Project10

秋岡伸哉

まだ見ぬ妹を捜し、少女は旅に出る。「感動間違いなしの、超大作RPG」

朱鷺

うーむ


Project8のほうを途中でやめてしまったので、どんなストーリー展開なのかがわからなかったのですが、取りあえずいえることはマップが暗すぎる。
夜のシチュだからそうしてるのでしょうが、全く見えない。
PCの明るさ全開にしても暗いって・・・

ストーリー的にはよく作られているのかもしれませんが、あう人とあわない人をはっきり二分するゲーム。とだけ
やっぱりこれも途中でやめさせてもらいました

12345
No.28442 - 2016-03-24 16:36:13
nullgamer

PRG付きネタノベル

大抵のRPGの導入部分は世界観やキャラの説明に溢れダレがちで
如何に自然に入り込ませるか、読む作業を感じさせないか、構成の難しい部分です
こちらの作品は其処へネタを混ぜて膨らませています
箸休めのつもりで散りばめたのかもしれませんが、逆効果に感じます

設定を咀嚼し切れてない所に、次から次へと詰め込まれ
なかなかゲームが始まらないな、何がメインのゲームなんだろう?
ああ、またネタ放り込みに来てる。もういいや、って感じで閉じました

PRG付きネタノベルくらいのつもりで臨むのが良さそうです

12345
No.26227 - 2015-10-21 16:40:12

エンド迎えました~!

じっくりRPGが大好きな私にとって、全体を通して物凄く楽しめるゲームでした!真相が回を進める毎に明らかとされるので、それが何より魅力となり、長時間のプレイだったものの楽しい時間はあっという間でしたね。


ただ、あらゆる箇所でバグが発生してしまうのでマメにセーブをしないと不安だった点が非常に残念です。

それなりにレベルを上げ、倒せなかった敵、モンスター図鑑の回収をしようと各地へ赴けば前回のストーリー会話や(解決不可能)イベントが発生。
私が気付いたところで

・最終戦に向けクロエを迎えに行く船で大砲を調べると前回のストーリ発生
・リヒテンシュタインまで自力で向かうと入り口でチアキの初期発言
・ミストルティンの街とノヴァクの街を往復する定期船の街へ一歩でも入ってしまえば他の地へ行けなくなる
・カクテルイベントは回収出来るのか否か(謎)

です。今後の発展やバグ対応のお役に立てばと記しておきますね。


個性的なキャラ揃いで、ネタ満載なイベントも個人的には嬉しかったです。アネモネも含め。ミルちゃん親子の後を少しでも拝見したかったですね。次作に期待~!!

12345
No.20676 - 2014-09-19 08:28:12
りょりゅ

クリア

公開初日からプレイし、本日クリアしました。
(参考までにプレイ時間・・・27:51:33)


星10個で評価すると、星7.5~8ぐらいの出来でしょうか。

○良い点
ストーリー全体の出来がよい
戦闘システム(CTB)
会話が面白い
主人公が変わる
主人公が個性的でかわいい
曲がよい
ステージに謎解き要素がある


○改善点
ストーリーの核心部分に繋がる伏線が分かりにくい(-1)
サブイベントが多い。(人によっては嬉しいでしょうが、強制イベントも多いため-0.5)
回収できていない伏線があるのでは?(-1)


全体としては、とても楽しめる素敵な作品でした。ありがとうございました。

12345
No.20646 - 2014-09-15 20:30:48
ghoti

いいゲーム

とにかくよく考えられたストーリーもさることながら、

フィールドでのアクション、個性的なスキル名・図鑑システム・キャラ全てにおいて高品質の作品でした!


(正直なくても良い)サブイベントや追加要素が充実していますが、逆にそれがゲームの完成度に磨きをかけているのだと思います。


ユニークな会話やセリフも凄く面白かったです!


本当に楽しませてもらいました!ありがとうございます!!続編があったら絶対やります!!


余計ですけど、チュートリアルがあるともっと分かりやすかったです。

12345
No.20605 - 2014-09-11 23:05:09
shicy

超?大作

やっと終わりました・・・

とりあえず面白いのですが、長いですね。最初はプレイ時間が案内されてなかったので、つい短編だと思ってはじめてしまったのですが・・・。何回も戦った相手やセーブデータを取り忘れていた部分も含めると、私は20~25時間くらいかかったかと思います。

・ストーリー
グラド戦記をやったことがあるのですが、基本的なノリとしてはそれに近いものを感じました。一応一つの物語としては完結しているのですが、少なくとも「感動」モノではないです。ただ、一種の喜劇としてみたとき、相当高い完成度を誇っているとは思います。キャラクター同士の掛け合いで笑いを取ってくるので、肝心のストーリーが頭に入ってこない部分もありました。

・キャラクター
個性豊かなキャラクター達ですね。パロディなど、色々とにやけてしまう場面が多かったです。どちらかというと、キャラクターの個性で場をつないでる感じです。吉本新喜劇を見たことがある方はそれをイメージしてもらえればいいかと思います。ここがこのゲーム一番のウリだと思うので・・・。

・戦闘システム
ツクールのゲームで、CTB(オーバードライブもあるので、まんまFF10ですね)を採用しているゲームはかなり少ないと思います。その点でかなり貴重なゲームです。戦闘バランスは終盤までなかなかよく練られていたと思います。難点を挙げれば(ここが面白い人もいるかもしれませんが)、武器と防具は、敏捷性や精神力にまで影響を与えてしまうので、敵によってこまめに取り替えてやる必要があります。店頭で買う武器(高い)よりも、仲間からもらえる武器のほうが強いのも、結構簡単に条件をクリアできてしまう分、損した気分でした。そういうものだと思って、店頭で買うときは気をつけたほうがいいかもしれません。

・その他
とにかくサブイベントが多いので、寄り道しているとなかなか終わりません。しかも、メインストーリーもとにかく会話が多いので、なかなか根気の要る作品です。面白いんですけどね・・・。

・総評
じっくりやり込めるバランス型の良作RPGだと思います。超がつくのは蛇足として、大作であることは確かです。
ただ、この作者さんのゲームは相変わらず人を選びますね。

次回作期待してます。

12345
No.20601 - 2014-09-11 20:28:09
先輩

世界観が素晴らしい

手の込んだ大作であり国と国との関係や、主人公を取り巻く人間たちの関係性がとても複雑なため、No20551さんの見解とは違いある程度の理解力が求められる大人向けゲームだと思います。世界観が広大なため、初めは会話内容に??と思うこともありましたが、ストーリーが巧妙に作られているため、ゲームを進めるうちに自然と理解ができました。

12345
No.20568 - 2014-09-08 00:41:14
dd

とりあえずやってみたけど……

 個人的に固有名詞が鼻につく感じでした。

 全体的に中二病臭が蔓延していて、プレイヤーの年齢層としては低めなのかも、と思いました。

 その分個人の手作り感、フリーゲームならではの会話は、それはそれでちょっとツボるところもありました。

 やり込むには根気が結構必要なので途中で断念してしまいましたが、年齢層がマッチしてツボった人には合うゲームなのかもしれないなぁ、と思います。

 言っても無料なので、ちょっと触りだけをやってみるにはまぁ、丁度いいのかもしれません。

 暇つぶしにはなったので、点数をつけるとすれば54点ぐらいでした。

12345
No.20551 - 2014-09-06 23:43:18
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games