おるばり! 幼なじみバトル
「絆」をテーマにした学園ラブコメ。 か、隠しルートなんてないんだからね……?

スポンサードリンク
おるばり! 幼なじみバトル Game Screen Shot

[Catchphrase] 「絆」をテーマにした学園ラブコメ。 か、隠しルートなんてないんだからね……?

[Details] Check details of this game

[Reviews] Write review of this game

[Categories]
#Adventure games
#Gal games
#Participated in the 13th Freem! Game Contest

夏休みゆるゆる恋愛もの

No.41744 - 2018-05-26 19:09:43 - 蒼龍

※ネタバレあり




「おるばり! ある極端な双子の場合」の続きというか別キャラルート。単体でも平気。相変わらず立ち絵が多くて、見せ場や出番のあるキャラの立ち絵ない現象がないのがいいですね。以下各ルート感想










【凛】
今回一番庵がカッコよかったのはこのルートかなあ。成長が見えるというか。それもあってラストの凛が庵をスカウトした理由は感慨深くて好き。森の恵みに笑いました。

【友人ルート】
やったーカズナリ&コウセイダブル攻略だー(誤解しか招かない言い方)。共通バッドみたいなもんだからしょうがないけど学園祭くらいはもっとじっくり二人と楽しみたかったwwその後の海の歌と名前表示にはクスッとしたけど。

【ゆかり】
前作含め他ルートでも不憫な感じだったゆかりと今作はいい方向に進めるのが嬉しい。展開は幼なじみルートあるあるって感じですが、序盤で割と庵の異常なところの描写があったり、もう一つ小道具の絵本でもそういう伏線があったのは良かったと思います。こじれたその後の友達三人のフォローも。コウセイもですが、カズナリがカズナリなりに庵の異常なところを察して理解しようとしてくれたのは嬉しかったです。誤字に関してはこのテキスト量とゲーム開始のメッセージの割にはかなり少な目で良かったんですが、このルートだと結構見せ場なところであったのでそこは少しもったいなく感じました(水族館の庵の台詞が)。

【隠し】
序盤のミステリアスな感じとゲーム好きの面白いキャラには惹かれました。ゆかりはもうちょっと関わってもいいかなと思いましたが、こっちのルートだとゆかりにもワンチャンありそうだし、ほんのり甘酸っぱく切なく終わって良かったです。



庵は「ある極端な双子の場合」より若干弱い部分が目立った気がしました。キャラの根本に関わっちゃう感じの設定提示もあって、そこそこマジメな話になんで仕方ないんですけど。その分他のキャラクターが支えになる感じ。ゆかりの両親とかギャルゲーだとやや珍しい感じの立ち位置のキャラが結構話に関わって来たり、ダラダラっと最後まで楽しく読んでしまうような魅力が良かったです。カズナリは相変わらず可愛い。コウセイとセットで一応ルートあったのが嬉しかったです。

ボリュームはあるのだけれど・・

No.37087 - 2017-09-10 02:47:26 - KJ

話のボリュームはそこそこあり、そこは評価出来る。
こうしたゲームが対象とする主な年齢層やタイプを考えるとあまり真面目に
批評してもしょうがないとは思うのだが、やはり引っかかるものが幾つかある。

まだ凛のルートしかやっていないが;(以下、ネタバレ少々含む)


・キャラクターの状況設定が大学生となっているが、多分作者は大学生では
 ない、もしくはリアルな大学生活を知らない人だと思われる。
 そもそもキャラの言動が大学生のメンタリティのそれではない。
 こうした恋愛シミュレーションのテンプレに従った言動パターンというのは
 ある程度踏襲する必要もあるのだろうが、大学生の思考回路としては無理が
 ありすぎ。

・上記に関連するのだが、凛の感情表現も単純すぎ。男同士で勝手に完結
 させる凛への恋愛感情も正直あり得ない。女心というか、大学生レベルの
 男女の恋愛というものが全く分かっていないとしか思えない。

もうすぐ凛ルートを終えるが、例え作者を含むプレーヤーの多くが「リアルな
恋愛での難しい感情表現なんかゲームに要らないんだよ。」というスタンスに
しても、余りにも大学生という設定での感情・言動のリアリティが無さすぎ。

ただ、冒頭にも書いたようにこれだけのボリュームを作り上げる力はお持ち
なのだから、より洗練された脚本でのADVゲームを期待します。

絵はドットで、気合入ってて巧い。

No.34739 - 2017-04-20 00:05:25 - 鈍なくら

まだ「藤堂ゆかり編」を読んだだけですが、クリアまで2~3時間。
他のルートも合わせると、ボリュームはかなり多そうです!

主人公の友人たちとの豊かな大学生活を、一緒に楽しめました!
男女ともに登場キャラが濃く、多い。

タイトルの「おるばり!」は
「オルゴール~Variation~」の略みたいですね~。
『恋愛成就のオルゴール』というキーアイテムがあり、
読了後、タイトルに戻って。
「ジー‥‥ジー‥‥」って音が、オルゴールのネジを巻く音だと
気づけるのは、ジーンときました。

ドット絵のため、紹介画像は解像度が荒いですが、
絵がとても巧いですね。
なのにヒロインの衣装が、大量に用意されていました。
水着・子供の制服・私服・仕事着‥‥などなど! スゴい可愛い!
立ち絵も目パチする拘りようです。

ヒロインとの、ジェットコースターな恋愛を深めていく物語なので、
女の子に興味を惹かれたら、ぜひ遊んでみると、楽しめると思いますよ。

ゆかりちゃん可愛いよ!

1 / 1 Pages
Review



Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Login and write review Or Create Freem!ID and write review

Information

[Registered]
2017-04-01
[Updated]
2017-04-01
[Current Version]
1.00
[File name]
ov_osabato1.00.zip

[Runtime]
DirectX
[Size]
65,115KB

ドラゴンクエスト モンスターパレード