朝溶けの魔女

Portrain

あの別荘には、"大人"になるまで行ってはいけない――

姫宮モカ

もったいない

キャラ絵など見てるととても綺麗で立ち絵も可愛い。
まずこれに魅かれてプレイし始めたけど、なんだか最後の最後でえっ?って感じでした。

こんだけ作りこんだゲームなのに後日談とか作らないのはいかがなものか。
結構楽しみにしてたから尚更ダメージも大きかった。
まあこればっかりは私が悪いのかな…。
期待していたのは自分勝手な話ではあるから…。

でもこれだけいい作品だから期待はしていた、ってとこは分かって欲しいかも。

他にも居るんじゃないかな。
「えっ?終わり?」
って思った方。


個人的には次回作にそういったところも考慮して作って頂きたいです。
期待してます。

12345
No.30404 - 2016-08-05 19:48:59
miya

良作

全エンド約3時間ほどで見れました。
初心者でも頑張れば自力でHAPPY ENDまでたどり着けそうないい感じの難易度だったと思います。

グラフィックが綺麗で細部までしっかりと描かれてあり見ていて飽きませんでした。キャラクターの絵も感情が表情でうかがえて感情移入しやすかったです。
ストーリーはわかりやすくもしっかりできていて良かったです。

個人的にはもう少し謎解きやホラーゲーム特有のドキドキする要素が欲しかったです。もっと屋敷内などを隅々などまで探索するようなイベントがあればなおいいと思います。

主人公とロッティのお互いを想い合っているところはほっこりしたし、乃木のやんちゃだけど頼り甲斐のあるところはカッコ良かったりで、キャラクターに対して好印象が持てるいい作品だったと思います。もっとキャラクターどうしのかけ合いなどの小ネタが欲しいということを要求しつつ、次の作品を楽しみにしています。

12345
No.30284 - 2016-07-28 21:10:50
ninininini

 

最初はよくあるホラーものだと思いましたが、
謎解きは目新しさを感じられるものもちょくちょくあり、
この手のゲームに慣れた自分でも新鮮に楽しめました。

個人的には間違いなく最近プレイしたゲームの中で一番難しいゲームでした。
今からプレイされる方に、ささやかなアドバイスを。
・こまめなセーブ
・セーブをいくつにも分けて細かく残しておくこと
・どこか調べる前には必ずセーブする
・どの場所も念入りに調べる
・次の行動を起こす前に、くまなく調べ尽くしたか確認してから進む


当たり前と言えば当たり前な事ばかりですが、他のゲームをプレイされる時より気を付けた方が良いかと思います。
これを怠った為にあるBAD ENDにしかたどり着けず、
作者さんの攻略を見て、泣く泣く最初からやり直すはめになった人間がここにいます。


それでも最後までクリアしようと思ったのは、
キャラクターが魅力的だったのもあります。
特に中盤から登場するあるキャラがとても面白くて、
諦めずにプレイして良かったと思いました。
後日談が欲しいくらいでした。

12345
No.30268 - 2016-07-27 03:27:53
へいと

さくっと遊べる 良ゲー

ゲームのシステム的な面を言えば、ごくごくありふれたツクール製のフリーゲームだが、それはつまり、煩わしさや面倒くささがないということでもある
シンプル・イズ・ベスト、実にいいです

しかし、サンプル画像を見ても分かる通り、かなりグラフィックに力が入っているので、物語を大いに目で楽しめる

ウィジャボードの演出や、イギリスを舞台とした設定など、「他にはないホラーゲームを」という作者さんの意欲がひしひしと感じられる
惜しむらくは、その心意気こそ見られるものの、実際に活きているかというとさほどでもない点だろうか

(序盤に出てきたレッドキャップは結局何だったのだろう……)

ストーリーはだらだらと長くなく、かといって短すぎず、いい塩梅に収まっている
謎解きはほとんどないが、次にどうすればいいのかは若干わかりづらい箇所もある
まあ、気になるほどでもない

なかなか楽しいホラーゲームでした
次回作も制作されるなら、ぜひともプレイさせていただきます

12345
No.30251 - 2016-07-26 01:06:04
げそーと

乃木 is God

Ver1.00で全エンドを観れました。
総プレイ時間は7時間弱くらいかかったかもしれません。

まず目を引くのは力の入ったグラフィックで
世界観が掴みやすく、丁寧な文章と合わせて物語が分かりやすかったです。
ストーリーはある一族にまつわる伝奇ホラーといった内容で
舞台や視点を変えて協力し苦難を乗り越えていく展開が
興味深く面白かったです。
ただ、若干感情・心情描写や情景表現が淡白な印象で
割り切りや諦めが妙に早かったり、セリフや演出の
間や余韻が物足りなく感じてしまいました。

ゲームは謎解き自体はそれほど難しくないものの
探索順を間違えると重要アイテムを取り逃したまま
先に進んでしまったり、不必要に思える行動選択が
頻発する等。プレイヤーを惑わせる要素が多いのが少し気になりました。
特にEND1到達とEND6脱出の条件は近くに目立つ
別の対象があるので気付きにくかったです。

上記のような細かい部分で詰めの甘さは感じるものの
綺麗なグラフィックと分かりやすいキャラ・ストーリーは
魅力的ですし、何よりも表現したいと思った事を
目一杯詰め込んで作っていると感じられる雰囲気に好感が持てます。
そして苦労の末に辿り着いたハッピーエンドはとても綺麗で清々しく
遊んで良かったと思える素晴らしいものでした。

次回作も大いに期待しています。



個人的には乃木が主役のスピンオフとか見てみたいですね(笑)

12345
No.30225 - 2016-07-23 23:34:54
rolengrays

HAPPY ENDみました。

☆良かった点
・絵がキレイ
キャラドット絵のパターンが結構多くて視覚的に楽しめました。立ち絵も魅力的なイラストでした。特にHappy Endのグラフィックに力が入っていて、見てよかったと思えました。

・ストーリーがわかりやすい
小難しい設定が入り組むことなく、簡潔にまとまっていてわかりやすかったです。

・キャラが生き生きしている
ホラーゲームであり、キャラクターが死に近い状況にもかかわらず、キャラクターの表情や言動が生き生きしていてなんとも不思議な感じでした。個人的に鉄パイプの男の人の立ち位置が好みです。

★悪かった点
・詰みセーブになってしまう状況がある
特定のイベントをこなさないまま美術館に行ってセーブすると詰みます。初めからやり直してイベントを回収しなければなりませんでした。時間制限のあるイベントでもセーブできてしまうので、それも詰みセーブ原因となっています。

・謎解きのヒントの見逃したり忘れたりすると、難易度が大きく上がる
謎解きのヒントをよく見ないままゲームを進行し、謎解きの場面でセーブすると、そのセーブデータでのゲーム進行が厳しくなります。

○総合
 ほのぼのとした雰囲気のなかで重いストーリーが展開していくような不思議な感じのゲームでした。かわいい顔した主人公が意外とたくましいのが印象に残りました。謎解きに関しては、謎解きの場面で、その謎解きに関するゲーム側で用意されたヒントがすべて参照できる状況だと助かります。あるBAD ENDでは、その後の展開がダイジェストのようにサクサクと述べられてしまったので、そこがより充実しているとうれしいです。突っ込みどころのある要素が多く、実況プレイでいい感じに盛り上がるようなゲームだと思いました。

12345
No.30224 - 2016-07-23 22:01:02


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games