カクタスガール(ver1.21)

アブラノ

ローグライク(不思議なダンジョン)。水を求めて地上へ目指せ!

華見川

難易度難しいクリアできました!

難易度優しいで1回クリアしてから難しいを挑戦してみました。

200回くらい死にましたが無事クリアできましたね!

転移+魔弾が引ければ後はサクサクでした。

2点気になりました(仕様?バグ?全部利用しましたけど笑)

○斜め4マス離れていれば攻撃しても認知できない、これでボスは余裕でした。
○ショートカットに魔法入れておけば忘れても使用できる

上記2つがなかったら難しい越せてないですね。

【結論】

休日+睡眠時間が潰れるくらいやりこめました!!

楽しいゲームをありがとうございます!

12345
No.47301 - 2019-04-07 15:59:29
げそーと

真っ赤な穴の話はもういいです(少女S談)

Ver.1.04でクリアまでプレイ。

マップ構造がシンプルなローグライクで、速さによる行動順と空腹度に該当する値が
攻撃力に影響を与える点が特徴と言えます。

基本システムは不思議のダンジョン系の流れを汲んでいるのでプレイ経験のある人なら
遊びやすく、目的やマップもシンプルなのでダンジョン侵攻のみに没頭できるでしょう。

全100階のダンジョンは敵とアイテムの種類が膨大で、ハックアンドスラッシュとしての楽しみが
存分に満喫できるものの、アイテムスロットの制限が厳し目なので頻繁に街まで戻らなければならず
耐性の重要性も高いので必要なアイテムや耐性を取得するまでにかなりの時間がかかるのですが
時間と共に水が入手できなくなっていくのでどれくらいのペースで進めば良いのか
なかなかに悩ましくシビアなバランスに感じました。

特に属性攻撃やステータスダウン攻撃がかなり凶悪なので耐性を早期に取得できるかどうかが
攻略速度に大きく影響するでしょう。

自分の場合なるべく水を貯めてから進もうと思った為、低い階に居座ってしまい
クリアまで30時間以上かかってしまいましたが(汗)
おそらく素早く大胆に進んで中層階辺りで稼ぐのが正解のような気がします。

ストーリーは世界観や設定自体は重めなものの、主人公たちの会話がとぼけているので
どちらに傾倒すればいいのか少し悩むかもしれませんね(苦笑)

初回プレイ時のハードルはやや高めに感じるかもしれませんが、ローグライクとしての壺を
うまく抑えた作りでアイテム集めをメインにかなり遊び甲斐のある作品だと思うので
不思議のダンジョンシリーズ等が好きな人や興味のある人は是非プレイしてみて欲しいですね。


※余談
防具と装飾品の所持枠が同じなのが地味に厳しかったです。

12345
No.46636 - 2019-03-21 23:12:52
cocoa

面白かった!

少しは難しい感じはしますが面白かったです。

ローグライクゲームとして本当に面白かったです。

迷わずやってください後悔しないはずです

12345
No.46333 - 2019-03-04 13:29:44
sss

不思議のダンジョンっぽい*band

まだ序盤突破後の試行錯誤中だが、今後に大きく期待ということで先に個人的な長短を上げさせてください。

作者自らreadmeで"劣化変愚蛮怒"と称している通り、見た目通り不思議なダンジョンだと思ってプレイすると痛い目を見ることとなる。
難易度"難しい"でスタートするのは"優しい"でクリアしてからでも良いと思われる。

【満足】
・序盤から高額のレア装備が落ちることもあり、ハクスラを楽しめる
・1つのフロアが狭いので探索はスムーズ
・敵は近づかなければ動き出さないため、理不尽死は本家より少なめ
・同種であれば薬を50個もっても重量オーバーにならない
・ショートカットその他インターフェースがわかりやすい
・耐麻痺の指輪が店売り(重要)
・総じて、変愚よりは生き残りやすい

【不満】
・TP管理が率直に言ってとてもとても面倒。水の確保がシナリオ根幹に関わるとはいえ、もう少し減る速度は緩慢であっても良いのでは。
・下り階段から降りたのち、上り階段を上っても別なフロアが生成されてしまう
 (仕様と言われたらそれまでだが、*band的には元のフロアに戻りたい)
・複数のアイテムが落ちている床を踏むとログが流れてしまう。何を拾ったかわからないのでログを見直したい。

【仕様?】
以下のような配置の場合、敵が★に来る前に斜め右下に素振りしても敵にダメージが入ることがある。速度の関係?
■■■■■■■■
     @ ■
■■■■■■★■
     ■敵■

12345
No.46226 - 2019-02-24 16:23:10
えりやぬす

水の豊かな大地があることを信じて

ウディタ製のローグライクゲームと聞いてDLさせて頂きました。
易しいモードでプレイ、
ゲーム内経過時間2月25日 18時間でクリアです。

その後図鑑コンプするまで遊びこみました。
自分にとってはまさに時間泥棒なゲームでした。

拠点の町で受けられるクエストやモンスター図鑑、
ダンジョンに一度しか出現しないボス(ユニークモンスター)や
強力な武器や防具など、コレクト要素もあって終始楽しかったです。
自分のレベルじゃ危険な領域に上がる時や、
周囲を敵で囲まれた瞬間といった緊張感はローグライクゲームでしか
味わえないと思います。
一度地底に戻っても、レベルや物資が十分な状態であれば
意外と簡単に上層へあがれる点も遊びやすくて良かったです。




◆以下ネタバレあり◆

ラストバトル戦わないといけない理由が涙を誘う……。
作中語られる内容はあっさり目ですが、考察の余地がある
こういうシナリオはとても好きです。
地底から地上へ青い空、水に困らない豊かな自然を信じて登る…
という命がけの冒険。それだけで趣を感じます。


◆雑感

・何度も死にました。上層で死ぬと主人公も
 成れの果てのモンスターのようなアンデッドになるんだろうなぁ…
・作中レアアイテムの水ビンを敵がドロップすると嬉しくてスクショを撮りたくなる

・クリア後、もう一度100階を目指した。その到達目前でまた泣いた。
 青空と水が流れる川が、ただ見たかった…(笑)
 何も拾えなくてもいいけど、水辺に佇むサナとか、
 そういうマップがあってもいい…かもしれない

12345
No.46224 - 2019-02-24 15:11:28
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games