悪夢の国のアニス

ショウ

~醒めない悪夢なんてないんだから!~ 童話をモチーフにした王道RPG

アルネイズ

王道RPGの名に恥じない作品

ネタバレ有り


プレイ時間は表クリアに46時間、隠しボス撃破で53時間でした。

作者様の記念すべき第一作目なのですが、初っ端からかなりのボリュームでやり込めるRPGとなっています。

以下、良かった点と悪かった点を挙げていきます。


良かった点


・キャラがとても可愛い
登場する敵味方キャラ全てが自作グラなのですが、出てくる操作可能キャラは全員(全部で6人)可愛い女の子キャラばかり。特にカシアが性格も見た目も非常に可愛い。

・敵キャラが新鮮
上で述べた通り、敵キャラも全て自作グラなので大抵のツクールプレイヤーは見飽きているであろう敵グラも新鮮な気持ちでプレイすることが出来る。

・自作戦闘アニメ
特筆すべきは通常攻撃のみとは言え、これも自作グラで表現されているところ。カシアとアイユの戦闘アニメは特に可愛い。

・使用武器が斬新
味方の武器がそれぞれ剣・銃・槍・チェーンソー・注射器・耳かきなのですが、魔法使いの杖を耳かきに見立てるセンスは凄い。

・昼夜システム
時計が常に表示されており、夜になると強力な敵が出現します。この夜の敵は洒落にならんほど強いので、基本的には夜を避けて攻略を進めるのですが、強い代わりに経験値が非常に高い為これを頑張って倒してレベリングする。と言った手段にも使えるので攻略方法にメリハリがあって良い。

・成長システム
レベルアップでは全く能力が成長せず、グロウブック(いわゆるスキルツリー的なもの)で成長していくシステムになっている。独自性のある部分としては、キャラごとにスキル開放レベルが違うので強いスキルを全員でソッコー目指して取得!と言うのが出来ない為、キャラごとの役割分担が損なわれない。

・選曲センスが良い
作者様のあまり評価されていない部分(あくまでも個人的にそう思っただけです)として、選曲センスの良さがあると思っています。戦闘、街、ダンジョン、イベントシーン全てにおいて雰囲気にあったBGMを設定されている。昼夜それぞれでBGMも変化しますがやはりそこも上手く、夜っぽい感じのBGMになります。個人的に曲選びと言うのはかなりセンスが問われる部分だと考えているので、この部分は特に評価されるべきだと思います。ちなみに自分が作中最も良いと思ったのはHP団絡みの曲です。まさしくHP団にピッタリの曲だと感じました。

・アイテムが強い
アイテムは種類関係なく使用時最速行動になるので、立て直しが容易かつ効果も強力なものが多い。特にガードギフトは安価なのに凄まじい性能で、これがあると無いとでは攻略難易度がかなり変わってくる(と思う)

・いつでもセーブ
やりこみ要素である塔を除いて全ての場所でいつでもセーブ可能。やはりいつでもセーブ出来るというのは快適。

・金、経験値、ドロップ率2倍装備
快適さに繋がる。モンスター図鑑埋めにも大活躍。

・各所に全回復ポイント
快適。

・レベル上限が高い
余裕で100以上に達する。やはりレベルが高いと気分が良い。

・寄り道要素
クリアには直接関係ない、いわゆる行かなくても良いダンジョンが結構ある。すき。

・敵に何かしら弱点が設定されている(一部例外有り)
状態異常を駆使することで上記の寄り道で格上のザコ敵も狩れる。良い調整。

・シンボル固定エンカ
今作はシンボルエンカかつ、エンカ内容が常に固定されているので特定の敵だけ狩るのが非常に楽。やはり快適。更にリポップ判定がダンジョン自体から出る事なので、入り口にある全回復ポイントを往復して回復アイテム一切ナシ(節約して)で全滅させることも出来る。

・王道展開のストーリー
ラストはやや駆け足気味ながらも、余計な事をせず、期待を裏切らない展開。RPGは男の子。最期にフェンネルが助けに来るところ良いよね。良い…。

・やりこみ要素
超クッソ激烈に強い隠しボスを倒そう!強いと言ってもアバチュの人修羅の様に理不尽の化身みたいなボスではなく、現実的に倒せるレベルなので安心。

・アニスが事あるごとにギャオる、スキあらばギャオる
これは実際にゲームをプレイして確かめて欲しい。確実にこのゲームの良いところとして挙げられるハズだ!ちなみに1番好きなギャオポイントは感電レバーです。


悪かった点


・誤字脱字が多い
コミカルなシーンはともかく、メインストーリーに絡む真面目なシーンでも結構な数の誤字脱字が見受けられるのでちょっと気になってしまう。

・能動的に夜にする方法が中盤まで存在しない
宿屋に宿泊する事で現在の時刻に関係なく強制的に朝7時に出来るが、夜に起床する事が出来ないので夜にしたい場合はゲーム内で放置して夜にするしか無い(中盤に行ける街では夜起床の為、そこからは自由に昼夜を切り替えられる)

