朱鷺

王道RPG

悪は悪。正義は正義。と明確化されたゲーム。

またよくある、敵を倒しても倒したことにならずにまたその敵と後日戦う、ということは一切なく、倒した敵は本当に倒しているので、そういうもやもやはなかったのは自分的には良かった。
敵の強さもそこまで強いと思うこともなくサクサク行く、ある意味一本道ストーリーだが、あちこちと振り回されるよりは素直に進めた。
キャラ入れ替えもそこまでなく、育ててたキャラがいなくなるということも起きないので、安心してレベリングもできた。

ただ、残酷な王を倒す、というストーリーにしては敵側があまりにも優しいようにも感じた。家族や国を一つ滅ぼされたにしてはキャラ一つ一つをとってみても恨みを持っている敵国側に対してかなりのんびりとしているなぁと思えるし、セリフに恨んでる、悔しい、とあってもあっさり感がありすぎる。
とはいえ、どろどろしているのが嫌いな人もいるのでこういうあっさり感でちょうどいいのかもしれないが、そこらへんはもしかしたら好き嫌い別れるかも?

王道ど真ん中のRPGで、なかなか良かったと思う。

12345
No.36495 - 2017-08-04 15:14:23
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games