僕らのユスティティア

ヨシユキ

魔王に敗れた勇者に代わり世界を救え!!そんな感じのRPG!

月子

オマケをプレイするには食傷気味…

本編クリアまでのプレイ時間(ノーマルモード)は90分少々でしたが、中身はかなり濃密だったなぁ。
特に戦闘が、予想通りにハード…。それも最初から。プレイ期間の一部を除いて、ほとんど全てが気楽には勝たせてくれない難易度でした。
ステータスを上下させたり、状態異常を起こしたりする補助魔法や特殊技を使って、色々と戦略的な戦い方が要求されると思います。

個人的にポイントだったのは、主人公の特徴的な髪形と、某有名RPGの某人物に瓜二つの魔王様と…。特に魔王様が良かったです。
あと、下ネタ多用気味(に感じた)の会話文やキャラクターネーミングは、ちょっとひいちゃいました…。勝手ながら、御免なさいね。

12345
No.8378 - 2008-12-27 09:59:15
ふち

負けたら負け

「はう~、やっちゃったよ」 (プレイ的な意味で)

いきなりボイス付きですか・・・こいつは凄そうだ。
難度選択ですと・・・じゃあ、とりあえず、ノーマルモードでプレイしてみますか。

おぅ、なんという王道的なラスト展開からスタートなんだ。
なんか妙にヴィジュアル系なラスボスと対決するも、あぼーんされて一旦終了・・・プロローグのイベント戦闘でありますた。

そして、本編に入って、前の勇者達があぼーんされて、もうみんな希望が持てずに嘆いている状態からスタート。
一見すると、ヤンキーっぽい人が「このままではいけねえや、魔王ぬっころすぞ、ワレ」みたいな予告をして、魔王討伐の旅に出発するのであった。
なんと、正義感の強いちょいワル風グラサン青年こそが、次期勇者候補という、今までのファンタジーものではあまり見かけない設定ではないですか・・・こいつは期待。
大体の仕度を整えて、なんか放送禁止用語っぽい名の敵集団を通りすがりの戦士さんと一緒にあぼーんして、妙に無口なクーデレ風おっさんを仲間にして、遂に本格的な冒険がはじまたぜ。

よし、初の雑魚戦だ・・・早いとこステータス上げて、いっぱい強くなって、魔王のDQN野郎をデリートしちゃうからね、もう。
しかし、ここで思いもよらぬ事態が発生・・・「あなた達、本当に雑魚さんですか」と。
ちょw何よこの硬さと強さは・・・まだ冒険はじまて、まだまだ未熟な二人に対して、本気と書いてマジといわんばかりの殺意むき出しで襲ってきますよ、このモンさん達。
それでも何とか倒して、ご褒美の経験と金を貰えて嬉しいね・・・え、あれだけ苦戦してこんだけの報酬? すくねッス
一体町で売られていた最新装備やら特殊技覚えるアイテムとかを一式買うのに、どの位戦闘すればいいのですか?
・・・すんません、気が遠くなってまいりました。

わかった、きっとこのゲームはNORMAL以上が鬼仕様なんだ・・・だったらEASYで始めたら楽勝じゃん、みたいな。
そうと決まれば最初からEASYでやり直してやんよ、うはw。

・・・なんか気持ち程度にしか易しくなってないような気がするのですかね?
大して戦況が有利になったわけでも、さくさく進めるようになったわけでもなく、全然先が見えてこないのですが・・・これはどゆことでふか?


・・・・・という経緯で、申し訳ございませんが断念してしまいました、はい。
せめて、入手経験値や金が現状のEASYの3倍位あれば、やる気が出たかもしれません。
王道と新鮮味が交わったストーリーは面白そうなのですがね、う~ん。

あと、いつもとレビューのノリが違うのは気のせいです・・・気のせいですとも、多分。

12345
No.8379 - 2008-03-12 03:32:26
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games