湖畔の少女と銀色のフェンリル

Fadeout Moment

切なくても、温かい…ファンタジー世界のエモーショナルADV

J-tr

勇者とは何かを問いかける、ガチ戦闘、フルボイスを含んだ物語。

クリア時間累計 1時間5分
最終クリアレベル 8 (全ED見た後のレベル)
(②→④→③→①の順でED)

魔王を倒すための勇者を目指すユウと
その仲間、シオンと姫ことプラムの3人が
フェンリルと対峙する短編ADV。

まずADVとして、様々なキャラクターの視点で
物語が進んでいく方式のもので、スキップ機能など
標準的なADVに搭載されているものはついており、
さらにスチルやボイスまでもついていて結構豪華だ。
様々なキャラの視点になるため、そのキャラクターが
どういった経緯で今の人格が形成されたかなどの
キャラの掘り下げがなされている。
スマッシュホーミング、略称スマホや
3人で相互に「あ」「い」「う」「え」「お」と
言い合うコミカルな会話も少しあるものの
自分には魔王を倒すほどの実力がないことに苦悩したり、
正義とは何かを問われるような展開があったりと
シリアス路線な物語である。

中盤で大きな選択を迫られ、その選択によって2ルートに分岐し
各ルートの最後の戦闘に勝つか負けるかによって
さらに2つに分岐するという、計4つものエンディングがあるゲームである。

そのEDを決める最後の戦闘だが、ここだけ結構なガチ戦闘であり
基本的には初見ではなかなか勝てないバランスだと思われる。
というのも、本作は普通の戦闘ではレベルは上がらず
何かしらのEDを迎えて、はじめからプレイするとレベルが1上がる仕様であり
その仕様上、ラストバトルは最初は負けイベントに近いものがある。
中盤のルート分岐後のラストバトルで2ルートともに1度負けEDを見ることで
中盤までイベントがスキップされる機能が解法され、
ルート分岐後も、イベントで1レベル上がるものが出現する。
(そのため、一度のプレイでレベルを2上げることができるようになる)

レベルアップしたとしても、MPを回復させる「エクスチェンジ」の魔法を
いかに各キャラクターのMPが切れないようにかけていくかということが
求められるバランスで、もちろん「エクスチェンジ」が使えるだけの
シオンのMPが切れたらアウト。
RPGの戦闘に求められるようなHPやMPの管理が必要になるので
難易度は思ったよりも高めな印象。

このようにラスト戦闘の難易度は高めながら
シナリオはテーマがあってしっかりしたものであり、
スチルやボイスなど豪華なので、
ちょっとシリアスめな物語を読みたい人向けな一作と思われる。

※以下、シナリオ、テーマ面についての記述。
 シナリオのネタバレありなので、プレイ後に読むことを推奨する。















先述した通り、本作は様々なキャラの視点で
物語が進んでいくのだが、ユウたち勇者の視点だけではなく
対峙するフェンリルの視点でも物語が進むことに
驚かされた。
そこで明かされるのはフェンリルはほかの魔物とは
違い、人を傷つけることに心を痛める優しいキャラクターなのである。
しかしながら、普通の人間には言葉が通じないため、それがわかってもらえない。
つまるところ、フェンリルは必ずしも倒さなくてはいけない邪悪な存在などでは
全くないのである。勇者たちもその事実を知り
そこでフェンリルを倒すかどうかの選択を中盤で迫られる。

倒さないルートの方が王道なのだろうけど、倒すルートの方が
個人的に見どころが多い。選択が受け入れられなくて
パーティから抜けてしまったプラム、その途中で出会った
勇者が活躍したせいで、家族を失ってしまった吟遊詩人、
そして、その吟遊詩人をバッサリと否定するユウなど
このあたりの各キャラクターの心情や動きが本当に面白い。
あと、このバッドエンド、ある意味グッドなんじゃないかと
少し思える部分もあるのだけど、これをあえてバッドに持ってくるセンスは
なかなか渋い。

ただ、倒さないルートも魅力的で
ヒーリングをかけてくれる妖精さんがとにかくかわいい。
あと、このルートで対峙することになる戦士たちが
魔王がいるからこそ、俺たちは儲けているんだ!
むしろ、魔王には感謝しているくらいだ!という旨の内容のセリフを
言うのはたしかにその通りかもしれないけど、なかなかに衝撃的であり
実際こういう世界にはこういう勇者もいるのだろうなぁとしみじみと思う。
勇者と魔王の物語にこういう切り込みができるのは面白いなぁと思ったものである。

全体的なテーマとしては勇者とはどうあるべきかということを
倒すべきでない相手を出すことで考えさせるという一作。
シナリオ、テーマ的にもなかなかに面白いものが多かった。

12345
No.34760 - 2017-04-22 01:56:06
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games