Javardry 直下の戦線 Ver.1.048a

石の中からお送りしています

Wizardryライクです。独自表現あり、種族・職業多数、テキスト量多めです

まっきー

テキストやダンジョンが秀逸

基本はJavardry製Wizardy風ダンジョンもの。
とりわけ、設定やテキスト等のバックボーンに力が入っており、またよく出来ている作品です。

例えばダンジョンマップの構造の多くは意味があるものとなっており、大通りや住居、水路などが3Dで表現されています。
そして、それらを彩るように多量のテキストが散りばめられています。それは情景描写だったり、置かれた日記だったり、そこの住人だったり、通りすがりの冒険者だったりして、この世界の神話や生活を語り、そこに人が生きている様を描写してくれるのです。

こういった背景の中を探索して先に進むことがまず楽しく、更に魅力的な重要NPCがストーリーを形作っています。
探索が好きな人や、背景に浸るのを楽しめる人には一際お勧めできる作品です。


システム面では、作者さんがロールプレイ的なキャラメイクを推奨してるだけあって、有利さを求めると歪になるような要素も少なく、快適に選択できます。
種族や職業も盛りだくさんで、なんでこんな変な種族がいるんだと思ったら、本編中に彼らが住人として登場する場面もあったりするのがまた面白かったです。
竜好きとしては、PCとして竜そのもの(半竜人ではない!)を選択できるのも魅力的でしたw

12345
No.63287 - 2022-09-21 19:31:35
silvos

序盤を触ったばかりですが

種族が非常にたくさん用意されていたり、好きに初期資金を追加出来たりかなりロールプレイ重視の作りになっています。
elonaやCWなんか触ったことがある人はピンとくるのではないでしょうか。


システム面はかなり独自色が強いです。
オリジナルのwizとはかなりかけ離れているのでとっつきやすさという意味ではちょっと好みが分かれてしまうかもしれませんが、javardryの作品をいくつも遊んでいる方なら難なく飲み込める程度でしょう。
武器ごとにイニシアチブが設定されていたり呪文習得がアイテム習得式だったりとバルダーズゲート、もといD&Dのエッセンスを感じますね。

12345
No.57169 - 2021-04-30 23:00:12
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games