もみじ色の子どもたち

KITY

水とクスリを求めて、灰色の町をさまよう少女の最期までの話

浦田一香

生きることを問うノベルゲーム

衝撃的な作品でした。
この物語はフィクションですが
地球上、戦争などの状態にある地域では
同じようなことが起こっていると思います。
または、将来起こるかもしれません。
人を殺すことは普通は悪ですよね?
ですが、それが生きるためだったら。
または、沢山の人を生かすためだったら。
または、将来起こる苦痛から解放するためだったら。
など、生きること、殺すことを考えさせられました。

最後、優生はああするしかなかったと思います。
少なくとも、私にはあれ以上の行動は思いつきません。
救いのない物語とも言えます。
ですが、三人にとっては救いだったのかもしれません。
願わくば、思い出がいつまでも残って欲しいです。
本当に、難しい問題・テーマを扱っています。

グロテスクな表現があり、重く暗い雰囲気ですので
心に余裕がある時にプレイしてみてください。
当たり前にある平和に感謝の気持ちが湧いてくると同時に、
懸命に生きようとする思いが生まれるはずです。
コミティアでたまたま手に取ったのですが、
この作品に出会えて良かったです。

12345
No.46237 - 2019-02-25 18:01:17
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games