キングスクエスト

ちけし

RPGツクール2000 キングスクエスト第1弾

リリパス

短編ゲーム

「勇者が、仲間の戦士・僧侶・魔法使いと、4人で魔王を倒し、世界を救う」という、王道ストーリーの短編RPGですね。

敵がちょっと強いな。という感じです。
中盤以降のダンジョンは、なかなか複雑な構造をしており、やや迷いがち。
新しいダンジョンに行くのは、時間のある時にしましょう。


12345
No.53819 - 2020-08-07 16:48:43
とっとこチャーシュー太郎

(無題)

これぞRPG
というぐらいシンプルでやりやすかったです♪
私は好きですょ♪
今、外伝をやってますw

12345
No.5010 - 2012-02-08 12:59:50
きゃべつ太郎

(無題)

これぞRPG
というぐらいシンプルでやりやすかったです♪
私は好きですょ♪
今、4をやってますw

12345
No.5011 - 2012-02-01 11:07:40
こんぶ太郎

(無題)

勇者になって、世界に害悪を及ぼす魔王“ガイアーク”と戦います。
短時間で、サクッとクリアできるRPGです。極めて王道的。シンプリー。

最初は行動できる範囲は少ないですが、イベントを一つクリアする度に行ける場所も少しずつ増えていきます。
ダンジョンの長さも短め、どこでもセーブ可能、多少の仕掛けも用意されていて、
ゲーム難度もそこまで難しくもなりませんので、RPGは不慣れだという方でも取り組み易いかと思われます。
こちらの最大MPの値が低く抑えられているので、
特にボス戦などは、MPを回復させるアイテムなどを使うタイミングを上手く見計らいながら、
魔法や必殺技を使っていかなければならないのはなかなか興奮しました。

移動魔法を使ったあと遠くに置き去りになったままの船を、お城の大臣に話しかけると近くに呼び寄せてくれるとか。
一見おおざっぱな作りのゲームのように見えて、実は細かいところまでよく考えられていたのがプレイし易かったし、嬉しい。

本編クリア後にはちょっとしたやり込み型のオマケ要素も遊べるようになりますので、
興味のある方はチャレンジされてみてはいかがでしょうか。
何気にこの作品、タイトル名が全てを物語っているゲーム、とも言えるかもしれないです。

なお、こちらのシリーズは現在全部で三作品公開されていますが、個人的には一番最初のこの第一作目がお勧めです。
コンパクトに程よくまとまっていて、楽しませて頂きました。

12345
No.5012 - 2012-01-30 10:08:11
わかめ太郎

なんだこりゃー

ストーリーはテンプレを通り越して本当にただのお使い。
RTP素材でも独自の色があるゲームはありますが
これは本当に何と言うか・・・料理ではなくて
材料を生で出されているような気分にさせられます。
古きよきRPGというより単なる手抜きとしか
思えない部分が目立つので正直プレイしててしんどいです。
そういった所が売りなゲームのようなので
見当違いな指摘なのかもしれませんが
船を手に入れたあたりで限界になったのでクリアしました。

プレイヤーの誘導が丁寧でわかりやすいのと
敵の強さの加減(バトルバランスのことではないです)
がそこそこ取れてるのは良いと思いました。

12345
No.5013 - 2012-01-07 05:55:43
ほたるの黒光り

再度プレイしました

旧バージョンで散見された、
製作上で生じた「ばり」が削りとられ
スッキリと修正されたなと思いました。

たとえば、
旧バージョンでは、あまり使い道がなかった
物理防御力をアップさせるスキルや、
この小さな規模のRPGでは不要ともいえる
状態変化を廃止したり、
本編クリア後のおまけ育成で大きくくずれた
パーティの能力バランスが修正されたり、
もともと遭遇することが極端に少なかった
ザコモンスターが削除されたり、と。

冗長的な印象があった一部のNPCのセリフなども
すっきりと修正されたな、と思いました。

12345
No.5014 - 2011-08-19 08:04:43
プチ

(無題)

シンプルな作品です。
こういう作品だと経験値稼ぎはしたくないですね。
ストレートに短時間でクリアしたいと思います。
ガイアークが強かったのでどうしようかと思いました。

12345
No.5016 - 2010-12-24 01:03:45
反射レーザー

(無題)

勇者になって、世界に害悪を及ぼす魔王“ガイアーク”と戦います。
短時間で、サクッとクリアできるRPGです。極めて王道的。シンプリー。

最初は行動できる範囲は少ないですが、イベントを一つクリアする度に行ける場所も少しずつ増えていきます。
ダンジョンの長さも短め、どこでもセーブ可能、多少の仕掛けも用意されていて、
ゲーム難度もそこまで難しくもなりませんので、RPGは不慣れだという方でも取り組み易いかと思われます。
こちらの最大MPの値が低く抑えられているので、
特にボス戦などは、MPを回復させるアイテムなどを使うタイミングを上手く見計らいながら、
魔法や必殺技を使っていかなければならないのはなかなか興奮しました。

移動魔法を使ったあと遠くに置き去りになったままの船を、お城の大臣に話しかけると近くに呼び寄せてくれるとか。
一見おおざっぱな作りのゲームのように見えて、実は細かいところまでよく考えられていたのがプレイし易かったし、嬉しい。

本編クリア後にはちょっとしたやり込み型のオマケ要素も遊べるようになりますので、
興味のある方はチャレンジされてみてはいかがでしょうか。
何気にこの作品、タイトル名が全てを物語っているゲーム、とも言えるかもしれないです。

なお、こちらのシリーズは現在全部で三作品公開されていますが、個人的には一番最初のこの第一作目がお勧めです。
コンパクトに程よくまとまっていて、楽しませて頂きました。

12345
No.5017 - 2010-04-25 10:52:45
暗黒の死者

(無題)

全く普通のRPGですね。
こうゆうRPGは好きですね。

12345
No.5018 - 2010-03-23 09:37:34
名無しさん

(無題)

とてもシンプルで楽しかったです。
話もちゃんとできててよかったです。
最後はきつかった><

12345
No.5019 - 2010-03-13 08:23:44


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games