雨空の下で出会う

公主

雨が止むまで神様とお話しするまったり会話ADV

眼鏡侍

爬虫類も愛してね

公主様の制作された、神様会話ADV、“雨空の下で出会う”の感想を書かせて頂きますね。

本作は主人公の寡黙な少女が、大蛇の神様と出会い、雨が止むまでの短い間、彼と会話をすると云う物語。
“龍神宮島の神の花嫁”の世界観を踏襲していて、同作者様のゲームは暗くて重いお話が多いのですが、本作はとてもほのぼのとしていて、ちょっぴり切ない、そんな内容になっています。
初めて出会った者同士の少女と神様が、雨宿り中の一時に言葉を交わすと云う物語ですので、恋愛要素はそれ程濃くはなく、飽くまでも友人同士としての会話内容と云ったイメージでしょうか。
好感度も用意されていて、それによってエンディングも変わって来るのですが、難易度としては非常に易しめであると言え、好感度に絡まない選択肢は自由に選んで問題ない形になっています。
面白可笑しい選択肢も用意されていて、色々選んで神様のリアクションを楽しめるのがポイントです(笑)。

メインの登場人物は主人公以外に、大蛇の神様である修羅様と、主人公の友達の琴音ちゃんの二名になり、何とクオリティの高いボイス付きです。
修羅様は大蛇の姿と人間の姿を持っていて、200年の時を生きていますが、常に上から目線で偉そうな言葉使いをし、まるで精神年齢は子供みたいに幼い神様になります。
神主やその息子との絡みがあるからなのか、和風な雰囲気に反して、外来語やオタク用語等に妙に詳しい所があり、色々と変な知識を持っていて、主人公との会話では笑えるシーンが多々ありました。
琴音ちゃんは穏やかで優しい雰囲気の女の子ですが、ほぼ序盤の方しか出番がありませんでした。
実は龍神宮島の神の花嫁の主人公であり、同作をプレイ済であれば、本作で使われる一部のネタが分かって、得した気分になれるかも知れません。

個人的にはこの世界観には余りに場違いだった、オタク道まっしぐらの神主の息子が面白(キモ)過ぎて、修羅様の声優さんのコメントボイスで、修羅様と神主の息子の会話のやり取りをしてくれたシーンは笑えました。
絶対にこの神主の息子は何れ犯罪者になるだろ(笑)。
琴音ちゃんも凄く可愛かったし大満足です。
主人公と修羅様は本作の段階では友人同士になれたと云った感じですが、やがては琴音ちゃんや龍神様のようなバカップルになってしまうのでしょうかね。
尤も、修羅様は龍神様とは正反対の性格をしているので、良い夫になってくれるかどうかは分かりませんが(笑)。

所で、何故主人公は修羅様の姿を見る事が出来たのでしょうかね。
これも愛の力?
胸が自然と温かくなる、良いお話だったと思います。
ほのぼのとした世界を舞台に、美少年(見た目)の神様と会話を楽しむちょい乙女ゲー、是非ともプレイしてみてはいかがでしょうか。

それでは、これにて失礼致します。

12345
No.19490 - 2014-06-11 22:57:50
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games