フロアーⅩⅢの心象 +EDL ダウンロード版

Floor project

実写画像を使用したホラーミステリーノベルゲーム

バードマン

かなり面白かったです!

ゲームを最後までクリアできた(クリア後に出てきた追加要素もクリアしたので、おそらく)と思うのでレビューさせていただきます!

ホラーゲームとしてレベルが高い作品だと思います。
音楽や画像、演出に関しては、私の前にレビューされてる方と同じ感想です。
しかし、私はシナリオも良く出来ていたと思います。
しっかりホラーしてましたし、ミステリーとしてもレベルが高い方だと思います。
レビューとしてネタバレしていいのかわからないので、細かいところは伏せますが、最後まで真相が分からないように作られていて、自分の予想がことごとく裏切られていったのは悔しいながらも、面白かったです。
冒頭の男のビビりも過剰だとは思いましたが、自分があんな場所で同じ状況になったら、同じようにビビってたと思います(私もビビりなのでww)
それに、主人公の思考に共感する箇所も多々ありましたし、兄の事を調べる動機も普通に納得できました。
物語に入り込んだせいか、ゲーム最中に背後が気になる事も何回かありましたwww
あと、私の見解が正しいかどうかはわかりませんが、普通に進めてクリアしていれば、少なくとも、「マンションの噂は必要なかった」と思うようなことは、無いかと。
しかし、私も冒頭の多数ある選択肢は不要と思いますね。
もっと少なくてもよかったかと、むしろ、なくてもいいんじゃないかとも思いました。
多数ある割に選択を間違えると即バッドエンドになるということに、理不尽さを感じました。
冒頭の男の過剰なビビりも、この選択肢がなければ、すんなり受け入れられたのかもしれません。
あと、マルチエンディングなのだから、エンディングリストやイベントの達成率が表示される等の機能があった方がいいと思いました。

偉そうに色々と書きましたが、私はお勧め出来るゲームだと思います!
面白くて、怖かったです!!
久しぶりに良いゲームに出会いました、ありがとうございました!!

ちなみに、私の総プレイ時間は6時間程でした。

12345
No.20531 - 2014-09-05 23:36:56
ts

シナリオだけ問題。

1.実写画像や音楽、演出は良かったと思う。
2.全体的に進行が遅く(冗長)、テンポが悪い。
3.選択肢をミスるとすぐにエンディングで工夫がない場面が多い。
4.魅力のある登場人物がいない。
5.主人公の行動が奇行に思えてしまう。
6.田中水香のシャワーシーンをカットしたのが許せない。

■ 実写画像、音楽、演出

ホラーの雰囲気が充分でてたし、フリーの中ではレベルが高いのでは
ないだろうか。

■ 全体的に進行が遅く(冗長)、テンポが悪い

とにかく進行速度が遅くて、くどい。もう少しテンポ良く進んで欲しかった。何か起こりそうで起こらないのもつまらない原因の一つ。

特に物語の冒頭にある二択の選択も、結局進まないとすべてエンディング
No「ゼロ」になるという工夫の無さ。
無意味なゲーム性を取り入れるくらいなら、普通に進んでください。
また、マンション住人(男)の恐怖が意味不明で「何も起きておらず」
「何に」恐怖しているのか不明。ビビリ屋住人のせいでシラける。

この物語では「しのみ」がキーワードだと思うが、そこが殆ど掘り下げられておらず底が浅い上に、主人公の妄想が酷くて空回りしているだけ。

終盤の推理の要素は面白いとは思うがオマケみたいな感じに思える。

マルチエンディングなのに、操作があまりにも不便。(フリーソフトを使用しているから仕方ないが)
攻略情報を添付等するなどの対策があれば良かったと思う。

■ 主人公(田中水香)の行動 ■

妄想の激しい人だなというのが印象的。防衛のために(実際は何も起きてない)スタンガンを常備しだしたときは「これが一番ホラー」だと思った。

「兄の死」と「マンションの噂」を結び付けようと(兄は呪いで死んだことにしたいらしい)調べだすのも仰天行動。
関係性があるという結果ありきの考えで、都合よく組み立てていく様を
みていると、彼女自身がホラーなんじゃないかと思えてしまう。

兄の住所や仕事、交友関係も何も知らず、生前もほぼすれ違っており
亡くなってから数ヶ月も経過してから気にしだすのも意味がわからない。
マンションの噂と無理やり結び付けたりして、ゲーム感覚で楽しんでいるのではないかとすら思えた。

主人公の行動動機に無理があるのではないかと思う。
そのせいで、「真実をすべて明かさないと」と述べている主人公に
「何のためにそんなことするの?」とツッコミたくなる。

■ 登場人物 ■

特徴があるといえば、主人公しかいない。あとは無難すぎて面白味もない。
そのせいで日常が退屈だし、途中から不要な存在になっている。

■ 総 評■

実写や音楽は良かったが、ここではシナリオが問題だろう。
正直、ホラーだと思えないできだった。

・何が起こったかわからない場面(ただ登場人物がビビるだけ)
・ちょっとしたことでビビりまくる登場人物たち
・妄想で防衛

など、登場人物がビビる描写をプレイヤーが見るだけだし
推測もなんかずれてることが多い。「マンションの噂」も終盤では忘れ去られ「ついで」の扱いを受けているのもなんかガッカリ。
また、行動を選択させるよりも、推理の部分を選択させたほうが良かったんじゃないかな。

主人公のずれた推理よりも、マルチエンディングシステムを活かせると思う。

正直、「マンションの噂」は必要なかったように思えてならない。
この部分を削り「しのみ」を深く掘り下げたほうがテンポが
良かったと思う。そのために、生前の兄としのみの経緯を
しっかりと構成したほうが良かったのではないだろうか。

とにかく、他が良いだけに惜しい作品。
シナリオさえ改良すれば面白くなると思う。

12345
No.20496 - 2014-09-03 10:10:38
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games