徒花の館
殺人鬼の少女が主人公の皆殺しゲーム。※小説5月31日発売

Sponsored link
徒花の館 Game Screen Shot

[Catchphrase] 殺人鬼の少女が主人公の皆殺しゲーム。※小説5月31日発売

[Details] Check details of this game

[Reviews] Write review of this game

[Categories]
#Adventure games
#Horror games
#Commercialized games

Ver, 1.05でプレイ

No.37525 - 2017-10-02 22:08:59 - hama

ゲームシステムも凝っていてキャラクターも濃い。
選択肢による自由度も高く、何度もプレイできる作品だった。

楽しい

No.35281 - 2017-05-28 13:36:44 - むろふし

まさかの殺されるのではなく殺す側のゲームということで初プレイしましたが、とても楽しかったです。個人の背景もくわしく設定されており、はらはらしました。

はやく小説よみたい。

設定が斬新

No.35279 - 2017-05-28 03:56:18 - ninininini

面白い設定と見栄えのする綺麗な絵、
ゲーム内容自体も某漫画のようで、楽しくプレイ出来ました。
それぞれのキャラの盛り込み具合も良かったです。

新しくて面白かった

No.34393 - 2017-03-31 02:59:54 - 怜

今回は自分が殺人鬼で殺す側の状態で始まるゲームという事で、これは新しいと考えダウンロードしやらせていただきました。キャラもみんなよく、五つのゲームの内容とその中身の特殊ルールなども楽しく遊ぶことができました。やっぱりみんないいキャラなだけに殺せるゲームでも殺せなかったりして。何周かしてから女二人組を無事生き残らせて終わらせるというもはやゲームのやり方を間違えたことをしましたが結果やはり最後には・・・という感じで、とても楽しむことができました、ありがとうございます。

出来ればこれの逆で主人公が殺人鬼でなく、この六人(五人)がそれぞれのゲームで主人公をやるという内容もやってみたいですね。

とりあえず本当にものすごく楽しめました。ありがとうございました

正しくラ○アーゲーム!!

No.34153 - 2017-03-17 23:39:38 - sigremaru

しかも文章の通り、ライトでした。
初回の緊張感は本当に良かったです。
そして、その他のエンディングも楽に見れてしまう所がとってもお手軽。
本当に親切設計ですね。

特に私の場合、戦績が。

1戦○
2戦○
3戦×
4戦×

だったので、5戦目が落とせないというスリルある戦いでアレという状況なので、緊迫感満載のラストバトルでした。
でも、よく考えてみると、最後まで嘘を使わない事は最終とてつもない切り札になったと思えるのは作者の意図だとしたらニンマリ出来ますね。
そうでなくとも、そう思っておきますし、そんなことまで考えられる位楽しめました。

若干難しかったw

No.33107 - 2017-01-16 23:01:03 - nana

主人公が殺される側ではなく、
殺人鬼の方ということに意外だなぁと思いました。
BGMもそこそこ不気味感がありましたが、
この作品にマッチしていました。
序盤で一人殺されたっていう事に衝撃的w

強奪ゲームで警報機つける回で失敗して
悔しかったです。
あれ、私も殺人鬼の立場にいる感じになっちゃったかな?

まだ途中までしかプレイしていませんが、
ちょっと難しかったです。
頭を使うゲームですので、結構ハマりそうな気がします。

修正でクオリティが上がったが・・・

No.33043 - 2017-01-11 22:35:04 - CaoTsao

初期ver.で一回クリアしていたのですが、レビューのためにもう一回通してみました。
各キャラクターの特徴を活かしたセリフの追加と、レビュアーからも指摘されている「公平さ」に理由付けをしたため、ストーリー性が向上していました。
また、林檎ゲームでのグラフィックバグも修正されており、ゲーム全体が良くなっています。

