エミリーと四季の国

ドク

13歳の少女と3人のお供が魔法の国を旅する、フリーシナリオRPG

☆七海☆

戦闘以外は楽しめました。

コンテストでこの作品を知って遊ばせて頂きました。
受賞おめでとうございます。
ただ、長編RPGでの受賞でしたが個人的には短編ではないかと思います。2周しても4、5時間ぐらいでした(全部のイベントは見てませんが)
2周終了時点、真endは未見ですがひとまず感想を書きたいと思います。

異世界に迷い込んだ少女が主人公で、元の世界に戻る為に迷い込んだ世界に起きている異変を突き止める旅に出ることになります。
フリーシナリオで、OP終了後、世界を自由に散策する事が出来ます。
ただ、メインイベントを進めるうち進入不可の場所が出てきます。
当然そこで発生するイベントも見れなくなりますので、イベントを追いかけるには計画的に行動する必要があります。
EDに直結するメインシナリオは3つあり、1周で全てのイベントを見ることは最初から不可能ですので、好きに進めていって良いと思います(周回引継ぎ要素もあります)
ちなみに自分は1周目で世界を回っているうちに偶然ラスダンを引き当ててしまい、メインイベントにはほぼ手をつけずに(進入不可地域が全く増えていない状態で)ラスボスを倒して一度クリアしてしまいました。当然EDは「?」でしたが^^;
ラスボスはどんだけ強いんだろうと思っていたらLv30もあれば十分倒せるレベルでちょっと拍子抜け。この段階ならもっと強くても良かった気がします。
Lv30と書くとちょっと面倒そうですが、このゲームめちゃくちゃレベルが上がりやすく、1時間もダンジョンに潜れば簡単に全員Lv30付近に達します。
戦闘難易度は低め(ただ戦闘システムに難有り・後述)ですが、フリーシナリオよろしく、あまりレベルの低いうちに無理してダンジョンの深くに潜ると余裕で死ねますので注意が必要です。
ただ、基本的に逃走可能な上、全滅してもペナルティ無しでスタート地点からやり直しになりますのでいわゆる「ゲームオーバー」はありませんので安心です。
なお2周目はきちんとメインシナリオを最後まで進めてクリアしました。

ここからは箇条書きで失礼します。

○良かった所

・世界観が良い。
殺伐とした内容のRPGが多い中、メルヘンな世界観は新鮮で気持ちよくプレイ出来ました。マップの小物も凝っていて可愛い。
・自由度の高さ。
初期状態ですぐラスボスに挑めるとかやっぱり燃えます。
・手軽に繰り返しプレイ出来る長さのストーリー。
ややアッサリ目ではありますが、最近は変に凝っていたり、最初理解に苦しむ造語や設定が無駄に多い話が多いので、「四季」「時間」をテーマに誰でも理解しやすい話にしたのは好印象でした。

×悪かった所

・一部のマップ
右から入って左から出る4次元マップの存在(迷宮の仕掛けとかではなく、普通の町です)
そして道が続いているので行ったら行き止まり(マップが無い)でイライラ。梯子を上ったら2階が存在せずイライラ。
・たまに出てくるSF単語
ファンタジーの皮を被ったハードSFのお話なら良いと思うのですが、そういう訳でも無いのでこの世界観に不釣合いで浮いています。ファンタジーならファンタジーらしく世界観を統一して欲しかった。
魔法とか魔道書とか言っている時に突然「時間の矢」とかを話題に出されても・・・
・バトル関係全般
このゲームの主な不満点です。

まず通常戦闘BGMが無い(一部ボスには有り)。折角のバトルが盛り上がれず残念。
凶悪な状態異常「麻痺」。絶対に自然回復しないので全員かかったら逃げる以外手がありません。
猛ダッシュで向かってくる敵シンボル。そして自由に逃走させてくれない。このゲームは必ず逃走可能で、失敗はありませんが、逃走するともれなく全員のレベルが1下がりますorz全滅はノーペナルティなのに・・・
戦闘中に魔法の効果確認が不可。事前にアーツをチェックして魔法の効果を覚えておかないとどんな効果か全く分かりません。しかも名前だけで判断するのは難しい(ex.ダイヤモンドダスト→攻撃魔法かと思いきや、実は最強の全体回復魔法)
戦闘コマンドのカーソル位置記憶機能が無い。いつもエミリーから始まるので再度選びなおすのが非常に面倒(特にワットの魔法。初期位置から一番遠く、4回連続同行動の時とか作業感が半端無いです)あまりに面倒なので、最後の方はエミリーのレベルを上げて物理で殴りまくってました(汗)
四季の輪の存在自体は面白いです。ただ、それでしかダメージを与えられないボスがいるのは・・・。とにかく輪を回さないといけないので、全員の行動パターンが完全に固定化し、同じコマンドを何度も何度も選びなおすのは凄まじく作業で疲れました。しかもボスのHPがかなり高い。確認出来ないけど多分数万レベル。
戦闘高速化可能は有り難いです。ただ、それに使用するのがシフトキーなのは出来れば止めて欲しかった。たまに連打してしまい「固定キー機能が~」が出てきてウザイ。更に戦闘後も勢い余って「ダンジョンの入り口に戻る」が出てきてまたまたウザイ。出来れば決定キー押し続けで高速化だと有り難かった。
薬草を毎度毎度各町まで買いに行くのが面倒だった。あまり使わなかったけど。

こうしてみると、不満点が多いように見えますが、主に戦闘関連です。
終盤は戦闘が嫌で嫌で仕方なく、でも逃走すればレベルは下がるし、仕方ないので戦っている感じでした。
戦闘を楽しめる物にすればもっと良作になれたと思います。

12345
No.15461 - 2013-05-08 17:17:35
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games