眼鏡侍

何かマッスル☆君を思い出したw

王子とツバメ様の制作された、宝塚風の百合劇場ADV、“百合なのに薔薇物語”の感想を書かせて頂きますね。

ストーリーとしては、学園主席の女性主人公が、最愛の伴侶を手にする為、あらゆる愛を追求する神官の試験を受けに行くと言う物になります。
女性主人公とは言う物の、口調はまるでヨーロッパ風の世界が舞台の少女漫画にでも出て来そうな、自信に満ち溢れていて、ナルシストな貴族の男性と言ったイメージ。
余りに性格に癖が有る主人公なので、純粋な百合好きの方でも、ちょっと受け入れられないと思う人もいるかも知れません。
とは言え、この無駄なテンションが中々面白い味を出しているので、いっその事、百合ゲーとは思わずに、ネタゲーだと思ってしまった方が楽しめるかも知れません。

基本的には物語を読み進める作業が中心になり、時々選択肢が現れて、そこでストーリーが分岐する形になりますが、ゲームオーバーになるルートを含めたとしても、全体的に短い内容になっています。
クリアの条件は易しめであり、運が悪くても数回チャレンジし直せば、直ぐにEDを見る事が出来るかと思います。
ただ、ゲームオーバーになるルートもそれはそれで面白いので、わざと間違った選択肢を選んでみるのも面白いかと。
会話内容や世界観だけでなく、背景等もヨーロッパ風に仕上げられていて、画面の左右に表示されるキャラのミニ立ち絵も元気に動き回る為、そう言った細かさも見ていて楽しい所ではあります。

ちょっとこれは百合ゲーとは言い難い所ではありますが、主人公の言動の面白さや、ちょっとしたお子様向けの劇場を見ている感が感じられるのは良いかと思います。
個人的にはお料理大作戦の方が好きではありますが、百合と言う概念を頭から消し去ってしまえば、こんな作品も変わっていて面白味が有ります。
今までに余りプレイした事のない、奇抜な作品であったと言う印象を受けました。

それでは、これにて失礼致します。

12345
No.15207 - 2013-04-06 11:53:34
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games