雨雲

ちゃんとする

サスペンスアドベンチャー

カルシウム

キャラグラフィックで表現する難しさ

テーマやストーリーはとても面白く、文章も読みやすくて演出にも凝っており、
あっという間に最後まで読み進められました。
登場人物の多くが地に足のついたごく普通の社会人や
大学生であるのも感情移入がしやすかったです。
(その分、刑事の距離なし感や感覚のズレ方が怖かったですが)

ゲーム性やユーザー自身が推理する要素は特にありません。
運試しの死亡エンド回避選択と、シナリオのおさらいを
クイズ形式にしているだけだったので、テンポを損ねるぐらいなら
なくてもいいのかなと思いました。
ストーリーが一番盛り上がるところでセーブしてから運試しの作業が入り、
恐怖感がなくなってしまったのが勿体無かったので…

キャラクターグラフィック自体もとても魅力的でした。
ただ、「顔の雰囲気が似ている」というのがストーリー上の
焦点になっているのですが、女性の顔の書き分けが目の形の
微妙な差ぐらいしか判別できなかったので、無駄に混乱してしまいました。

細かい不満はあるものの、時間を忘れて一気にクリアしてしまうほど
面白い作品なので、サスペンスものが好きな方にオススメしたいです

12345
No.23316 - 2015-03-24 01:50:21
SaW

日常に潜むサスペンスホラーの傑作

「雨雲」不思議なタイトルが付いています。

この言葉の意味は物語を進めてゆくにつれ、少しずつ
真相が明かされてゆきます。
いくつかの章に分かれており、登場する様々な人物達は
個性的で表情がとても豊か。まるで、今にも声が聞こえてきそう。
でも、それがこの作品の怖さを助長させているように思えました。

ほとんどの作品には必ず人間が描かれますがこの作品も
女性側と男性側に分かれて別々の視点から生活の楽しさや悲しさ
を伝えてくれます。そして、そんな日常から生まれる恐怖…。

気が付くと、時間を忘れて没頭していました。
作品を手がけられているのは、「蒼の屋敷」等で知られるサム様。
個人でありながら、とても丁寧でセンスを感じさせる作品が
非常に好感を持てます。
単なる読み物ではなく、ちゃんとゲームとして完成させている
所にも要注目です。

12345
No.23289 - 2015-03-23 03:13:08


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games