Nemesis ~償いの刻~

トウモロコシ汁

牽制し合う3つの国とその間で暗躍する大企業が織りなす近未来ファンタジーRPG

バナナ

クリア後の感想

『Nemesis ~償いの刻~』をクリアしたので、感想を書きたいと思います。

クリアにかかった時間は約25時間でした。
ゲームの紹介では35時間~だったようですが、自分はクエストやらやり込み要素やらをスルーして、ストーリーだけ追ったので早く進めたのかもしれませんね。

ストーリーは、序盤から張り巡らされた伏線が後半になって明かされていく見事な話運びに感心しました。

主要キャラは結構ハードな過去を抱えていて、仲間との絆でそれを乗り越えて成長するという王道路線で、感動できます。
キャラクターも魅力的で、感情移入できる人が多かったです。

ゲームバランスも丁度いい感じだったと思います。
中盤あたりから入手できる、獲得金額5倍の装備品のおかげで資金繰りに困る事は全くありませんでした。
また、戦闘に関しても極端に難しくも簡単でもなく、程よい難易度に感じました。
ただ後半になるにつれて能力上昇アクセサリーのおかげで、火力がインフレして、ややヌルゲー化していった感は否めませんが。

グラフィックに関して。
絵師さんに失礼ですが、この作品、クセのある絵柄の所為で敬遠している人が多そうな気がします。
自分も初めは、その独特すぎる絵のタッチに抵抗があったのですが、慣れると気にならなくなったので、まあ大丈夫だとは思います。

それ以外については、文章に句読点を多用し過ぎてる所為で、逆に読み辛かった。まあ、これも慣れれば気にならなくはなりますが。

あと、ツクールVX製のゲームなのに、ツクール2000風(?)の歩行グラ(キャラチップ)を使用しているせいで違和感があった。なんか妙に古臭い見た目になってしまい、マイナス印象を与えていると思います。

ダンジョンにはほぼ毎回凝った仕掛けが設置されており、各キャラクターの特技や謎解きで解除していくのですが、後半にかけて面倒臭いです。

とはいえ、作者さんの公式サイトに攻略情報が公開されているので、それを見ながらプレイすれば迷わずに済むのですが、それでもラストダンジョンでは流石に仕掛けが多すぎて辟易してしまいました。

要約すると、ストーリーは面白かった、ゲームバランスも良好、ただしダンジョンは若干面倒臭い、といったところでしょうか。
難点もありますが、シナリオ自体は完成度が高く、とても楽しんでプレイできたので、個人的には良ゲーでした。

面白いRPGを提供してくれた作者のトウモロコシ汁さんには、この場を借りて感謝の言葉を述べたいと思います。

次回作の「False Elysion」も期待大であり、完成の暁には是非遊ばせて頂きたいと思っています。

12345
No.20580 - 2014-09-09 15:03:17
カズ

飽き性なので放り投げちゃったんですが

ストーリーの展開はなかなか面白い
が、マップ移動のめんどくささや武器強化システムの微妙さでだれてきてゴミ箱入れちゃいました。
まずマップ移動はスキップ出来るようになってますが、どうせなら完全ワープシステムにしてくれたほうが良かった、おつかいイベントが多いので尚更。

そして武器強化ですが、強化後の性能や何段階強化できるか等がわからない&武器の種類それなりに多い為
強化してみても大して強くならず、お金だけ損する事がよくあってイライラした。

スキルも同じで使い続けるとスキル強化&新しいスキルを覚えますが、新しいスキルを覚えるためにあまり強くないスキルを使い続けないといけなかったり、合体スキル技もどの組み合わせで何が出来たかをどこかに記録してほしかったです。
ダンジョンは工夫少しはされてて悪くないんですが、やはり後半になるにつれてダンジョンが長くなっていってダレてきましたね。


キャラの掛け合い、シナリオはそこそこ良かったと思います。

システム面をもっと丁寧に作られればもっと評価される作品になったのではと思いました。

12345
No.569 - 2011-10-27 03:35:33
わかめ太郎

人の話はちゃんと聞いてバッチリ覚えておこう

力作っぽい雰囲気を若干感じつつプレイしはじめたわけですが
攻撃したりダメージを受けると勝手にたまる技ポイントで
必殺技ガンガン使えて、使うと技が強化されていくし
技の組み合わせ次第で連携技も見つかることがあるので
ザコ戦でも温存せずバンバン必殺技使えるのが楽しいです。

ただ技ポイント全部消費する技を、オートバトルにすると
ガンガン使ってくれるので、手動入力がめんどくさいなー
と感じることも時々ありました。

ストーリーは最初「厨二スペックの主人公が秘密結社の
お使いしながら世界の危機に立ち向かう系かなー」
と思ってたんですけど色々な要素があって結構飽きなかったです。
キャラ同士の掛け合いも多分かなりのパターン作られてて
凝ってるなーと感心することもしばしばでした。
「いやその展開はおかしいだろ」と思うことも時々ありましたが
気にしなければどうってことないです。スルーしましょう。

ただキャラの特技使う度にいちいち編成で並び替えするのが
ちょっとめんどくさかったのと、真っ暗ダンジョンは
マップを凝視して松明を探すのが少し疲れました。

あとドラッグの町の解散イベントでキャラ探すのしんどかったです。
特にヒュオヤンさんがモブにとけこみすぎで・・・

ゾンビの敵がいっぱいでてくるダンジョンの扉あけギミックも
真面目に考えるの面倒で適当にやってたら
エラい時間かかって大変な思いをしました。
キャラ切り替えで敵が復活するのがストレスポイントです。

それとこれ絶対不具合だなーと思ったのが、
ルートが寝返ったあとルキアスで武器防具が新しくはいった
とかいうからルキアスを探して武器や防具の看板がある建物を
見に行ったら前に起きたイベントが続いてて出られなくなりました。

個人的に一番残念というかキツかったのが
リスティアとかいわれても わかんねーから!!!!
系の迷子モードですね。世界地図は施設に設置されてるんですが
実際のルートマップとの関連性があまりないので
大体の方向くらいしか参考にできないんですよ。
そして探して見つけた北の塔とやらはカギが開かず
次どこいけば良いのか完全にわかんなくなったので
長い間プレイしてきましたがここで終了しました。

12345
No.570 - 2011-09-20 07:15:22
たつや

途中ですが

 よい出来だと思います。ところどころすごく強い敵がいるのですが、頑張ればいけます(笑)序盤は多めに敵を倒して、LVを上げておいた方がいいかもしれません。会話もコミカルでよいと思います。
 完成度の高い作品として評価できます。

12345
No.571 - 2011-09-08 12:14:45
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games