度の調整、スキル使用順、
弱点を突く火力で行くかバフデバフの搦め手で行くか……。
こういったことが好きな方はひたすらハマれるのではないでしょうか。

他のレヴューではバランスに関しての言及が多いようですが、
特定のキャラの組み合わせ以外では勝てない!といった敵がいません。
装備やスキルの使いようでどうとでもなるからです。
これはとても素晴らしいことと思います。
作者さんはどれだけバランス修正に心を砕かれたことだろうと感服です。
なおイージーなゴリ押しができるキャラや装備、スキルも用意されているので
もし戦闘やステージが辛いと感じるならば工夫をしてみてはいかがでしょうか。
個人的にはとてもおすすめできるここしばらくで一番のやり込みゲーです!

ヒトコトで言えば「けちんぼ」なゲーム

No.38715 - 2017-12-21 13:20:20 - suasua

ラダー11階と4つのサブダンジョンのうち3つまでクリアしたレベル20の時点でのレビュー。

<残念だった点>
ツクール製のゲームにしては珍しくのめりこめたが、プレイヤーが操作するキャラクターにしてもアイテムにしても、プラスとなる面とマイナスになる面が必ずといっていいほどセットになっている(炎の耐性が30%上がるアイテムで水の耐性が20%下がるなど)のが楽しくなかった。

回復魔法にしても、何らかのペナルティっぽい効果が同時に発生するので使う気になれないものが少なくない(テレズマやディビジョン)。 スナッチは別として主人公固有のスキルにも「これを使いたい」という魅力的なものがない(代表格はテレズマ)。 主人公のスキルはMPを消費するものばかり。 サンダーは弱いし。

他のプレイヤーキャラクターにしても、何らかのデメリットや制限を強制される(例えば勇者のスキルでHPが一定以上残ってないと使えないなど)がゆえに、使いたいと思う魅力的なキャラがおらず、最初に使い始めたストロー・雪代・ティネの3人のままでメンバー交代をしていない。

スナッチで奪うモンスターの体にしても、優秀なボディーは戦闘開始時に強制的にMPが10減るなどのデメリットがあるのが楽しくなかった。 モンスターが敵として出てきたときに使っていた強力なスキルを(ピクシーのトルネードとか)スナッチ後に自分が使えないことがあるのも楽しくなかった。

敵モンスターのほうが攻撃回数やリアクションやファイナル・アクションで優遇されているのも非常に楽しくなかった。 リアクション・スキルが大好きだからこそプレイヤーとして楽しみたいのに、自分がやりたいことを敵にやられるばっかりなのがストレスだった。 敵ばっかり攻撃回数が多いのもずるいと思う。

このゲームの印象をヒトコトで言えば「けちんぼ」。 制限やデメリットが多すぎるし、敵にばっかり楽しいことをさせ過ぎ。

プレイヤーがもっとばんばんリアクション・スキルやパッシブ・スキルを使えたり、攻撃回数が多かったりするほうが楽しい。 リアクション・スキルのように楽しい要素はプレイヤーの側にこそ使わせるべき。 プレイヤーがやりたいことを敵モンスターの側ばかりがやって来るので楽しくない。 ファイナル・アクションもすっごく嫌。楽しさに寄与しない。キノコ鍋のファイナル・アクションは本当に楽しくない。

最初はノーマル・モードで遊び始めて後にイージー・モードにしたが、イージー・モードでも全然イージーという感じではない。 「ノーマル」を「ハード」に、「イージー」を「ノーマル」に改名したほうが良いと思う。 できれば、大名プレイを楽しみたいプレイヤー向けに真のイージー・モードを新たに追加して欲しい。

あと、Chain の値の上限をもっともっともっと増やしてほしい。 あと、メッセージの早送りをできればもっと良かった。


<良かった点>
ゲーム全体としては面白い。プレイヤーに対してケチンボな点を除けば全体的には秀逸。 ダンジョンを歩き回らないのも悪くないし、宝箱システムも非常に楽しい。 ボスのボディ・スナッチに成功すると非常に嬉しい(が、スナッチ後に能力を見てガッカリさせられることが多い)。 アイテムを強化できるのも、ご褒美システムも楽しい。 初めてのデカキャラを倒した後の拍手は感無量。

割と癖の強いゲーム

No.38557 - 2017-12-12 05:09:37 - レビュー

良い点
・無駄な移動が無く、戦闘もテンポがいいのでスムーズにプレイできる。
・キャラクターの成長は全て通貨を用いて行うのでレベルの低いキャラを介護する必要がない。
・各キャラクターの性能がはっきりしているので編成を考える楽しみがある。

微妙な点
・死に際にカウンターを撃ってくる敵が5体くらいまとめて出現するので非常に鬱陶しい。
 封じる手段はあるが、使えるキャラが限られるので対処が難しい。
・素材、装備などアイテム数が多いのに項目ごとに分けられていない。
 装備は2つを合成して強化、素材は装備の作成や酒(ドーピング)との交換で結構な量を使うため
 処分することもできず、アイテム欄がごちゃごちゃする。
・主人公が敵から体を奪う際、HPを減らす必要があるが、
 HPが減るとターンの最初に先制で回復&バリアを使ったり異常な威力の全体攻撃を使ってきたりと
 獲得難易度が高すぎるものがある。

全体的にはシステムが独特なのでバランスが取れていない面もあるように感じられますが、
非常にクオリティの高いゲームになっていると思います。
 

1 / 1 Pages
Review



Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Login and write review Or Create Freem!ID and write review

Information

[Registered]
2017-12-10
[Updated]
2018-04-23
[Current Version]
1.0.4.71
[File name]
lamiel10471.zip

[Runtime]

[Size]
139,534KB

コズミックブレイク