ある絵本の幸福なお話

川嶋ハルミ

絵本が見せる夢の世界を彷徨うアドベンチャーゲーム

つめきり

じんわり温かくなれる

キャラクターの表情がいいですね。主人公の顔やひーくんの表情が多く、色々な層に刺さりそうです←


紆余曲折ありながらも前向きなエンディングで良かったです。

12345
No.40838 - 2018-04-02 20:36:41
冬至ゆず

絵本の世界

作品にこめられたメッセージが、読み進めるにつれじわじわと染み込んでいくように感じられました。作中の絵本のお話がとても好きです。温かなお話をお探しの方や、ほっと一息つきたい方におすすめです。

12345
No.24425 - 2015-06-20 00:35:17
ちか

良かったです

雰囲気と音楽がすごく合っていて秀逸でした。
ストーリーは王道ですが、切なくて引き込まれました。

少し残念だったのは、全体的にテンポが悪かったことです。
そのせいか、序盤は主人公の陰気さが際立ってしまい、
イライラしました。

しかしストーリー自体がとても魅力的だったので
最後までやることができました☆
全体的にはすごく面白かったです。
素敵なゲームをありがとうございました。

12345
No.24162 - 2015-05-27 10:48:30
PMD

孤独との戦い

少し恐ろしくも切ない世界観や絵本シーンの端正で美しいグラフィックも印象的ですが、個人的には茶髪の女性(名前は作中で明らかになります)の立ち絵がなんとも言えずツボです。肉感と表情が程よくて素晴らしいです。特に泣きそうになっている顔にグッと来ました。
……邪すぎる感想ですみません。

本棚などの絵が描かれたマップや回想シーンののびのびした空間のマップが主だったので、どこかに現実世界を想起させるようなごちやごちゃしたシーンがあったら良かったかもと思いましたが、個人の好みの範疇の域を出ないなという気もします。むしろ統一された雰囲気が独特の世界を作り上げていて、独特の美しさを保っているのかも。
 
(以下ネタバレ)
 
 
 


絵本たちの寂しさゆえに作られた絵本の世界が呼び寄せたのが、やはりそれぞれの理由から孤独である二人だったというのがなんとも業が深くて切ないものを感じました。
「私を消して」とまで願い、永遠の孤独すら覚悟していた烈夏は、もとの世界に帰って何を思うのでしょう。
 
 
 
 
(上にネタバレがあります)

12345
No.23993 - 2015-05-12 12:32:32
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games