わたしのおしごと(ブラウザ版)

DTS3

大量生産の売れ残りの人形、その人形の「おしごと」のおはなし。

Akahoshi

人形の心

いいお話でした。
短い時間でこんなにも魅せられるんですね。
素敵でした。

12345
No.50311 - 2019-12-09 08:26:34
メフメフ

( ;∀;) イイハナシダナー

あまり物に執着した事が無いですが
こういうストーリーで魅せられると
感情移入しちゃいますねー (´∀`)

12345
No.50220 - 2019-11-30 05:00:56
_

人形が好きだからこそ書けるお話だと感じました

好きという気持ちは、あるレベルを超えると
「好き」の一言だけではとうてい書き表せないぐらい複雑になるもので
それが形になったうちのひとつが、このノベルなんです。たぶん。

~以下ネタバレ~






さて、実生活の役に立たない人形を(ぬいぐるみやフィギュアでもいいですが)つい買ってしまうのはなぜでしょうか?
「その人形がかわいいから」?
いいえ。
「“あなたが”その人形をかわいいと思ったから」です。

疲れた女性が量産品の売れ残りに手を伸ばすのなら、それはおそらく
売れ残った人形の姿に自分の境遇を見たから。

人形は「モノ」です。それ自体に意味はありません。
話し相手だとか、嫁だとか、あるいは素敵なインテリアだとか
何らかの意味を見いだしているのは「モノ」を見る側の人間なんですよ。

「モノは見る者の意思を反射している」とも換言できます。

だから、オーナーの手を離れれば「モノ」に戻るし、オーナーが変われば、以前とは別の意味を持った存在にもなる。

そうした変遷が季節の移ろいとともに巡りゆくさまを、このノベルは短編でわかりやすく
感傷的になりすぎずに、ある意味ドライな視点から描いています。

見事ですね。並の愛だけでは、こうはいきません。

12345
No.50198 - 2019-11-28 17:25:52
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games