・メニュー画面から回復魔法が使えない、習得技能の確認が出来ない
回復魔法や習得した技能は全て戦闘中にしか使用・確認が出来ないのが不便。誰が何を習得しているのかすら、グロウブックから見ないと分からない。

・上記の仕様の為、回復魔法が微妙
リレイズ的な魔法以外はほぼ回復アイテムで代用出来てしまう上に、回復アイテムは割と安価で手に入れやすい。全体回復魔法とかになると消費MPもかなり高い上に最終盤の雑魚やボスはこちらのMPを削ってくるので、アイテムで良いという感じになってしまう。実際自分は回復魔法の最上位を軒並み誰にも習得させずにクリアしてしまった。

・全体、複数攻撃手段に乏しい
いわゆるギラ的な範囲攻撃が序盤~中盤にかけて一切無い(魔法を覚える順番がメラ→メラミ→メラゾーマ→イオナズンみたいな感じ)手榴弾・閃光弾というアイテムを使ったスキルが一応は該当するが序盤からこれら消費アイテムを逐一補充するのは金銭的に厳しい上に覚えられるキャラも限られている。まあこれはキャラの役割と言うか個性を引き立たせる為とか色々あると思うので一概に悪いとは言えない。シャインアーツにはいくつかあるが、夜専用なので…。

・逃走しても敵シンボルの接触判定が消えない
これにより、周囲を囲まれた状態だと絶対に避けられなくなる。割と敵避けの難易度が高めのゲームなのでシンボル消滅までは行かなくても一定時間点滅で判定消失は欲しかった。ちなみにこの仕様により、やりこみ要素である塔上層の難易度がえらいことに。

・使わない素材が多い
プレイスタイルに左右されるとは思うものの、基本的に武器の素材は使わない人が多いんじゃないかと思った。自分がプレイ中に使ったのは最強武器、最強防具、回復アイテムの素材のみ。

・戦闘メンバーにしか経験値が入らない
この仕様のため、終盤までは意識して交代交代で経験値入れておかないと結構差が付いてしまう上に強制2PTで進むところがあるのでちょっとめんどい。しかし経験値2倍装備はあるし終盤は敵の経験値がクッソ跳ね上がるので後半になるにつれどんどん楽になる。

・レベル上限が高いが、一定以上は意味が無い
前述の通り、レベルアップで成長しないのでグロウブックを埋め尽くすともうレベル上げの意味が殆ど無くなってしまう(手榴弾などレベル依存技があるので一応意味はあるが…)

・キャラ固有イベントに乏しい
最強武器の素材を取る時にちょっとだけあるくらい。キャラクターにとても魅力のある作品なので、もうちょっと各キャラ毎に掘り下げるイベントが欲しかった。


以上です。
粗い部分も多いですが、それを補って余りある魅力あふれる作品になっています。RPG初心者にはおすすめできませんが、RPG好きで慣れてるって方には是非プレイして欲しいです。特に図鑑埋めやレベリングが好きな方にオススメ。

12345
No.52914 - 2020-05-30 20:38:36
ぴく

残念ながらリタイア

風のギミックで穴落ちを通過しやっと進めると思ったらまた風・・
苦手、何か仕掛け解除見落としたのか・・リタイアしました
・メニューから回復魔法が使えない
 回復アイテムは豊富だけどショボイ
 ゼオ山あたりで全体600回復の材料が取れて楽になる
・敵のリポップ
 ダンジョン入口に回復ポイントがある、一度倒した敵は外へ出ないと
 リポップしないので手間だけど回復に戻って再度進むと楽
・PT入れ替えにリスクがない
 夜にロコトで全体回復や免疫使ったり便利
・時間システム
 良いと思った点
  夜のみ出没するナイトメア、図鑑埋めが好きなので楽しい
  早くからシャインアーツに全体攻撃、回復があるので
  昼か夜進むか等考えながらで面白い
 難点
  夜待ちや、ダンジョンでLPが無く朝待ちで放置
  また、ダンジョンで途中から再開すると昼夜がわからなかったり
  煩わしくも感じた
・図鑑
 ボスやHP団が載らないのが図鑑埋めたい私には残念
 (ふきのとうで夜にいた何かが載ってない!一度しか会えない?)
※バグかな
 1.時間表示
  塔から出ると時間表示がなくなる
  (ローリエの家等を出入りするとまた表示される)
 2.グロウブック
  ロコトの1PageのMDF赤文字30が初めから習得済になっていた
  赤字ってLvじゃなかったか?とちょっと悩んだ

12345
No.35255 - 2017-05-26 10:34:10
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games