ヒビキソラ

なかなか雰囲気のいい作品。

序盤から、思春期・反抗期の子供達がいる家庭をリアルに描かれていており、気苦労の多い父親に感情移入しやすい。
また、それを打開する為の非現実的な道具なんかも出てきて、先の展開が非常に楽しみになる。

しかし、残念なのは終盤少し雑になったかなという点である。個人的には――
『道具を使うまでの葛藤』…悩んだが1回目は使わず、しばらくして何か我慢できないような出来事があり、道具の存在を思い出して自暴自棄になり使う的な。
『道具を使った後の驚き』…「おとぎ話は信じない」と言ってた主人公が、現状を素直に受け止めすぎな気がした。もう少し驚くシーンがほしい。
『GOODED後の家族』…各自のEDを踏まえたうえで、家族がそれぞれの問題をどう解決するのかを見たかった。
『道具をくれる謎の人物の正体』…あとがきでもいいので知りたかった。
『セーブが出来ない?』…どこにセーブがあるのか分からず、選択肢までやり直すのが大変だった。

上記の点が修正されていると、更に面白い作品になるのかな~と思ったのが、素直な感想です。では、長文で失礼致しました。

12345
No.16439 - 2013-09-05 17:20:51
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games