夜空ディスタンス

四原色

”月が、きれいだね”

蒼龍

もう一度あなたに逢いたい

※超ネタバレまみれ





亡くなった幼なじみにもう一度出会うお話。しっとしした選曲で、星の綺麗な比喩を交えながら王道に終わる……かと思いきや、最後がやたら意味深なような。

ふつーに考えりゃ彼の面影を見た、で終わりなんですけど、最終章のタイトルが「Endless」なんだよなー。そんでもって最後の玲衣の反応も、事前の描写も面影を見たで終わらせるにはなんか紛らわしいし。

作中に比喩として出てた織姫彦星ってのも距離あるけど会えないってわけじゃないんだよなーって思うとまたなんか奇跡でも起きたのかなーなんて思ったり。「the world of beautiful today」なんて締めだし。ファンタジックな話だし、二人にも織姫彦星のような奇跡が毎年あったりなんかしたりしてね。

なんて書いて、ただの深読み乙だったら恥ずかしいんですけど(笑)そもそも英語全然なんでそもそも作中の英語解釈自体怪しいもんなんですが。でもなんか普通のささやかな奇跡の話で終わるには色々引っかかる感じではありました。個人的に。

12345
No.33426 - 2017-02-08 01:27:10
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games