夜明け前のアズレ

祟月 近衛頼忠

生きるのが辛いのは、自分が自分であろうとするからだ。

蒼龍

夜明け前のような君

※前作含めたネタバレあり






前作のちょい役だった東くんの掘り下げ回でもあり、加藤さんの掘り下げ回でもある話。単体だと普通にいい話だと思いましたが、前作も踏まえるとどう考えていいのか少し悩みました。というのも、加藤さんってある意味じゃすごく冷たい人とも取れる感じのキャラだと思ってたので。冷たいというか無関心? それが今回東くんに対しては冒頭からあんな感じなのでなんか意外だったというか。

あんまりはっきりと描かれてるわけではないのですが、加藤さんにとって東くんは少し特別なのかなあと個人的には思いました。恋愛かはわかりませんが、インスタントコーヒーや冷めたコーヒーなどの完全でないものを好むように、少し何かが欠けている東くんのことも好んだのかなあと。二作プレイして思ったけれど加藤さんってモテるよあ。

引用した冷めたコーヒーが好きというくだりはなんとなく共感できるものがあって好きです。

12345
No.42746 - 2018-07-27 22:35:41
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games