ただ、強奪ゲームとじゃんけんゲームは更に修正の余地があるかなあと。


以下ネタバレ



海ちゃんの強奪ゲームでの行動はおかしいです。
1回目で警報機をこちらが使用しなかった場合に、2回目も3回目も金庫を開けないという選択をするのは理解できません。
海ちゃんが2回目に警報機を使用してこちらが引っかからなかった場合、同点のまま3回目では確実にこちらが金を奪うため、海ちゃんも金を奪わないと勝ち目はないはずです。
そのため、2回目に警報機が使われた可能性を信じて3回目は無理にでも開けるというのが合理的な選択となるはずです。

じゃんけんゲームでも、一回目でこちらが相手の言通りにパーを出すとおかしな展開になります。
こちらの残りはグーとチョキなのですから、相手は質問時にグーとパーを使える状況を保たなくてはならないはずです。
にもかかわらず、海ちゃんは2回目で質問もせずにパーを使い、3回目でこちらがグーを使うかどうか質問してきました。
やはり、勝てる可能性を少しでも上げようという行動になってないです。

こちらが嘘をついたパターンなど分岐の設定は難しいのでしょうが、もし更に修正されるようでしたらチェックして頂ければと思います。

ライトでサクサクでした

No.32965 - 2017-01-09 02:14:05 - 歌子

強奪もカードも同じものを順にだしていたので
笑いをこらえるのが大変でした

お手軽で楽しいゲーム

No.32891 - 2017-01-05 01:17:18 - かたりべ

少しネタバレを含みます。


「強奪ゲーム」
ある手順だと、警報装置を仕掛けなくても勝てました。

「キングスゲーム」
最初に出した物と駒が、対戦相手とおそろいだったので笑いました。

「ロッカーゲーム」
運ゲーは苦手なので、初回は大はずれでした。
ロッカーの様子を調べられるなど、もう一工夫あると良かったと思います。
それから、相手が後になって「仕掛けをしていました」というのは、後出しじゃんけんのようで、ズルいと思いました。

「じゃんけんゲーム」
「強奪ゲーム」の勝敗で相手が変わりますが、どちらの人でも同じ手順で勝てました。

「林檎ゲーム」
またもや、相手が後出しじゃんけんをしてきたのはいただけません。
幸い、このゲームまでに嘘を吐いていたものの、毒を仕込んだのが白い林檎だったので、プレイ動画を見るまで罠に気付きすらしませんでしたが。
また、いい加減にやっていても割と勝てるので、後半戦の割には簡単だなと思いました。


キャラクターの印象は、シナリオが進むにつれ、大分変わります。
最初から獲物達がなんとなく嫌いだったのですが、本性が分かって納得しました。
彼らよりも主人公の方が、素直で正々堂々としているので、好感が持てました。
悪魔も、主人公を利用していたりと、悪魔らしさがあって良いです。

ゲームとしては、お手軽かつ良作だと思います。

面白かったです!

No.32866 - 2017-01-03 17:08:44 - ゆないと

明るくほのぼのしたOP曲でライトに殺人ゲーム♪
獲物の方もなかなか仕掛けて来ますので、短いながらもスリリングな心理戦が楽しめます。
さらにこの手のゲームにしてはちゃんと複数エンディングもあり
一応ストーリー性もあるほうではないかと思います。
あまりしつこいのが好きではないので個人的にはこれくらいで丁度よかったかな。

獲物側も全員がなんらかの異常性を抱えており
不思議とサイコパスな主人公がまともに見えてきそう。
もう少し残酷描写があっても良かったくらいですw

…しかしながら空くんはとても気に入ったキャラでしたので彼を殺すのは抵抗がありました…。
たぶん空くん、ビジュアル的にも女性人気高いと思いますw
「質問しない」もとてもよかった。

| 1 | 2 | 3 | | 1 / 3 Pages
Review



Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Login and write review Or Create Freem!ID and write review

Information

[Registered]
2016-10-28
[Updated]
2017-05-14
[Current Version]
1.05
[File name]
adabana1.05.zip

[Runtime]

[Size]
41,449KB

インペリアル サガ