銀幕ポップス

深見まこと

あの時、僕らは確かにそこにいた

蒼龍

あっさりめ

ウディタ製ノベルで起動したらすぐ始まってセーブロードバックログもなしとシステムは本当に最低限と言った感じ。シナリオもちょっと最低限過ぎるというかダイジェストというか登場人物だけがわかってて全部進んでいく感じでした。

システム周りや演出は別に気にしないけれど、もう少しでいいからキャラクター背景と言うか仲間の絆というか心情というか、そういうものを知りたかったかな……。(凛ちゃんの正体以外の事が何もわからな過ぎて……)あまりにあっさり過ぎてちょっとついていけなかったです。

12345
No.35215 - 2017-05-23 14:10:27
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games